Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > セミナーフェア > コンテスト/協議会
 コンテスト/協議会


有償セミナー  体験セミナー  新製品セミナー  イベント  セミナーレポート  セミナー・イベントカレンダー

開催履歴

FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eve
The 5th Cloud Programming World Cup 第5回 学生クラウドプログラミングワールドカップ
The 7th Virtual Design World Cup 第7回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド



 ごあいさつ  

政府が発表したSociety5.0 実現にはソフトウェア技術の貢献が大きいと考えます。なかでも、社会や産業の様々な分野で活用可能性が期待されているのがバーチャルリアリティの技術です。フォーラムエイトでは、自動運転の研究開発を支援するVR、シミュレータ機能の高度化を図っており、このたび、デザインフェスティバル2017 では、自動運転の動向と合わせて最新のVRソフト機能を紹介します。勿論、土木建設分野でもCIM、i-Constructionの実現に貢献するVRの機能開発や3DCAD、3次元FEM解析のソフトウェア開発を強力に進めており、学生コンペVDWC やNaRDAの開催を通してこれらの活用拡大に努めています。
また、土木設計分野においては性能設計を支援する部分係数法対応ソフトUC-1 シリーズの早期提供にも注力しております。今後もフォーラムエイトは、VR 、3DCAD、FEMを軸に、IT によるユーザの生産性効率化を支援していきます。
Society5.0 時代を考える良い機会としてデザインフェスティバルを開催いたします。
株式会社 フォーラムエイト 代表取締役社長 伊藤裕二

PDF デザインフェスティバル2017-3days+Eveのご案内 (PDF、12P、5,353KB)
申し込み用紙(PDF、101KB)
< 開催概要 >
開催期間  2017年11月15日(水)〜11月17日(金)
会場  品川インターシティホール・ホワイエ MAP
参加費用  無料 (事前申込み制)
主催
 株式会社フォーラムエイト

Eve  Day1  Day2  Day3  Day4

 Eve 11/14 Tue
 リアルとバーチャルのゲームワールド -11th FORUM8 DesignFestival eve-
 フォーラムエイトデザインフェスティバル前夜祭
17:30〜21:00
鉄道ゲーム/CUBE GAME/UFO ZONE/
エア書道/シークレットマッピング

>> 前夜祭 詳細

 Day1 11/15 Wed.
 -第18回 UC-win/Road協議会-
 The 18th VR Conference
9:50〜15:30
                    
 システム展示(終日) 会場:ホワイエ   >> 展示システム 詳細
自動運転カンファランス 総務省、経産省、国交省、警察庁、登壇!
開会 あいさつ
 「第11回 FORUM8デザインフェスティバル開催のご案内」
09:50〜10:00   代表取締役社長 伊藤 裕二

バーチャルリアリティの
時代。UC-win/Road®
プレゼンテーション
 「VRドライビングシミュレータ・訓練・展示システム開発事例と展望」
  フォーラムエイト執行役員 システムマネージャ 松田克巳
 「自動運転トータルシミュレーション環境開発」 
10:00〜11:00   フォーラムエイト執行役員VR開発テクニカルマネージャ Pencreach Yoann

特別講演
 「自動運転、Connected Car(つながるクルマ)を巡る状況と総務省の取組」
11:00〜11:40   総務省 総合通信基盤局 電波部 移動通信課新世代移動通信システム推進室長 中里 学 氏

ご来賓あいさつ
「自動車文化を考える議員連盟」会長 衆議院議員 古屋 圭司 氏
13:00〜13:20

特別講演
 「自動走行に関する経済産業省の取組み」
13:20〜14:00   経済産業省 製造産業局自動車課 電池・次世代技術・ITS推進室長 垣見 直彦 氏

特別講演
 「自動運転に関する国土交通省の取り組み」
14:00〜14:40   国土交通省 自動車局技術政策課 国際業務室長 兼 自動運転戦略室長 佐橋 真人 氏

特別講演
 「自動運転をめぐる最近の動向と警察庁の取組について」
14:40〜15:20   警察庁 交通局交通企画課自動運転企画室長 杉 俊弘 氏
表彰式
第16 回3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウド表彰式 」    
15:35〜17:20
出版書籍講演
 「VRで学ぶ橋梁工学」
 17:20〜17:40   一般社団法人道路・舗装技術研究協会 理事長 稲垣 竜興 氏
   「避難誘導サイントータルシステムRGSSガイドブック」
    ビジュアル・コミュニケーションデザイナー、特定非営利活動法人サインセンター理事長 他
  太田 幸夫 氏
ネットワークパーティ、
出版書籍披露
会場:ホワイエ
Day1締めくくりのパーティでは、フォーラムエイト出版書籍披露とあわせ、執筆者・監修者の皆様にご講演いただきます。また、VRを活用したさまざまなゲームをお楽しみいただけます。ささやかな景品もご用意しておりますので、どうぞご参加ください。
 17:45〜
 

 Day2 11/16 Thu.
 -第18回 UC-win/Road協議会-
 The 18th VR Conference

 システム展示(終日) 会場:ホワイエ   >> 展示システム 詳細
開会 あいさつ
 「第11回 FORUM8デザインフェスティバル開催のご案内」
09:50〜10:00   代表取締役社長 伊藤 裕二
最先端表現技術
利用推進協会 
10:00〜10:30
 第3回 最先端表技協・最新コンテンツセッション・CRAVA社
 「最先端表現技術普及活用支援の取り組み」
   (一社)最先端表現技術利用 推進協会 会長 町田 聡 氏
公開最終審査
 「第5回Cloud Programming World Cup
 第7回Virtual Design World Cup 公開最終審査」
10:30〜12:00
特別講演
 「スポーツは語る!〜日本社会は『体育系』から『スポーツ系』へ変化できるか?」
13:15〜14:05   スポーツ評論家 玉木 正之 氏
14:05〜15:15  第10回 国際VRシンポジウム
CRAVA
15:30〜16:00
 第3回 最先端表技協・最新コンテンツセッション・CRAVA社
 「VRゲーム開発と今後の展望」
  株式会社CRAVA 代表取締役 香月 蔵人 氏
表彰式
 「第5回Cloud Programming World Cup
 第7回Virtual Design World Cup 表彰式」
16:00〜17:00
表彰式
 「第3回ジュニア・ソフトウェア・セミナー表彰式」
17:00〜17:30
ネットワークパーティ
会場:トラットリア・イタリア、(品川インターシティB棟1F)、ホワイエ
ユーザー、講演者の皆様方の交流および情報交換の場として、講演会場にほど近い「トラットリア・イタリア」にて、お食事とお飲み物を楽しんでいただきながらのネットワークパーティを開催します。ぜひともご参加ください。
 17:30〜
 
 

 Day3 11/17 Fri.
 -第11回 デザインコンファランス IM&VR・i-Constructionセッション-
 The 11th Design Conference
 システム展示(終日) 会場:ホワイエ   >> 展示システム 詳細
開会 あいさつ
 「第11回 FORUM8デザインフェスティバル開催のご案内」
10:00〜10:10   代表取締役社長 伊藤 裕二
特別講演
 「新設構造物の性能照査と既設構造物の点検データ同化」
10:10〜11:10   東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻コンクリート研究室 教授 前川 宏一 氏

プレゼンテーション
 「FEMシリーズ最新情報と今後の展望」
11:10〜12:00   フォーラムエイト 開発担当取締役 Brent Fleming
 「FORUM8の新道路橋示方書対応について」
  フォーラムエイト 解析支援チーム 主事 松山 洋人

特別講演
 「CIM最新情報〜VR/AR/IoT/ビッグデータ活用〜」
13:15〜14:15   大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 教授 矢吹 信喜 氏

プレゼンテーション
 「IM&VR CIMソリューションとi-Construction」
14:15〜14:45   フォーラムエイト 執行役員 システム営業マネージャ 松田 克巳

プレゼンテーション
 「表現技術検定(建設ICT)について」
14:45〜15:15   一般財団法人 最先端表現技術利用推進協会 理事 稲垣 竜興 氏
表彰式
 第4回ナショナル・レジリエンス・デザイン・アワード表彰式 」 
15:30〜17:00
「来年、また
お会いしましょう!」
会場:FORUM8セミナールーム
次回Design Festivalは2018年11月14日〜16日での開催が早くも決定しています。Day3の全セッション終了後には、ご来場いただいた皆様への感謝の気持ちを込め、また来年もお会いできることを願って、ささやかなパーティを開催します。ぜひともお集まりください。
17:30〜
 

 Day4 11/18 Sat.
 プレミアム会員特別企画
テクニカルツアー
日光東照宮・神橋
EDO WONDERLAND日光江戸村
日本の江戸時代!をテーマに、日本の紅葉と日光東照宮、そして江戸時代を再現した街と役者たちによる演劇空間、歳時記の体験。
時間 品川駅 8:00発/20:00 着予定
対象 デザインフェスティバルDay1、Day2、Day3への参加
会費制・SPUユーザ様ご招待
親睦ゴルフ
カメリアヒルズカントリークラブ
カメリアヒルズカントリークラブ
集合 品川インターシティA棟駐車場、7:00送迎出発予定
対象 デザインフェスティバルDay1、Day2、Day3への参加
会費制・SPUユーザ様ご招待


Page Top Page Top



The 5th Cloud Programming World Cup
第5回 学生クラウドプログラミングワールドカップ
〜開発キット(SDK)によるクラウドアプリのプログラミング技術を競う!〜

< 開催概要 >
主催 Cloud Programming World Cup実行委員会
審査委員会
(予定、敬称略)
福田 知弘氏 (審査委員長、大阪大学 大学院工学研究科 准教授)
佐藤 誠氏 (東京工業大学名誉教授
楢原 太郎氏 (ニュージャージー工科大学 建築デザイン学部 准教授)
ペンクレアシュ・ヨアン氏 (フォーラムエイトVR開発テクニカル・マネージャ)
応募作品課題 UC-win/Road 、VR-Cloud®の伝送システムa3sのSDK(開発キット)で開発を行ったソフト、またはVR-Cloud®で動作するアプリケーションプログラム。エンジニアリングソフト、ビジネスソフト、ゲームソフトを対象とする。未発表の作品に限る。
UC-win/Road  ■UC-win/Road SDK  ■VR-Cloud®  ■VR-Cloud® SDK
■独自伝送技術 a3s(Anything as a Service) SDK

>> VR-Cloud® SDKを活用したアプリケーション開発例
応募期間
スケジュール
エントリー受付期間 2017年4月3日(月)〜6月21日(水)
製品ライセンス無償貸与期間 2017年4月3日(月)〜11月24日(金)
予選選考・通知 2017年7月19日(水)
応募作品受付期間 2017年9月29日(金)〜10月4日(水) [日本時間24:00必着]
審査期間 2017年10月8日(日)〜10 月11 日(水)
ノミネート発表 2017年10月13日(金)
※ノミネート作品に選ばれたチームは、東京への交通費、宿泊費を援助致します。
  各チーム、国内(関東以外)3名、海外2名を予定しています。




The 7th Virtual Design World Cup
第7回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド
〜BIM/CIMとVRを駆使して先進の建築土木デザインをクラウドで競う!〜

Theme 2017
「ヤンゴン -サスティナブルなアジア型都市のモデルを目指して」

本コンテストは、BIM/CIMおよびVRの活用により、先進的な建築、橋梁、都市、ランドスケープのデザインを行なう学生を対象とした国際コンペティ ションです。課題とするテーマを具体的に示し、作品のデザイン性、アイデアの先進性やユニークさなどを競います。テーマに対して計画、設計、シミュレー ションなどを実施し、総合的なデザインをVRデータで表現した作品を審査委員会が評価します。
作品制作にあたっては、ワークショップでの講演やソフトウェアの体験セミナー、技術セミナーが予定されており、学生のソフトウェア活用をサポートします。 最終作品は、スクリプト(自動プレゼンテーション)を設定した「VRデータ」、フォーラムエイトが提供するソフトウェアによる「作成データ」、「コンセプ トポスター」(A1横サイズ/PDF形式)による応募とします。
フォーラムエイトのBIM/CIMツールとVRを活用し、このコンペティションを優れた作品制作および技術研鑽の機会としていただきたいと考えています。 BIM/CIM活用の観点から、異なる分野を専門とするメンバー同士でチームを作り、協働作業を行うことも奨励します。

< 開催概要 >
主催 Virtual Design World Cup実行委員会
審査委員会
(予定、敬称略)
池田 靖史(実行委員長、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科教授/IKDS代表)
花村 義久(NPO法人シビル連携プラットフォーム副代表、NPO法人シビルまちづくりステーション理事・会長)
コスタス・テルジディス(ハーバード大学 准教授)
C・デイビット・ツェン(台湾国立交通大学)
応募作品課題 Theme2017
"Yangon -Aiming for an ideal and sustainable Asian city"

「ヤンゴン -サスティナブルなアジア型都市のモデルを目指して」 
応募期間
スケジュール
エントリー受付期間 2017年4月3日(月)〜6月21日(水)
製品ライセンス無償貸与期間 2017年4月3日(月)〜11月24日(金)
予選選考・通知 2017年7月19日(水)
応募作品受付期間 2017年9月29日(金)〜10月4日(水) [日本時間24:00必着]
審査期間 2017年10月8日(日)〜10 月11 日(水)
ノミネート発表 2017年10月13日(金)
※ノミネート作品に選ばれたチームは、東京への交通費、宿泊費を援助致します。
  各チーム、国内(関東以外)3名、海外2名を予定しています。


Page Top Page Top

フォーラムエイトパブリッシングより出版書籍のご紹介
最新刊 『VRインパクト -知らないではすまされないバーチャルリアリティの凄い世界』をはじめとして、
フォーラムエイトパブリッシングの既刊書籍すべてを特別価格にてご提供いたします。
 >> フォーラムエイト刊行書籍


Page Top Page Top
 

開催履歴
  ●3D・VRシミュレーションコンテスト / 国際VRシンポジウム   ●UC-win/Road協議会 / VR-Studio®協議会
  ●デザインコンファランス / UC-win/UC-1ユーザ協議会     ●UC-win/FRAME(3D)協議会      ●中国コンファレンス


FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
ラーメン式橋台の設計計算
(部分係数法・H29道示対応)
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/19  配水池・揚排水機場の設計
12/20  線形最適化OHPASS体験
12/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(岩手)
12/22  上水道・水道管体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション