Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > 会社概要 > 会社案内

会社案内



採用情報  決算公告  Branch&Showroom (支社一覧)  お問い合わせ  海外代理店  FAQ


■ ご挨拶    ■ 会社概要 (概要 | 一般事業主行動計画 | コラボレーション | 支社/ショールーム)
■ 事業内容 (プロダクト | エンジニアリング | サポート | イベント・セミナー)
会社案内、社史ダウンロード


SUMMARY

 会社概要
名称 株式会社フォーラムエイト

代表者 代表取締役社長 伊藤 裕二

本社所在地 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA 棟21F TEL:03-6894-1888 FAX:03-6894-3888

支社所在地
宮崎支社 宮崎県宮崎市学園木花台西2-1-1
TEL :0985-58-1888 FAX :0985-55-3027
大阪支社 大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1 肥後橋センタービル2F
TEL:06-7711-3888 FAX:06-7709-9888
札幌事務所 北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ18F
TEL :011-806-1888 FAX :011-806-1889
仙台事務所 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1  仙台トラストタワー6F
TEL:022-208-5588 FAX:022-208-5590
金沢事務所 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ10F
TEL :076-254-1888 FAX :076-255-3888
名古屋ショールーム 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番4号 JRセントラル・タワーズ 36F
TEL : 052-688-6888 FAX : 052-688-7888
福岡営業所 福岡県福岡市博多区博多駅南1-10-4 第二博多偕成ビル6F
TEL:092-289-1880 FAX:092-289-1885
スパコンクラウド神戸研究室   兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル2F 研究室1
TEL:078-304-4885 FAX:078-304-4884
神戸ファクトリ 兵庫県神戸市中央区港島南町1-5-2 神戸キメックセンタービル(KIMEC)1F
TEL:078-306-2088 FAX:078-306-2088

グループ会社
富朗巴軟件科技(上海)有限公司 中国上海市浦東新区浦東南路855号世界広場23E室
TEL:+86-21-68599898  FAX :+86-21-68599897
青島富朗巴軟件技術有限公司 中国青島市労山区松嶺路169号国際創新園B座13層B2-1-1
TEL:+86-532-66729637  FAX :+86-532-66729639  
         -66729638
台湾富朗巴軟體科技有限公司 台湾台北市南港区園区街3号4階
TEL:+886-2-2655-8375  FAX :+886-2-2655-8325
FORUM8 Vietnam 5th floor, TID Building, No 4 Lieu Giai street, Ba Dinh district, Ha Noi City
TEL:+84-(43)-244-4058
株式会社CRAVA 本社 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21階
TEL:03-6451-4405  FAX :03-6451-4406  MAIL:info@crava.co.jp
株式会社CRAVA Mwdia Lab   岩手県滝沢市巣子152-409 滝沢市IPU第2イノベーションセンター2-8
TEL / FAX 019-694-1888
株式会社ファーストシステム 大阪府大阪市北区西天満5丁目1-15 西天満パークビル2号館 2F
TEL:06-6360-7273  FAX:06-6360-7274
FORUM8 沖縄 沖縄県那覇市銘苅2-3-6 那覇市IT創造館 301号室

ホームページ http://www.forum8.co.jp
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
 第2期以降の業積推移と30期実績

現経営陣の体制となった第18期以降順調に推移し、7期連続で売上が増加、第28期は売上53%増の過去最高を記録。震災期は営業損失に陥りましたが、以降3期は9.2%、29.3%、53.4%増加、経常利益も同様に1.53億円、4.00億円、5.75億円と伸長してきました。1.5倍増の反動もあり前期は大幅減少となりましたが、2期連続の減収を回避し、増収増益を果たしています。

e-mail forum8@forum8.co.jp

設立 1987年 (昭和62年) 5月

資本金 5,000万円

事業内容 設計、解析、CAD及びVR/CGソフトウェアの開発・
販売・サポート及び技術サービス

  1. パーソナルコンピュータのパッケージソフトの
    開発販売
  2. パーソナルコンピュータ及び同周辺機器の販売
  3. コンピュータの計算受託
  4. コンピュータソフトウェアの開発受託
  5. 設計、解析の受託
  6. 総合リース業及びレンタル業
  7. 産業用電子電気機械機器及びロボットの開発、
    設計、製造、販売
  8. 前各号に付帯する一切の業務

年商  売上31億7,880万円、営業益2億4,944万円(税別、第30期2016年9月期実績、対前期増収増益) >>決算公告

従業員数 239名(2017年 1月 1日現在)

取引銀行 三菱東京UFJ銀行、日本政策金融公庫、みずほ銀行、三井住友銀行、商工中金、りそな銀行


  ● フォーラムエイトの社会貢献活動 (2015/03/30 更新)
  ● コンプライアンス活動報告(Compliance Activity Report) (2015/03/23 更新)
  ●
「株式会社ホクト・システム合併のご案内」(PDF、180KB) (2014/05/01) 決算公告
  ● Webニュース紹介記事 CG-ARTS協会 教育レポートに、当社プレゼンテーションが掲載されました。(2012/10/11)
人材育成パートナー企業9社が語る-教育機関に期待する人材育成とは?
(株)フォーラムエイト 〜土木建築分野のソフトウェア開発を通じて、社会のインフラ構築を支援する〜
  ● 新デザインロゴについて (2007/06/12)
  ● ICCI2004 基調講演/論文発表 第1回国際建設ITコンファレンス (2004/08/15〜17)
  ● 社長新任のご挨拶 (代表取締役社長 伊藤裕二) (2003/11/01)
   
  ● 会社案内、社史ダウンロード

■Up&Comingユーザ紹介 (2017年1月現在)
登録ユーザー数
19,213 (2017年3月28日現在)
■企業/団体
パイオニア株式会社(株) 川越事業所
清水建設(株)技術研究所 安全安心技術センター
(株)デンソーアイティーラボラトリ
(株)新洲
セントラルコンサルタント(株)
 東京事業本部 技術第1部道路グループ
 技術第2部橋梁グループ・水工グループ
萩原電気(株) 技術センター 技術戦略室
(株)竹中土木 技術・生産本部 技術部
(株)大林組 土木本部 本部長室 
 情報企画課
(株)サンユウシビルエンジニアリング
エンジニアリング事業部
いであ(株)
メトロ設計(株)
東海環状自動車道VRシミュレータ
J-FORCE
(株)テクノプラン
(株)片平エンジニアリング
(株)小出測量設計事務所
玉野総合コンサルタント(株)
(株)廣原コンサルタンツ
(株)構造技研
(株)第一技研
(有)技建コンサルタント
(株)荻原設計事務所
(株)中建センター
(株)エース設計
日本技術開発(株)
(株)サンケンテクノ
川鉄エンジニアリング(株)
大和設計(株) 
(株)フローベル
パシフィックコンサルタンツ(株)
北建コンサル(株)
ジビル調査設計(株)
(株)国土開発センター
(株)沖縄構造設計
(株)中央建設コンサルタント
応用技術 (株) エンジニアリング本部
(株)郡山測量設計社
(株)テクノ東北

(有)SSEpro
(株)菊池技研コンサルタント
クラウンコンサルタントグループ(株)
大成エンジニアリング(株)
旭化成建材(株)
日本工営(株)
首都高速道路(株)
(株)ニュージェック
西鉄シー・イー・コンサルタント(株)
第一復建(株)
(株)ドーコン
ジェイアール東海コンサルタンツ(株)
八千代エンジニヤリング(株)
NEXCO中日本(中日本高速道路(株)
(株)構造設計研究所
ドーピー建設工業(株)
アジア航測(株)
(株)サン土木コンサルタント
(株)協和コンサルタンツ
(株)国土技術コンサルタンツ
JR東日本コンサルタンツ(株)
(株)構造技術センター
極東工業(株)
復建調査設計(株)
(株)アサヒ建設コンサルタント
(株)エイトコンサルタント
国際航業(株)
(株)復建技術コンサルタント
(株)冨士設計
静岡コンサルタント(株)
(株)日構技術センター
セントラルコンサルタント(株)
 大阪支社
東急建設(株)
中電技術コンサルタント(株)
(株)オリエンタルコンサルタンツ
 仙台支社
(株)東光コンサルタンツ
(株)昭和測量設計事務所
(株)オリエンタルコンサルタンツ
 東京事業本部
大成建設(株)
■教育機関
芝浦工業大学 システム理工学部
東北大学
 未来科学技術共同研究センター(NICHe)
日本大学 理工学部 交通システム工学科
 交通システム研究室 
愛知県立大学 情報科学部 小栗研究室
名古屋大学
 減災連携研究センター 減災館
同志社大学大学院 理工学研究科 
 情報工学専攻ネットワーク情報 
 システム研究室
埼玉工業大学 工学部機械工学科 
 下山研究室
京都大学大学院 建築学専攻
建築構法学研究室
金沢大学 理工研究域 環境デザイン学系
 構造研究室/都市計画研究室
京都大学大学院
琉球大学 工学部 環境建設工学科
東北大学 大学院工学研究科
徳島大学 大学院
国立福井工業高等専門学校
筑波大学大学院
兵庫県立 加古川東高等学校
東京都市大学 工学部 都市工学科
東京農業大学
法政大学デザイン工学部
名城大学 理工学部 情報工学科
群馬大学工学部
日本大学理工学部
大同工業大学
宇都宮大学工学部 地域計画学研究室
近畿大学工業高等専門学校
九州測量専門学校

■官公庁・自治体
長野県 飯山市 建設水道部
姫路市
国土交通省 四国地方整備局
国土交通省 中部地方整備局
東京都港湾局
北海道土地改良事業団体連合会
■研究機関・メーカー・財団
日本光機工業株式会社 技術営業部
アイシン精機株式会社 第一電子技術部
ITS第二グループ 神戸市企業誘致推進本部
アルパイン(株) 先行開発部
(財)道路交通情報通信システムセンター
東日本高速道路(株)(NEXCO東日本)
トヨタ自動車(株)
(独)自動車事故対策機構
(財)道路新産業開発機構
(社)日本建設機械化協会 施工技術総合研究所
(財)道路保全技術センター
(財)三重県建設技術センター
(財)鹿児島県建設技術センター
■海外ユーザ
マッコーリー大学
ソウル市立大学
上海大学智慧城市研究院 
米国ハワイ州(連邦)運輸局
アジア航測(株)
ISBIM社
タイ住宅公社
TECCO2社 
スイーホン社
上海市政交通設計研究院
天津大学
同済大学
上海市城市建設設計研究院

韓国交通研究院(KOTI)
ソウル大学 環境大学院
韓国建設技術研究所
韓国農業基盤公社
グリニッジ大学
BMIA
ロバートゴードン大学
サンダーランド大学
Omnitrance International BV
アワーストン・ラウンドアバウト・
エンジニアリング社
オーストラリア・ティース社
敬称・支社・支店名略、弊社広報誌 Up&Coming ユーザ紹介から抜粋
 
Page Top Page Top

 沿革

創業
以前
1983年 土木建築設計用システムif800/UC-1発表
1984年 if800/UC-1モデル50システム発表
1985年 土工関係プログラム開発、擁壁工、円弧すべり、土留め工
1986年 RC断面計算限界状態設計プログラム受託開発

1987年 (株)フォーラムエイト設立(和田忠治社長、16名)
設立記念パーティを開催(新宿、京王プラザホテル)

1988年 本社事務所を新宿区神楽坂へ移転、シビルフォーラム会発足

1989年 社員旅行(GUAM)実施、宮崎支社、大阪営業所開設
シビルフォーラム会大阪フェアにてUC-CAD発表

1990年 福岡営業所開設、登録ユーザ数 2,000社突破

1991年 機関誌Up&Coming第1号創刊、1991年春号発刊

1992年 シビルフォーラム会福岡フェア(3月4-5日)
設立5周年記念イベント、キャンペーン実施
プライベートセミナーUC-1・UC-CADフェア(地方セミナー16都市)開催 動員多数

■1983年 UC-1シリーズ発表


 ■会社設立祝賀会
1987年 東京/京王プラザホテル  

1993年 登録ユーザ数 4,000社突破
社内人事考課改革、職能評価・年俸制の活用

1995年 阪神大震災
フォーラムエイト設立8周年記念事業、社員数100名を達成

1996年 登録ユーザ数 6,000社突破
ニュージーランドに子会社『FORUM8(NEWZEALAND)LIMITED』設立
FORUM8ホームページ公開開始

1997年 社内業務システム改革、事務処理プログラムWindows版へ移行

1998年 UC-win/RCリリース、3D技術の本格的活用プロダクトをリリース

1999年 インターネットバージョンアップセンタ開設
Products Guide 初版刊行
「FORUM8 Exhibition '99」開催

2000年 UC-win/Roadリリース、VRソフトウェアパッケージをリリース
UC-1計算-CAD統合シリーズリリース
第1回 UC-win/Road 協議会

2001年 UC-win/Roadサポートシステム開始(現VRサポートサービス)
有償セミナースタート
品質マネジメントシステム、ISO9001認証取得(国内全7事業所)

2002年 東京本社新事務所、中目黒GTタワー15階へ移転
UC-win/Road、VRシミュレータをMAGロード館に納入、韓国初出荷
UC-win/Road、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2002受賞-「ソーシアル・ライフ分野-公共分野」
第1回、3D・VRシミュレーションコンテスト開催
UC-win/FRAME(3D)リリース、3次元FEM解析ソフト

2003年 設立2×8周年記念事業、和田忠治社長退任
代表取締役伊藤裕二社長就任、経営新体制スタート
登録ユーザー数 10,000社突破

2004年 UC-win/FRAME(3D)解析支援サービス開始

2005年 全社、NZにおけるリストラクチャの実行、組織再編
名古屋事務所開設、第3回UC-win/FRAME(3D)協議会

2006年 3期連続の売上増により営業利益回復
ITSロンドンに出展、自動車分野へUC-win/Road提案
UC-win/Road入門書「できる使えるバーチャルリアリティ」建通新聞社より発刊
グリニッジ大FSEG・Galea教授と日本中国の独占販売契約締結

2007年 社内福利厚生強化策:確定拠出年金制度導入、社員旅行助成、資格・通勤・出張手当他
Up&Coming隔月刊に移行、第69号発刊
中国合弁会社上海日浦福博科技有限公司設立(現・富朗巴軟件科技(上海)有限公司)
デシジョンジャパン社よりMultiframe、Maxsurf、xpswmmの3製品営業譲受
ビデオ会議システム導入 / Webセミナー開始
第1回国際VRシンポジウムを開催、世界8大学9氏、英国交通研究所講演
第6回3D・VRコンテスト、東京コンファレンスセンタで開催、初の審査員賞発表

2008年 FORUM8認定「VRエンジニア試験」開始
監査法人による内部監査(ショートレビュー)を実施
VRサマーワークショップ at アリゾナ州立大学で実施
5期連続の売上増により営業利益1.24億円を確保
「VRと新しい街づくり」をエクスナレッジ社より発刊
第2回国際VRシンポジウムを開催、ハーバード大、大阪大が研究奨励賞受賞

2009年 Up&Coming第77号ユーザ紹介で「トヨタ自動車」を紹介
3次元動的非線形Engineer's Studio® Ver.1.00をリリース
UC-win/FRAME(3D)解析支援チームが優勝 E-Deffence事前解析コンテスト

2010年 VRクラウド開発が経済産業省の「平成22年度産業技術研究開発」に採択
Up&Coming 88号紙面大幅刷新、中国ユーザ特集を掲載
3x8事業の一環としてデザインフェスティバル 2010-3Daysを目黒雅叙園で開催
7期連続の売上増を確保、17期比倍増(102%増)を達成

2011年 東京本社開発分室、スパコンクラウド神戸研究室、仙台営業所開設
経済産業省 「IT経営実践認定企業」に選定
「東京消防庁認定避難算定方法」として避難解析EXODUSが認定
Engineer's Studio®が「第23回中小企業優秀新技術・新製品賞ソフトウエア部門」受賞
ハイウェイドライビングシミュレータが平成23年度情報化促進貢献情報処理システムとして表彰
FORUM8デザインフェスティバル2011-3Days開催
VR・トンネルオペレータシステムがBMIAと共同で「国際トンネルアワード」を受賞

2012年 平成24年新道示対応製品リリース、新製品セミナー開催
「プライバシーマーク」を認証取得。2005年よりプライバシーポリシーを運用
国土交通省関東地方整備局へ測量業者登録
FORUM8デザインフェスティバル2012-3Days/The 2nd Virtual Design World Cup開催
BCMS事業継続マネジメントシステム ISO22301の認証を取得

2013年 東京本社 品川インターシティ21Fへ移転、札幌事務所、金沢事務所開設
UC-1 Engineer's Suiteリリース
「第1回学生クラウドプログラミングワールドカップ」スタート
Engineer's Studio®が公共ネットワーク機構の「危機管理デザイン賞」受賞
VR-Cloud®が3つの特許を取得(運転シミュレーション、データ伝送システム、クラウド管理システム)

2014年 中国青島事務所(青島富朗巴軟件技術有限公司)設立
株式会社ホクト・システム合併、FEMLEEGをFEM解析シリーズにラインナップ化
スパコン「京」産業利用平成26年度枠に採択
仮想空間情報処理システムに関わる基本的な特許を取得
国際VRシンポジウム、第5回サマーワークショップをハワイ・ホノルルにて開催
小・中学生向けセミナー「ジュニア・ソフトウェア・セミナー」を初開催
台灣富朗巴軟體科技有限公司(FORUM8 TAIPEI)を設立

2015年 名古屋ショールーム開設、名古屋事務所JRセントラル・タワーズ 36Fへ移転
3次元CAD、3DCAD Studio®リリース
自主簡易アセス支援サイトをNPO地域づくり工房の委託で公開。
第5回 VDWCの記者発表を台湾で開催。基隆市長、台湾CISA理事長招待
3Dコンテンツ企画制作の(株)CRAVA事業譲受
「攻めのIT経営」中小企業百選(経済産業省主催)に選定

2016年 マサチューセッツ工科大産学連携、MIT ILPに参画、共同先端研究等の活動を開始。
世界初4K5面立体視DS(名古屋大NIC)をBBCが取材報道
FORUM8 サブスクリプション サービスへ4/1より全面的に移行
米国Arcbazar社と業務提携。簡易アセスとVR-Cloud®によるProjectVRを展開
第10回FORUM8デザインフェスティバル2016-3Days+Eve開催、「自動運転カンファランス」3省庁が講演
組込システム開発のファーストシステム事業を譲受、IoT時代のソフト開発展開を加速

2017年 世界最大級IT関連見本市「CeBIT2017」(独ハノーバー)に出展、Road、DSを大規模展示
フォーラムエイト設立30周年記念特別講演・祝賀会
ロシア最大規模の総合産業博覧会「イノプロム2017」ジャパン・パビリオンに出展
第11回FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days 開催



■組織体制図   (2016年 4月 現在)
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

■特別顧問/アドバイザー
特別顧問/アドバイザー 略歴
特別顧問
川村 敏郎
NEC元代表取締役副社長。現在、株式会社コラボ・ビジネス・コンサルティング代表取締役として海外との企業共創を実現。
2012年4月より当社顧問。著書『ICTグローバルコラボレーションの薦め』。 
コンテンツ・アドバイザー
町田 聡
アンビエントメディア代表 コンテンツサービスプロデューサー。
プロジェクションマッピング、デジタルサイネージ、AR、3DメディアのコンサルタントURCFアドバイザー、
(財)プロジェクションマッピング協会アドバイザー。
著書に「3D技術が一番わかる」技術評論社、「3Dマーケティングがビジネスを変える」翔泳社 など。
FEM・アドバイザー
原田 義明
1976年 建設コンサルタントにて、FEMプログラムの開発に携わる。
1981年 大手情報処理会社にて海外製FEMソルバー用プリ/ポストプロセッサの開発・販売を経験。
1996年 独立して、FEMソフトの専門会社(株)ホクト・システムを創業。汎用型FEMソルバーを開発。
2014年 M&Aによるホクト・システムの閉鎖により、フォーラムエイト顧問(非常勤)に就き、現在に至る。
研究顧問
小林 佳宏
アリゾナ州立大学プリズム研究所、FORUM8 AZ代表
2001年UCLAにて、建築(専攻)、コンピュータサイエンス(副専攻)のPh.D.学位取得。現職は、アリゾナ州立大学講師。写真測量技術及び、ソフトウェアを用いた3D都市モデリングを中心に研究。VRの国際的な研究者で構成されるグループ「World16」を主宰。

■特許一覧
特許登録名称 特許番号
シミュレーションシステム 特許 第6077686号
(2017/01/20)
携帯端末の操作意図、反応処理による運転シミュレーション技術 特許 第5718992号
(2015/03/27)
携帯端末を用いた運転シミュレーション装置及び運転シミュレーションプログラム 特許 第5711312号
(2015/03/13)
対象領域抽出装置 特許 第5546419号
(2014/05/23)
仮想空間情報処理システム、当該システムのサーバ装置、
当該サーバ装置で実行されるプログラム、及び仮想空間情報処理方法
特許 第5462326号
(2014/01/24)
管理システム、管理サーバ、クラウドシステム、及びプログラム 特許 第5395862号
(2013/10/25)
データ配信システム、データ配信装置、及びデータ配信方法 特許 第5367687号
(2013/09/20)
運転シミュレーション装置、サーバ装置、及びプログラム 特許 第5149426号
(2012/12/07)
文書差分検出装置 特許 第4682284号
(2011/02/18)

出願中特許
特許登録名称 特願番号
3次元空間情報処理システム、3次元空間情報処理端末、
3次元空間情報処理サーバ、3次元空間情報処理端末プログラム、
3次元空間情報処理サーバプログラム、及び3次元空間情報処理方法
特願2011-133352
情報共有システム、当該システムのサーバ装置、
当該サーバ装置で実行されるプログラム、及び情報共有方法
特願2012-163499
三次元形状計測装置、三次元形状計測方法、及びプログラム 特願2016-35732

■技術系有資格者・認定技術者一覧
資格名・認定技術名 人数
博士 工学 8名
技術士 建設部門 4名
情報工学部門 1名
技術士補 建設部門 6名
情報分野 情報処理技術者 ソフトウェア開発技術者 3名
第一種 4名
テクニカルエンジニアデータベース 1名
基本情報技術者 14名
応用情報技術者 5名
第二種 18名
情報セキュリティマネジメント 1名
ITパスポート(旧初級システムアドミニストレータ) 19名
CG検定 エキスパート(旧2級) 5名
RCCM 3名
土木施工管理技士 一級 2名
二級 3名
情報システム取引者育成プログラム 1名
衛生管理者  第二種 1名

Page Top Page Top

■登録・認定
測量業者登録 (2012/03/19)
弊社は、2012年3月15日、国土交通省関東地方整備局へ、測量業者登録を行いました。
FORUM8 測量ソリューション
 ■登録年月日 2012年3月15日
 ■登録番号 登録第(1)-33522号

 国土交通省 測量業者とは http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bt_000209.html

プライバシーマーク認証取得 (2012/03/13)
弊社は、2012年2月28日、社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)から、CSAJの「プライバシーマーク審査判定委員会」において、付与適格決定審査の結果、当社のプライバシーマーク付与適格性を取得し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)との間でプライバシーマーク付与契約を締結しました。
 ■付与適格決定日 2012年2月28日
 ■登録番号 22000116
 ■業種 情報サービス・調査業(82)

 プライバシーマーク制度 http://privacymark.jp/
 社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) http://www.csaj.jp/
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) http://www.jipdec.or.jp/

BCP策定支援企業(第1期2011/6〜8月実施)に選定 (2011/06/17)
弊社は、2011年6月1日に、東京都BCP策定支援事業における第1期(2011/6〜8月実施)支援企業に選定されました。  >> 東京都BCP策定支援事業
弊社では、BCP(事業継続計画: Business Continuity Plan)により、地震などの大規模災害、または、不測の事態が生じた場合にも、企業の存続に影響を及ぼす重要な事業については、中断せず、仮に、中断した場合にも目標時間内に修復できる体制を常に維持することを目的として、BCPの策定、実践に着手しました。

中小企業IT経営力大賞2011 認定 (2011/03/01)
弊社は「中小企業IT経営力大賞2011」(経産省主催)の認定企業に選ばれました。
 >> 経済産業省、「中小企業IT経営力大賞2011」の結果発表 http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/it-keiei/award/2011/announcement.html
「業務全般にITが活用され、そこから得られたデータを経営上の判断に利用し、企業内・企業間最適化が図られていると認められる企業」100件が、認定企業として表彰されています。

環境マネジメントシステムISO14001の認証を取得 (2016/10/14)
弊社は、2016年 9月 27日にISO14001の審査手続きを完了し、認証登録を行ないました。
 ■登録証番号 JQA-EM7269
 ■適合内容 ISO 14001:2015/JIS Q 14001:2015
 ■登録日 2016年9月27日
 ■有効期限 2019年9月26日
<関連情報>
プレスリリース
環境マネジメントシステム認証(ISO14001)を取得
 〜ソフトウェア開発およびシミュレーション、クラウド技術等提供で環境向上に貢献〜
JQA-EM7269

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得 (2013/09/27)
弊社は、2013年9月27日にISO27001の審査手続きを完了し、認証登録を行ないました。
 ■登録証番号 JQA-IM1208
 ■適合内容 ISO/UEC 27001:2005/JIS Q 27001:2006
 ■登録日 2013年9月27日
 ■登録更新日 2016年9月27日
 ■有効期限 2019年9月26日
<関連情報>
プレスリリース
情報セキュリティマネジメントシステム認証(ISMS/ISO27001)を取得。
クラウドサービス等の運用・管理におけるセキュリティをより一層強化
JQA-IM1208

事業継続マネジメントシステムISO22301の認証を取得 (2012/12/28)
弊社は、2012年12月14日にISO22301の審査手続きを完了し、認証登録を行ないました。
 ■登録証番号 JQA-BC0005
JQA-BC0005
 ■適合内容 ISO 22301:2012/JIS Q 22301:2013
 ■登録日 2012年 12月 14日
 ■登録更新日 2015年 9月 27日
 ■改訂日 2016年 9月 2日
 ■有効期限 2018年 9月 26日

品質マネジメントシステムISO9001の認証を取得 (2011/02/22)
弊社は、2011年 2月 22日にISO9001の審査手続きを完了し、認証登録を行ないました。

 ■組織

株式会社フォーラムエイト
 ■登録範囲 ソフトウェアシステムの受託開発
 ■認証登録日 2011年 2月 22日
 ■認証登録更新日 2016年 9月 27日
・有効期限 2019年 9月 26日
 ■登録証番号 JQA-QMA14896
JQA-QMA14896 

建設コンサルタント登録
登録番号 建21号 第9286号
登録年月日 2009年 2月 24日
登録部門 土質及び基礎部門
鋼構造及びコンクリート部門
道路部門
業務経歴
鋼構造及びコンクリート部門 耐震補強設計業務/解析支援入力データ作成
FRAME(3D)解析支援サービス
雨水水路橋BOXカルバートL2地震時動的解析
土質及び基礎部門 排水機場動的地盤解析/トンネル掘削地盤解析業務
地盤の変形解析/樋管(地盤解析)左右モデル
樋管縦断方向耐震性能照査評価データ入力
道路部門 災害時における道路情報システム検討業務
情報提供メディアにおける情報提供効果の検討
震災時における道路情報システム検討業務
交通管制システムの機能向上に関する調査
年度情報通信基盤整備検討業務

■入会団体  (2016年 4月 現在)
名 称 登 録
(社)CRM協議会 正会員 
最先端表現技術利用推進協会  
OpenDWG
オートデスク(株) ADNメンバーシップ ADNサービス&サポートレベルStandard
りそな中小企業振興財団 賛助会員
(社)情報処理学会 賛助会員
NPO法人 日本防火技術者協会 賛助会員
日本バーチャルリアリティ学会
(社)土木学会 フェロー会員/法人正会員/個人会員
(特非)リアルタイム地震情報利用協議会   
NPO シビルまちづくりステーション 法人賛助会員
(社)日本コンクリート工学会 団体会員(2種)(4級)/正会員(個人)
次世代スーパーコンピュータ利用推進協議会 正会員
(財)日本建設情報総合センター 賛助会員
(社)日本建築学会 賛助会員/正会員(個人)
神戸商工会議所 特別法人会員
東京中小企業経友会事業協同組合 東京経友会年会費
(社)コンピュータソフトウェア協会 正会員
(社)日本技術士会 賛助会員
三次元映像のフォーラム 賛助会員
MMS研究会
アイサンテクノロジー(株)
東京商工会議所
(特非)ITSJapan
(社)日本火災学会
(社)可視化情報学会 正会員(一般)
(財)ソフトウェア情報センター 法人賛助会員
プレストレストコンクリート技術協会 個人正会員
(財)画像情報教育振興協会 賛助会員
愛知土壌・地下水汚染対策研究会
(社)日本音響学会 賛助会員
(財)東京社会保険協会
(社)都市計画コンサルタント協会 法人賛助会員
一般社団法人日本ロボット学会 賛助会員
CCネット研究会 賛助会員
オープンCADフォーマット評議会 法人
日本造園学会
(社)日本鋼構造協会 第2種正会員
(株)共同通信ピー・アール・ワイヤー
(社)自動車技術会 賛助会員
(社)日本経営協会 法人会員
(財)土木研究センター 賛助会員
(社)日本測量協会  正会員(一般)
(社)交通工学研究会 特別会員・3級
(特非)日本データセンター協会 賛助会員
(社)地盤工学会 法人会員/個人会員
(社)日本道路協会 個人正会員
(社)日本建築構造技術者協会 賛助会員
(財)高速道路調査会 賛助会員
(社)日本地すべり学会 賛助会員(団体)
一般社団法人IAI日本
(株)ジェーシービー
NPO地域づくり工房 法人会員4口
(財)日本測量調査技術協会 正会員
(社)計測自動制御学会 賛助会員2口
(財)日本建設情報総合センター 協力会員 
独立行政法人日本貿易振興機構 ジェトロメンバーズ
(株)精機通信社(現:アドコムメディア梶j
(社)交通工学研究会 正会員
リスクマネジメント協会 個人会員
スーパーコンピューティング技術産業応用協議会 法人
(社)日本下水道協会 賛助会員3級
東友会(日本政策金融公庫)
免震レトロフィット工法研究会 正会員(法人)
(特非)科学協力学際センター 団体会員
(特非)山梨ICT&コンタクト支援センター  
(財)鉄道国際規格センター 一般会員


< 会社案内/求人情報 >

PDF会社案内
PDFダウンロード

(16ページ, PDF形式6,403KB)
('17.03 更新)
<「歩み」>
(フォーラムエイト社史、設立2×8への歩み)


PDF歩み
(19ページ,PDF形式 3,195KB)
歩み スライドショー(18ページ)

 一般事業主行動計画
 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画
従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画として、以下の目標・方策を平成23年4月1日より実施する。

 1.計画期間
平成26年4月1日から平成31年3月31日までの5年間

 2.内容
目標1 : 計画期間内に、育児休業の取得状況を次の水準以上にする
男性 … 年に2人以上取得する
女性 … 取得率を80%以上にする
  • 対策
  • ・平成23年5月 男性も育児休業を取得できることを周知するため、管理職を対象とした研修の実施
  • ・平成23年度〜 育児休業中の希望者を対象とする職場復帰のための講習会を年に1回実施

目標2 : 平成26年9月までに、小学生未満の子を持つ従業員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度を導入する
  • 対策
    ・平成23年9月 従業員の具体的なニーズの調査、制度の詳細に関する検討開始
    ・平成23年10月〜 社内イントラを活用した周知・啓発の実施

目標3 : 平成28年9月までに、従業員全員の所定外労働時間を、一人あたり年間2400時間未満に
  • 対策
    ・平成23年9月 所定外労働の原因の分析等を行うプロジェクトチームを設置
    ・平成23年度〜 管理職を対象とした意識改革のための研修を年に2回実施


 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づく一般事業主行動計画として、以下の目標・方策を
平成29年4月1日より実施する。

 1.計画期間
平成29年4月1日から平成34年3月31日までの5年間

 2.内容
目標1 : 計画期間内に、女性平均勤続年数を5年以上とする
  • 対策
  • ・平成29年4月 時間限定従業員制度及び子育て支援規程の実施
  • ・平成29年度〜 性別役割分担意識に関する意識調査を実施した上で、妊娠中や子育て期の社員への法的配慮事項に関する
     研修等を実施する

目標2 : 平成31年3月31日までに、育児休業の取得状況を次の水準以上にする
       男性 … 年に2人以上取得する
       女性 … 取得率を80%以上にする
  • 対策
  • ・平成29年度〜 利用可能な両立支援制度に関するリーフレットを作成し、労働者・管理職への周知を行う

前年度からの継続施策 :
  • ・男性も育児休業を取得できることを周知するため、管理職を対象とした研修の実施
  • ・育児休業中の希望者を対象とする職場復帰のための講習会を年に1回実施

Page Top Page Top

Collaboration
 海外代理店 一覧     Branch&Showroom     コラボレーション一覧

Arcbazar
MIT、ハーバード大で学んだImdat As氏により創設。
Webサイトによるデザインコンペ開催システムを住宅、公共・商業施設、リフォーム、造園、インテリア等を対象に提供。
登録デザイナーは15,000人以上、プロジェクト数5,000以上の実績があります。フォーラムエイトは同社との事業協力と出資契約を締結しています。
ProjectVR
Arcbazar活用をサポートするArcbazar支援サービス。
合わせて「自主簡易アセス」と景観、環境、交通、群集、防災などの各種VRシミュレーションをプロジェクトに適用。
プロジェクトの総合的なデザインをコンペ開催から簡易環境アセス、VRサービスまでワンストップにて提供。特にアジア圏での展開を強力にサポートします。
http://jp.arcbazar.com/
2017年1月 テレビ番組スタート
「パックン&河北麻友子の
あつまれ!VRフレンズ」
2016年12月 株式会社ファースト
システムと株式譲渡契約を締結し
全事業を譲受
2016年11月 フォーラムエイト
デザインフェスティバル2016
前夜祭
2016年 2016CRM
ベストプラクティス賞受賞
2016年10月
円簿インターネットサービスへ出資
2016年6月 代表取締役社長伊藤
裕二がCSAJ((社)コンピュータ
ソフトウェア協会)理事に再任
2016年1月 マサチューセッツ工科
大学の産学連携、MIT ILPに参加。
先端研究をVR、システム開発へ
2015年 2015CRM
ベストプラクティス賞受賞
2015年 攻めのIT経営
中小企業百選受賞
2015年6月 名古屋大学が世界初
のドライビング・シミュレータを導入
2015年4月 株式会社CRAVAと
株式譲渡契約を締結し全事業を
譲受
2015年4月 NPO地域づくり工房
からの委託により制作した
自主簡易アセス支援サイトを公開
2015年3月 清水建設
大振幅振動台設置
2015年3月 オーガニック・
パーキング社 Organic Parking
の日本版開発権取得
2014年7月 サイバネット調印式 2014年2月
株式会社ホクトシステムの
全事業を統合 調印式

 コラボレーション一覧

  Global Dealer Network -  inquiries to : road@forum8.co.jp
海外代理店 一覧
■FORUM8 London LLP

UK
  ■FORUM8 AU PTY LTD


Australia
  ■FORUM8 KOREA

Korea
■富朗巴軟件科技(上海)有限公司
■青島富朗巴軟件技術有限公司

China
  ■台湾富朗巴軟體科技有限公司


Taiwan
  ■FORUM8 Hanoi


Vietnam

   
Page Top Page Top
  ■グループ会社・団体 
株式会社ファーストシステム www.firstsys.co.jp
 
  ファーストシステムでできること
1.品質コンサルタント
御社がシステム開発を行う上での品質をどう担保するかのコンサル業務(教育含む)が行えます。
2.各種試作コンサルタント、開発 (湯沸かし器から医療対象研究開発品まで)
御社が各種マイコン組み込み機器を作成する上での問題点のあぶり出し、解決策、開発方法をコンサルタントし、成功に導けます。要望により必要な業社を紹介します。
3.特殊無線、通信機関連
レイヤ2からレイヤ6までの開発が行えます。
4.各種センサー関連
特殊なセンサーのドライバー層の開発が行えます。
5.HEMS、BEMS関連
家庭、ビルの省エネ機器、ホームゲートウェイ等の開発が行えます。
6.電車、車関連
自動運転、車内表示装置、ナビゲーション、車内オーディオ関係の開発が行えます。
7.医療関係
大学と提携し、近未来的医療システムの開発が行えます。
8.その他マイコン組み込みシステム一般
多々相談に乗れます。
 
 開発実績
・デジタル家電
・カーオーディオシステム開発
・照明制御システム開発
・移動体通信システムソフト作成
・基幹業務システム開発
プレスリリース (2016/12/13)
株式会社ファーストシステムと
株式譲渡契約を締結し全事業を譲受
画像処理技術による開発事例
「X線二十造影像の読影システム」
医療分野で、X 線像における腫瘍候補領域を自動検出し、コンピュータによる画像診断を支援する技術。
腫瘍の検出結果
   赤:提案手法によって検出された腫瘍領域
   橙:医師による診断

株式会社CRAVA www.crava.co.jp
 


CRAVAは、ゲームアプリ開発を中心に行う
コンテンツプロデュース&クリエイティブ
カンパニーです。

VRゲーム「Virus Crash VR」

VRゲーム「鉄道ゲームVR (仮)」(開発中)
企画、開発、運用まで一括してソリューションをご提供することが可能です。
ゲームアプリ開発/VR開発/フォトグラメトリー /3DCG制作/Web制作/R&D/教育 etc...
3DCG制作
ゲームデザインからアニメーション、建築物、各種ソリューション紹介CGまで幅広い3DCGソリューションをご提供します。
開発
高い3DCGの技術力に裏付けされた開発をベースにUnityを始めとしてARやネイティブアプリなどの時代のニーズに沿ったあらゆる開発を行います。
R&D
ミドルウェア、ワンストップ開発で業務用から汎用アプリまで様々なお客様のご要望を実現します。
教育
CG業界を目指す学生への弊社のエンジニアが技術やノウハウ指導を行い、CG制作の高いクリエイティブ力のある人材を育成しています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

一般財団法人最先端表現技術利用推進協会 (コンテンツ&技術支援) http://soatassoc.org
同協会は、最先端表現技術の調査研究および、それらを利活用したコンテンツ開発支援を目的として設立され、技術・製品開発者、利用者、クリエイターなどの人材育成はもとより、最新表現技術の活用を通して社会に貢献しています。関連分野の枠を超えた知見を集結し、これまでにない新たな表現方法を構築することを目指して、クリエイティブ/ユーザ/プロダクツの3つの部会、および会員の提案による各種プロジェクトをベースとして活動。
プロジェクションマッピングテーブルの開発や、今後予定されている表現技術の検定事業をはじめ、フォーラムエイトは同協会を全面的にサポートしています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
円融寺除夜の鐘プロジェクションマッピング

「災害リスクの可視化とデジタルサイネージ
による視聴体験アンケート調査」
(監修:東京都市大学 吉川弘道教授)
 
3DVRアーカイブプロジェクト
〜文化遺産のデジタルコンテンツ
活用(南砺市)

錦帯橋プロジェクションマッピングでのVR活用(2015年5月)

デザインフェスティバル2015前夜祭
プロジェクションマッピング(3DVR、
実写映像、イルミネーションの融合)

プロジェクションマッピングテーブル
(表技協・フォーラムエイト共同開発)
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
太陽光パネルVR
 主な活動内容
◎最新技術の利用促進セミナー、ワークショップ等の開催
◎表現技術に関する資格試験の実施や人材育成・展示会
◎最新技術を利用した表現プロジェクトの支援
◎学会・シンポジウム等への参画
◎国内外視察・見学・研修 
◎図書出版、執筆
   
Page Top Page Top

  ●東京本社&ショールーム
東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟 21F  MAP ショールーム来場予約申込
TEL(代表):03-6894-1888  営業窓口(フリーダイヤル):0120-1888-58
FAX:03-6894-3888


2013年7月・品川インターシティA棟 21Fへ移転入居。
オフィスを大幅に増床し、サーバー室、セミナールームなど拡張。
品川駅至近で交通アクセスを重視し、ショールームも併設しています。 
 

  
6DOF0.7G対応モーション
シミュレータシステム
脳波で運転 TV会議システムと中会議室 模型プロジェクション
マッピング
ステアトルク制御
自動運転シミュレータ
ホログラフ UC-win/Road HMDプラグイン
2DOF Flightシミュレータ 鉄道シミュレータ スパコンクラウド®
Wind Simulator
高齢者・初心者
簡易型運転シミュレータ
自転車シミュレータ
●名古屋ショールーム
名古屋市中村区名駅1丁目1番4号
JRセントラル・タワーズ 36F  MAP
TEL : 052-688-6888 FAX : 052-688-7888
●大阪支社
大阪市西区江戸堀1-9-1
肥後橋センタービル2F   MAP
TEL. 06-7711-3888 FAX. 06-7709-9888
  ●宮崎支社 宮崎市学園木花台西2-1-1   MAP
TEL:0985-58-1888  FAX:0985-55-3027

1993年 3月 第3期 竣工 宮崎大学正門前


自社敷地内のテニスコート

電力パネル
太陽光発電稼働中

ゆとりある開発環境
   ●福岡営業所
福岡市博多区博多駅南1-10-4
第二博多偕成ビル6F   MAP
TEL. 092-289-1880 FAX. 092-289-1885
●仙台事務所
仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー6F   MAP
TEL. 022-208-5588 FAX. 022-208-5590
  ●金沢事務所
金沢市本町1-5-2
リファーレ10F   MAP
TEL. 076-254-1888 FAX. 076-255-3888
●札幌事務所
札幌市中央区北5条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ18F   MAP
TEL. 011-806-1888 FAX. 011-806-1889
 
  ●神戸研究室&ファクトリー
スパコンクラウド神戸研究室
神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル2F 研究室1  MAP
TEL. 078-304-4885 FAX. 078-304-4884
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
スパコンクラウド神戸研究室・神戸ファクトリ
神戸市中央区港島南町1-5-2
神戸キメックセンタービル(KIMEC)1F  MAP
TEL. 078-306-2088 FAX. 078-306-2088
グループ会社
●FORUM8 沖縄
  開設予定 4月1日
沖縄県那覇市銘苅2-3-6 那覇市IT創造館 301号室
●CRAVA 本社 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21階
TEL. 03-6451-4405 FAX. 03-6451-4406
CRAVA Media Lab 岩手県滝沢市巣子152-409 滝沢市IPU第2イノベーションセンター2-8
TEL / FAX 019-694-1888
ファーストシステム 大阪市北区西天満5丁目1-15 西天満パークビル2号館2F
TEL. 06-6360-7273 FAX. 06-6360-7274
●SHANGHAI  MAP
富朗巴軟件科技(上海)有限公司
上海市浦東新区浦東南路855号世界広場23E
TEL. +86-21-6859-9898 FAX. +86-21-6859-9897
●QINGDAO  MAP
青島富朗巴軟件技術有限公司
青島市労山区松嶺路169号国際創新園B座13層B2-1-1
TEL. +86-532-66729637 FAX. +86-532-66729639
●TAIPEI  MAP
台湾富朗巴軟體科技有限公司
北市南港区園区街3号4階
TEL. +886-2-2655-8375 FAX. +886-2-2655-8325
●VIETNAM
5th floor、 TID Building、No 4 Lieu Giai street、
Ba Dinh district、Ha Noi City  TEL: +84-(43)-244-4058
●MYANMAR
1309、221 Sule Pagoda Road、Kyauktada Township、Yangon
●LONDON  ●SYDNEY  ●SEOUL


フォーラムエイトニュース

フォーラムエイト社内技報を創刊

 社内での広報、情報発信・共有を目的として、「FORUM8 社内技報」創刊号を2013年4月に発刊いたしました。
 社内技報 目次
  1. 経営ビジョン、方針、課題について
  2. FORUM8 社内表彰
  3. FORUM8 技報
  4. 社内ニュース・トピックス
  5. 事務所紹介
  6. 人事からのお知らせ
  7. 我が町
  8. 安全・健康便り

フォーラムエイト事務所ニュース

>>営業窓口からのお知らせ 履歴

Page Top Page Top


FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三井共同建設コンサルタント
[ イベント ]
フォーラムエイト設立30周年記念






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
地盤改良の設計計算Ver.6
UC-1 for SaaS FRAME(面内)
マネージャ Ver.2
電子納品支援ツール Ver.15
UC-win/Road Ver.12
Allplan 2017

キャンペーン実施中
30周年記念スプリング
UC-win/Road Ver.12リリース
記念、64bitネイティブ対応
トレードアップ
セミナー来場者優待

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
5/9  組込システム入門体験
5/10  UC-win/Road DS体験
5/11  擁壁の設計・3D配筋
5/12  UC-win/Road DS体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション