Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

English Chinese Home Back
サポート/サービス
    City Design Tool

       UC-win/Road 3ds Maxプラグイン
フリーウェア
          3ds Maxで動作するVR都市モデル自動生成ツール、Pov-rayデータインポートツール
          初版リリース日 : '11.04.05

          >> ダウンロード (City Design Tool Vectorフォーラムエイトのページ)
UC-win/Road 製品ページ
UC-win/Road 製品ページ
フリーウェア・シェアウェアのページ
製品詳細

  プログラム概要
ライン
このソフトは2つのツールで構成されています。
3ds Maxで動作する、VR都市モデルを自動生成するツールとPov-rayデータをインポートするツールです。
なお、このツールはフリーウェアとして公開しておりますので、自由にダウンロードしてお使いいただけます。

  >> ダウンロード (City Design Tool Vectorフォーラムエイトのページ)

City Design
  • VR都市モデルを自動生成するためのツールです。
    誰にでも簡単に作成できる画像データとドローイングデータから、建物や敷地を自動生成することができます。
    AutoDesk社の3DS Max 2010のためのプラグインとして開発されています。生成されたモデルは、3Dゲームなどの汎用フォーマットである3DSファイルとして保存され、VRツールの1つである当社製品のUC-win/Roadで利用することが可能です。

Povray To Max
  • UC-win/Roadの道路データ及び交差点データを、Pov-rayファイルを通して3DS Maxへと出力するツールです。

  関連情報
新製品紹介

サポートトピックス

 ■ City Design ケーススタディ

実際に開発されたツール “City Design”の使い方を事例を挙げながら説明します。
ここではAutodesk 3DS Max 2010のバージョンの3DS Maxを使用し、レンダリングにChaos GroupのV-ray 1.5.3を利用しています。

  1. 道路の作成
    作成したIllustratorファイルを読み込み、道路ポリゴンが生成される。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  2. 敷地の作成
    作成したIllustratorファイルを読み込み、敷地が生成される。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  3. 区画の生成
    作成した画像ファイルを読み込み、各々の区画が1つのオブジェクトとして作成される。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  4. 標高データの取得
    作成した画像ファイルを読み込み、各々の区画がDEMから標高データを取得し、区画の土台を作成する。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  5. 建物生成
    以下のような建物群が自動生成される。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  6. テクスチャのレンダリング
    レンダリングされたテクスチャ、建物モデルが書き出される。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

  7. UC-win/Roadへのインポート
    モデルリストのメタファイル及び建物のモデルファイル.3ds とテクスチャファイル.jpgをUC-win/Roadのプラグインを使用し取り込む。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

 ■ Povray to Max ケーススタディ

UC-win/RoadからPov-Ray出力した道路データを3ds Maxにインポートします。

● UC-win/Roadデータ



↓
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

● 3ds Maxにインポート



↓

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

● 3ds Maxでレンダリング

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


■動作環境
  • WindowsVista(64bit)、XP、3Dstudio Max 2010、UC-win/Road 3.4.12での動作を確認しています。

■作者
  • アリゾナ州立大学プリズム研究所 小林佳弘、 株式会社フォーラムエイト

■注意事項
  • このソフトはフリーソフトです。このソフトを販売することはできません。
    このソフトを改変した際は報告、公開を前提とさせていただきます。


■3ds Max 2010 開発元 : AutoDesk社 http://www.autodesk.co.jp/

                     社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。
Page Top Page Top

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三井共同建設コンサルタント
[ イベント ]
フォーラムエイト設立30周年記念






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
地盤改良の設計計算Ver.6
UC-1 for SaaS FRAME(面内)
マネージャ Ver.2
電子納品支援ツール Ver.15
UC-win/Road Ver.12
Allplan 2017

キャンペーン実施中
30周年記念スプリング
UC-win/Road Ver.12リリース
記念、64bitネイティブ対応
トレードアップ
セミナー来場者優待

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
5/9  組込システム入門体験
5/10  UC-win/Road DS体験
5/11  擁壁の設計・3D配筋
5/12  UC-win/Road DS体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション