Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

New Products
橋脚の設計・3D配筋 Ver.14
震度法・保耐法による橋脚の耐震設計・補強設計、図面作成プログラム

●新規価格 440,000円(SS:66,000円) ●リリース 2016年5月12日
UC-1 橋梁下部工
 橋脚の設計・3D配筋/橋脚の復元設計セミナー  Webセミナー対応
●日時:2016年7月8日(金) 9:30〜16:30
●本会場:東京本社 品川インターシティA棟セミナールーム
  ※TV会議システムにて 東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・札幌・金沢・岩手 同時開催
●参加費:1名様 \18,000 (税別)
 はじめに
「橋脚の設計・3D配筋 Ver.14」(Ver.14.0.0)では、以下の機能拡張を行っています。ここでは、各機能の概要をご紹介いたします。
  1. 「ピア−リフレ工法(曲げ補強仕様)」による補強設計
  2. 鋼管・コンクリート複合構造橋脚 (H27.7NEXCO設計要領)対応
  3. 基礎プログラムとの連動における動作速度改善

以下に、これらの追加・拡張機能の概要を紹介いたします。
 ピア-リフレ工法(曲げ補強仕様)
Ver.14では、新たに「ピア−リフレ工法(曲げ補強仕様)」による柱の補強設計に対応しました。
ピア−リフレ工法は、既設RC橋脚のせん断補強及び段落し部の補強を目的とした鋼板巻立てによる工法です。詳しい内容については、Up&Coming113号の「[ちょっと教えたいお話] ピア−リフレ工法」をご覧ください。

▲図1 ピア−リフレ工法の選択
 鋼管・コンクリート複合構造橋脚(H27.7設計要領)
「設計要領 第2集 橋梁建設編」及び「設計要領 第2集 橋梁建設編」(平成27年7月 東・中・西日本高速道路株式会社)では、H24道示を適用した設計方法が検討中とされてきた鋼管・コンクリート複合構造について、規定が行われました。本製品では、上記を参考に以下の項目について対応を行っています。
 ・破壊形態の判定
 ・H24道示V(解7.4.1)による耐力の下限値照査
 ・非線形動的解析モデルエクスポート

これに伴い、参考値扱いとしていた従来の計算方法は削除しています。なお、上記の文献では、塑性ヒンジ長Lpの算定方法が明確でないとされていることから、本製品ではLpの「直接指定」と「H24道示」の2つの方法で計算できるようにしています。
※サンプルデータでは直接指定としています。

▲図2 塑性ヒンジ長 ▲図3 断面
 基礎プログラムとの連動速度改善
Ver.14では、基礎製品(「基礎の設計・3D配筋」、「深礎フレームの設計・3D配筋」)との連動において、動作速度の改善を行いました。具体的には、橋脚−基礎の連動を行っており、他のファイルを読み込んだ場合、同一の基礎製品であれば基礎製品を一度終了することなくファイルの読込が行えるようになります。
※下図のオレンジ枠(基礎の終了、起動)を省略できます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲図4 連動改善
 おわりに
以上、「橋脚の設計・3D配筋 Ver.14」についての概略を紹介させていただきました。今後も継続的に機能追加・改善を加えていきますので、どうぞご期待ください。
(Up&Coming '16 盛夏号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三井共同建設コンサルタント
[ イベント ]
フォーラムエイト設立30周年記念






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
擁壁の設計・3D配筋 Ver.17
電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.11
UC-1 for SaaS FRAME(面内)
マネージャ Ver.2
電子納品支援ツール Ver.15
UC-win/Road Ver.12

キャンペーン実施中
30周年記念スプリング
UC-win/Road Ver.12リリース
記念、64bitネイティブ対応
トレードアップ
セミナー来場者優待

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
6/23  Arcbazar・環境アセスVR体験
6/27  UC-win/Road Advanced・
 VR(東京)
7/4  UC-win/Road DS体験
 (名古屋)
7/5  鋼橋自動/限界状態設計
 体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション