Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

New Products
3D配筋CAD Ver. 2.5
CIM / IFC対応 土木専用3次元CAD

●新規価格 118,000円(SS:33,000円)
●リリース 2017年 1月
シミュレーション
 はじめに
3D配筋CADは、土木構造物の躯体や鉄筋を実際の寸法で3次元表示することで、複雑な配筋状態を確認することができるほか、躯体・鉄筋の新規作成、鉄筋同士の干渉チェック、2次元図面作成、3次元データのエクスポートが可能な3次元CADプログラムです。

主な機能 システム動作の説明
躯体生成 断面形状(任意、円形、小判形、矩形面取)、
矩形押出から躯体を生成(開口配置可能)
躯体配置 生成した躯体の配置(オフセット、回転角度)設定
鉄筋生成 躯体各面に対し縦鉄筋・横鉄筋・組立筋の配置
躯体断面に添った帯鉄筋、開口補強筋の配置
干渉チェック 干渉回避シミュレーション、レポート出力が可能
施工順のアニメーション表示が可能
図面作成 2次元図面作成:一般構造図、配筋図(平面図・正面図)、配筋図(縦断面・平断面)、加工図、鉄筋表
エクスポート RFC形式、3DS形式、IFC形式、Allplan形式への保存
▲表1 3D配筋CADの主な機能

▲図1 3D配筋CADの「鉄筋入力」「躯体・鉄筋表示」画面 ▲図2 干渉チェック画面
 CIMツールとして活用
3D配筋CADでは、「UC-1設計プログラムとの連携」や「構造物の躯体・鉄筋情報のIFC形式出力」機能をサポートしており、国土交通省が推進する「CIM(Construction Information Modeling)」ツールとして活用できます。

▲図3 CIMツールとしての活用例(3Dデータの連携例)
 形状拡張および機能拡張
3D配筋CADは、新規リリース後、より使い易いプログラムとなるように作図機能や操作性の改善を進めており、「サポート形状の拡張」「鉄筋1本ごとの干渉回避」「3D配筋状態の画像出力」「躯体・鉄筋の属性入力と出力」に対応しています。以下にその機能概要を紹介致します。
3D配筋CAD Ver.2.0では、「円形、小判形、矩形面取り」躯体、および、躯体断面に添った鉄筋の作成に対応しています。

▲図4 円形断面、小判断面、矩形面取り断面

また、躯体開口部の設置、鉄筋の開口部カット、開口部補強筋の配筋に対応し、この対応により「マンホール、擁壁、橋台、ボックスカルバート」など、開口部を設けた構造物への配筋が可能となりました。

▲図5 鉄筋の開口部カット、開口部補強筋の配筋
 Ver.2.5拡張機能
干渉回避シミュレーション改善
3D配筋CADでは、「鉄筋毎のオフセット設定」により鉄筋同士の干渉を回避する「干渉回避シミュレーション」が可能です。Ver.2.5では、さらに「鉄筋1本ごとのオフセット設定」による「鉄筋1本ごとの干渉回避シミュレーション」に対応しました。

「鉄筋1本ごとのオフセット設定」による干渉回避例
図6のように2種類の鉄筋の一部に干渉が生じている場合は、干渉鉄筋のオフセットを設定(図7)することで、干渉を回避することが可能(図8)です。

▲図6 鉄筋の干渉表示

▲図7 2本目の鉄筋オフセット設定

▲図8 鉄筋の干渉回避表示(鉄筋毎のオフセット設定)

干渉シミュレーション結果出力
干渉チェック画面での「鉄筋ごとのオフセット設定」および「鉄筋1本ごとのオフセット設定」による干渉回避シミュレーション結果を表形式で出力することが可能です。
 1. 鉄筋ごとのオフセット値(X,Y,Y)
 2. 干渉鉄筋1本ごとのオフセット値(鉄筋番号、X,Y,Z)

▲図9 鉄筋の干渉回避表示(鉄筋毎のオフセット設定)

3D配筋画像出力
3D配筋資料(各鉄筋の干渉状態などの説明資料)を作成する際は、画面キャプチャ作業(画面クリップボード出力、画像編集ツールで取込み、必要箇所のトリミング、資料へ貼付け)が必要ですが、今回、この作業を効率よく行うことが可能な「3D配筋画像出力」(ファイル出力、クリップボード出力)に対応します。

▲図10 3D配筋画像出力

躯体・鉄筋の属性入出力
国土交通省が推進する「CIM:調査・設計から、施工・維持管理に至る建設ライフサイクルの各段階で、諸属性を含ませた3次元データモデルを共有し、建設事業全体の生産性向上を図ろうとする取組み」の活動が急速に進められています。3D配筋CADでは、この「CIM」への対応をいち早く行っておりますが、Ver.2.5では、3D配筋CADで生成する「躯体・鉄筋」への「属性入出力」に対応します。

▲図11 属性入力

▲図12 属性出力
 おわりに
今後もユーザの皆様からのご要望を取り入れ、改良・改善に努めてまいります。特にCIM推進を意識したデータ連携強化を検討致します。どうぞご期待ください。
(Up&Coming '17 新年号)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三井共同建設コンサルタント
[ イベント ]
フォーラムエイト設立30周年記念






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
擁壁の設計・3D配筋 Ver.17
電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.11
UC-1 for SaaS FRAME(面内)
マネージャ Ver.2
電子納品支援ツール Ver.15
UC-win/Road Ver.12

キャンペーン実施中
30周年記念スプリング
UC-win/Road Ver.12リリース
記念、64bitネイティブ対応
トレードアップ
セミナー来場者優待

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
7/4  UC-win/Road DS体験
 (名古屋)
7/5  鋼橋自動/限界状態設計
 体験
7/6  UC-win/Road・VR(金沢)
7/7  上水道・水道管体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション