Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

新製品紹介

●電子納品支援ツール Ver.9 土木設計業務/工事完成図書 電子納品支援ツール

●はじめに
 「電子納品支援ツール Ver.9」は、国土交通省/農林水産省/NEXCO(旧日本道路公団)の土木設計業務及び工事完成図書についての電子納品業務を支援する総合環境支援ツールです。1製品で土木設計業務、工事完成図書、地質調査業務、測量業務などに対応し、電子納品媒体作成を支援します。

電子納品支援ツール Ver.9では、主に以下の改訂を行いました。
 (1)TECRIS, CORINSの項目の入力支援機能を追加(国交省基準のみ)
 (2)CAD朱書きツール Ver.4に更新
 (3)各種電子納品運用ガイドライン(案) 国土交通省 平成21年6月に対応
 (4)製品添付の自在眼を Ver.11に更新


●TECRIS, CORINS の項目の入力支援機能
業務管理ファイル、工事管理ファイルのXML管理項目入力時のTECRIS, CORINSの項目の入力支援機能に対応しました。TECRIS, CORINSで定義された項目を分類から選択・検索し、各種コードなどの入力が可能になりました。
入力支援の対応項目は以下の通りです。

TECRISコード入力支援
 ・住所情報(住所、住所コード)
 ・水系-路線情報(水系路線コード、水系路線名)
 ・発注者情報(発注者機関コード、事務所名)
 ・業務分野コード
 ・業務キーワード

CORINSコード入力支援
 ・工種-工法形式
 ・住所情報(住所、住所コード)
 ・発注者情報(発注者大・中・小分類、発注者コード)

CORINS発注者情報入力 TECRIS水系-路線情報入力


●CAD朱書きツール Ver.4
 CAD朱書きツールをVer.4に更新いたしました。主な改訂内容は以下のとおりです。
  1. 「SXF Ver.3.1」に対応
    ・フィーチャ要素として、クロソイド曲線と弧長寸法に対応
    ・属性付加機構の仕様変更に対応
    ・SAFファイルの仕様変更に対応
    ・ハッチング対応項目の追加
    ・既定義シンボルの形状を描画できない場合は、規定シンボル名称を文字列要素で描画するように対応
    ・モノクロラスターを透過表示できるように対応
  2. 「SXF表示機能及び確認機能要件書(案) H21.3」に対応
  3. 「CAD製図基準(案) 平成20年5月」に対応
    基準に基づいた図面のチェック機能に対応し、図面サイズ、尺度、線種、線の太さ、線色、CADデータ内の文字、CADデータ中の縦書き文字、ファイル名、レイヤ名、線の太さ、文字の大きさのチェックを行うことが可能です。
CAD製図基準() 平成205月 チェック設定 CAD製図基準() 平成205チェック結果


●各種電子納品運用ガイドライン(案) 国土交通省 平成21年6月に対応
 電子納品支援ツールVer.9では、国土交通省 平成21年6月改定の以下の基準(ガイドライン)に対応しました。
   ・電子納品運用ガイドライン(案)【土木工事編】
   ・電子納品運用ガイドライン(案)【業務編】
   ・CAD製図基準に関する運用ガイドライン(案)
   ・電子納品運用ガイドライン(案)【測量編】
 「電子納品運用ガイドライン(案)【測量編】」に関しては、追加、変更された測量成果ファイル名のリネームへの対応のみ行っています。


●製品添付の自在眼を Ver.11に更新
 オリジナルファイルプレビュー、XML使用禁止文字チェック、サムネイル作成機能で使用しております、自在眼マルチビューアをVer.11に更新いたしました。自在眼Ver.11では、Microsoft Word, Excel, PowerPoint 2007形式のファイルの表示に対応しました。


●今後の予定
 平成21年8月以降適用開始の、「地質・土質調査成果電子納品要領(案) H20.12版」がすでに公開されておりますので、この基準への対応を行う予定です。また、「電子納品運用ガイドライン(案)【測量編】 H21.6版」で定義されました、測量に関するサブフォルダ構造の変更にも対応予定です。

UC-Draw・電子納品セミナー

 ●日時 : 2009年 11月 25日(水) 9:30〜16:30   ●参加費 : \15,000 (1名様・税込 \15,750)
 ●本会場 : フォーラムエイト東京本社 GTタワーセミナールーム TV会議システムにて 東京・大阪・名古屋・福岡にて同時開催


■電子納品支援ツールVer.9 リリース日:2009年6月30日
(Up&Coming '09 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
ラーメン式橋台の設計計算
(部分係数法・H29道示対応)
RC断面計算
(部分係数法・H29道示対応)
Engineer's Studio® 面内 Ver.3
UC-1 Engineer's Suite 積算 Ver.4
xpswmm 2017

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/19  配水池・揚排水機場の設計
12/20  線形最適化OHPASS体験
12/21  UC-win/Road Advanced・
 VR(岩手)
12/22  上水道・水道管体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション