サービスの概要と特長

UC-win/Roadによる3次元VRシミュレーションデータ作成や3Dモデル、テクスチャなどUC-win/Roadに関わるデータ作成業務を受託する技術サービスです。UC -win/Roadの機能を知り尽くしたグループがローコスト、ハイレベルなデータを提供します。サービス開始の2001年10月から数多くの実績があ り、3D・VRコンテスト(弊社主催)でも優れたVRデータが発表されています。
パッケージソフトとしてUC-win/Roadの提供ばかりではなく、3Dモデルやテクスチャ作成及びRoadシミュレーションデータ作成まで、VR・CGデータ作成全般を支援するサービスです。

道路事業、都市計画をはじめ、各種公共事業、民間開発等におけるシミュレーション業務を全面的にバックアップします。動きのある3次元CGシミュレー ションは、プレゼンテーションにおいてエンジニアやプレゼンテータの強力なツールになります。UC-win/Roadとサポートシステムがさらにバーチャ ル・リアリティによるシミュレーションの世界を広げます。また、3次元VRを設計協議や検討などに適用することで多くの関係者にとって共通の言語としての 役割を持たせることができます。設計や計画の3次元VR化が合意形成への第一歩です。

サービスのご利用に当たっては、サービス費用の参考見積として下記を設定しています。

UC-win/Road標準工程見積表


ご質問、用命は、UC-win/Roadサポートシステム窓口または、最寄りの営業窓口へご連絡下さい。


■関連サービス
Shade3D CG入力支援サービス >>詳細はこちら

Shade3Dによる3Dモデル、3Dプリンター、アニメーションのデータ作成業務を弊社が受託するサービスです。Shade3Dの機能を知り尽くしたスタッフがイラスト、図面、写真など少ない情報から、ハイレベルな3Dデータを作成いたします。
また、Shade3D以外にも数多くの実績があり、3D・VRコンテスト(弊社主催)でも優れたVRデータが発表されています。Shade3Dの提供ばかりではなく、3Dモデルやテクスチャ作成及びシミュレーションデータ作成まで、VR・CGデータ作成全般を支援する3Dデータ作成サービスです。

サービス事例  >>UC-win/Road標準工程見積表

都市整備

建物だけではない、まちづくりVR。様々な情報を「見える化」、最適な技術コンサルティングを提供します。


  1. 地域の人々が大切にしている、街角から見える海や山なみ・・・、対象となる開発/再生エリアだけでなく、周辺地形や自然環境を含めたVR空間を作成します。合意形成の上で不可欠な地形、環境、交通流、防災を考慮したまちづくりを支援。
  2. 現況も整備後の予想景観も、ビルや住宅の窓から、歩道上や移動中の車内から、VR空間内の自由な視点からの比較をサポート。
  3. 建築だけでなく、街の重要な要素である道路や交差点、交通流を容易に検証できるよう処理を行います。人や、クルマ、自転車の流れが活性化したイメージを共有できます。鉄道や新交通システム、駅前再開発のシミュレーションにも効果を発揮。
  4. エンジニア自身が操作、説明できるよう活用方法をサポートします。

▲トラム走行シミュレーションVR


▲ウォーターフロント再開発VR


(価格は税込表示です)

 再開発整備検討VRシミュレーション
再開発計画の整備検討用資料。計画道路と新交通システムを作成。計画エリアの建造物、遠景のランドマークを作成、周辺地区の建造物はIFC読込。計画案について設計前/後の切替、季節、時刻や気象の変化、景観切替をコンテキスト設定。計画道路走行シナリオ1種設定。地形編集、植栽表現。
総延長距離 (小計A) 8.030km

工数 (小計B)  4.550

オプション作業工数 (小計C) 11.500

航空写真・取材・別途費用 別途

データ作成費 ¥4,202,000(税抜¥3,820,000)

 都市部交差点VRシミュレーション
都市部の大型交差点を表現。幹線道路2本と大規模交差点を作成。点群を読み込み、VRと点群の対比を可能にしている。周辺の重要なビルは点群と高さを合わせ、詳細作成。樹木、照明などを配置し高精度な空間を表現。周辺歩行者は群集機能でランダムに歩行。
総延長距離 (小計A) 1.705km

工数 (小計B)  5.000

オプション作業工数 (小計C) 9.400

航空写真 別途

データ作成費 ¥1,562,000(税抜¥1,420,000)

 まちづくりVRシミュレーション
造成地/区画整理の環境アセス資料として作成。区画整理後の景観検討、造成地内の高低差確認、計画道路から宅地内道路への進入路の確認に使用。高層建築による日照障害の検討、低層施設の屋上太陽光パネル設置計画に際し南北建物への反射光を予測。地形5mメッシュ。周辺地物、道路付属物はRoadDB使用。冬至、夏至をコンテキスト設定。環境アセスメントプラグインを使用。

▲緑視率の算定


▲日照計算

▲太陽光

総延長距離 (小計A) 1.580km

工数 (小計B)  4.100

オプション作業工数 (小計C) 8.200

航空写真 なし

データ作成費 ¥1,276,000(税抜¥1,160,000)

道路事業

危険な事象もVR空間で再現、運転体験を提供


  1. 自車以外の要素(他車、人、信号)を制御、リアル世界では危険な体験も検証できるような作成処理を行います。
  2. 日時、季節、気象などの環境を変更できるコースを作成。ドライブシミュレータでの実験もサポートします。
  3. ジャンクションや迂回路の運転しやすさ、標識視認性の検討や道路規制の設定など、課題を可視化して問題の検証に貢献します。
  4. 自動運転実験の走行コースも作成。そのほか、自転車の走行ルートも可能です。自転車目線と歩行者、ドライバー目線での確認を支援します。


▲自動走行検証VR


 インターチェンジDS実験VR
高速自動車道路のインターチェンジ部を作成、ドライブシミュレータによる実験用のVRデータ。一般道から料金所を通過し高速道路本線への合流を体験可能とする。複数ランプで合流と分岐を体験するシナリオを作成。料金所や周辺管理施設を配置しリアルな空間とする。ETCレーンは可動設定によりバーの開閉を表現。他車両の挙動もシナリオ制御により表現。
総延長距離 (小計A) 6.666km

工数 (小計B)  5.100

オプション作業工数 (小計C) 15.000

航空写真 別途

データ作成費 ¥4,290,000(税抜¥3,900,000)

 ジャンクションVRシミュレーション
2本の自動車専用道路が立体交差し、各道路の上下線から他方の道路へ接続するランプ8本を有するJCT部のデータ。異なるランプが途中で合流した後、本線に流入する複雑な線形構造を正確に表現。全ルートの確認、運転走行が可能。1ルートの自動運転シナリオを作成。
総延長距離 (小計A) 10.895km

工数 (小計B)  4.500

オプション作業工数 (小計C) 11.000

航空写真 なし

データ作成費 ¥5,258,000(税抜¥4,780,000)

 くしもと大橋苗我島ループ橋VR
串本町と大島を結ぶくしもと大橋と苗我ループ橋1.6km及び大島内0.3kmの道路データモデル。くしもと大橋は日本工営大阪支店の設計で、予備設計のプロポーザルや技術提案でのサンプルデータとして活用されている。
総延長距離 (小計A) 2.985km

工数 (小計B)  4.100

オプション作業工数 (小計C) 9.200

航空写真 あり

データ作成費 ¥1,870,000(税抜¥1,700,000)

土木・施工シミュレーション

時間軸による変化を「見える化」


  1. 施工ステップをわかりやすくイメージできます。
  2. 現況の表現に点群を活用することも可能。
  3. 切土盛土、整備前 / 整備中 / 整備後の景観を容易に検証できるようデータ作成します。
  4. 工事中の状況イメージの共有化も、工事関係者だけでなく、一般の人にもわかりやすく表現できます。
  5. 新工法のプレゼンテーションにも活用できるよう支援します。動画作成も対応。

第5回 3D・VRシミュレーションコンテスト グランプリ
「大師ジャンクションと大師換気所施工シミュレーション」
首都高速道路株式会社 神奈川建設局


 無電柱化工事VRシミュレーション
道路距離500mの内、100mの区間について無電柱化工事とそれに伴う車線規制を表現。交差道路200m、通常時と規制時を切替。規制に応じて走行車の走行を切替。工事箇所は、施工ステップと安全対策を景観切替によりモデル表現。建物、道路付属物を配置。歩道には歩行者を表現。

▲無電柱化前

▲無電柱化後


▲工事規制

▲共同溝-設置後

総延長距離 (小計A) 0.740km

工数 (小計B)  4.100

オプション作業工数 (小計C) 9.300

航空写真 別途

データ作成費 ¥1,078,000(税抜¥980,000)

 山岳道路VRシミュレーション
山間部を走る道路2.23kmに関して作成。区間内にはトンネル1箇所、橋梁1箇所を設置。作成区域は地形コンター(DXF)より1mメッシュ相当の地形データを反映、詳細な現況地形を表現。道路両側に発生する切土/盛土に関しては小段などを忠実に作成。土量計算を実施している。

▲山岳道路

▲土量計算

総延長距離 (小計A) 2.512km

工数 (小計B)  5.700

オプション作業工数 (小計C) 5.900

航空写真 別途

データ作成費 ¥1,771,000(税抜¥1,610,000)

 橋梁架設VRシミュレーション
山間部、渓谷を渡る延長距離560mの橋梁の架設手順を表現。モデルの可動設定で架設作業完了までのステップを確認。トラスの組立とクレーン動作を同期させ、架設施工時のイメージを具体的に理解できる。完成時の道路線形を設定し、架橋後の走行確認も可能。
総延長距離 (小計A) 1.074km

工数 (小計B)  4.200

オプション作業工数 (小計C) 11.400

航空写真 別途

データ作成費 ¥1,386,000(税抜¥1,260,000)

 防災・減災シミュレーション

津波や土石流、火災などの解析結果を可視化


  1. 被害の範囲や到達速度を「見える化」
  2. イメージを共有し、避難計画や訓練に活用できるようサポートします。

▲土石流VR

▲避難訓練VR


▲地震倒壊・火災VR


 各種シミュレーション

▲運転設備設置位置VR

▲鉄道VR

▲駐車場・車両軌跡VR


▲空港VR

▲港湾・コンテナ船VR

▲景観・観光VR

UC-win/Road DB

VRモデルDB

VRモデル・インターネットデータベース
3Dモデル、テクスチャ、セクションデータなどインターネットを利用したデータベース機能。
製品から直接ダウンロードして利用できます。 ※ サブスクリプション契約中は無償
   登録数(2012年1月6日現在)
      ●3Dモデル: 3,378   ●テクスチャ: 3,824   ●セクション: 67   ●サンプルデータ: 55

 UC-win/Road DB ダウンロードランキング (集計 : 2009年 1月~6月) ('09.07.02掲載)
PDF UC-win/Roadユーザのための3Dモデルデータ (2011.05.24) (66ページ,PDF形式 27,414KB)

●VRモデルDB
3D 2D樹木 3D樹木 葉/樹皮/花
2D樹木 高木常緑/中木常緑/低木常緑/高木落葉/中木落葉/
低木落葉/高木花木/中木花木/低木花木/観葉植物
MD3キャラクタ
人間モデル
キャラクタ/動物・人間
乗り物・設備・
稼動モデル
道路車両 乗用車/トラック・トレーラ・キャブ/バス・タクシー/自転車・バイク/特殊車両
3Dコックピット
鉄道車両 新幹線/一般鉄道/新交通車両
空港・港湾・河川施設 港湾施設/港湾信号設備/河川・治水施設
航空・船舶、建設重機、仮設設備
建物・施設・
構造物モデル
ビル・家屋・商店・鉄塔 オフィスビル(高層超高層)/(中低層)/ビル(低層)/マンション・アパート/一般家庭/
店舗・マーケット/工業施設/公共施設/送電鉄塔
鉄道・道路構造物 橋梁上部工/橋梁下部工/道路構造物/門柱,歩道橋/標識ポール/マーキング
鉄道・道路施設 橋梁上部工/信号・警報設備/駅舎,街路灯/その他
公園施設 遊具/建物/その他
その他 看板、交通規制、災害、その他
道路・交通・
標識テクスチャ
舗装道路・鉄道路面 舗装路面/鉄道路面/その他
盛土・切土 植栽/コンクリートブロック/コンクリート吹付け/その他
ガードレール・縁石・歩道・他
橋梁 トラス/桁橋
トンネル、交差点
交通標識 指示標識/規制標識/案内標識/警戒標識/補助標識/鉄道標識
海外標識(韓国/中国/アメリカ/ニュージーランド/フランス/マレーシア/イギリス/タイ/オランダ/
アイルランド/ベトナム/ドイツ/インド/シンガポール/スペイン/コロンビア/ブラジル/
フィンランド/オーストラリア/トルコ/レバノン/ポーランド/ポルトガル/スウェーデン/スイス/
アイスランド/イタリア/オーストリア/フィリピン/台湾)
路面表示 指示標示/規制標示/その他/韓国路面標示/中国路面標示
背景 高層超高層ビル群/規制表示/その他/韓国路面表示/中国路面表示
建物、河川、コックピット、空、旗、地形、水面、火・煙 その他

モデル例

3D Model


豊富な標準モデルの利用により効率的なデータ作成が可能。モデル編集ツールやモデルの動作設定などが簡単に行えます。 UC-1設計シリーズ、UC-winで設計した構造モデルの読込、他の3Dツールで作成したテクスチャ付きの3DS形式モデルのインポートができます。



3D Tree


UC-win/Road専用の3D樹木データです。
風による葉、枝の揺らぎや成長シミュレーションなど様々な機能が付属しています。



M3D Character



PDF MD3キャラクタについて
(モーションキャプチャからの作成方法)(2009.03.03)

 (16ページ,PDF 813KB)

 サンプルムービー

FBX



Section


断面形状、路面・歩道面などのテクスチャがそのまま利用できます。



Texture


のり面や切り土のテクスチャ、路面、舗装面、壁面など優れた標準テクスチャの利用が可能です。
空、地形などは標準でマッピングでき、樹木、標識など多くの特殊テクスチャが専用コマンドで配置できます。
走行時のコックピットもテクスチャとして利用できます。



Example


UC-win/Road VRデータダウンロード(世界遺産等をサポート)



工法


各種工法用のTextureをサポートしています。(資料提供:ヒロセ(株))
※テクスチャ(写真画像)の著作権は、ヒロセ(株)が保有しています。



災害/規制


道路障害シミュレーションなどで使用するモデル/テクスチャをサポートしています。
(資料提供:(財)道路保全技術センター)

※資料提供:道路工事の安全施設設置要領(案)



UC-win/Road標準工程見積表

UC-win/Road標準工程見積表

■UC-win/Roadサポートシステム標準見積基準

▼見積価格の構成

見積価格
直接人件費 〔 (見積距離A×作業工数(kmあたり)B)+オプション作業工数C 〕 × 技術者工数単価D
一般管理費 直接人件費 x 120%
※最低固定管理費として直接人件費¥50,000未満の場合は一律¥60,000とする。
経 費 技術経費(現地調査費等)、急行料金(25%割増残業等)、ソフト/ハード購入費用、
機器レンタル/持ち込み、衛星写真費用、交通費実費、作業管理費

▼標準見積の詳細

見積距離
算定
  補正
係数
備考
総延長距離
(km)
標準断面 1.0 片側2車線(4車線)、中央・歩車道分離ガードレール、端部処理無し
断面変化/ONOFF-Ramp 1.4 すりつけ、非常駐車帯、片勾配、オンオフランプ
平面交差 1.5 交差点の規模による(無処理除く)
IC・JCT 1.7 総展開延長距離/外部空間兼用前提
トンネル部・UP 1.0 坑口特殊処理除く
橋梁部 1.4 断面変化と同じ扱い
土工区間(小段処理) 1.2 小段設定(ラウンディング含む)
その他 0.5 別途協議
小計(A) 見積延長距離

作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
地形情報
(工数)    
標準50mメッシュ利用 1.0 (0.1-0.3) 地形処理無し、メッシュ1区画(10km角)0.1、
2区画0.3、4区画0.4
標準地形編集 1.0 (0.1-1.5) 道路周辺、10mメッシュ相当、総延長距離に対する
編集割合。トンネル坑口、アンダーパス処理
空間基盤利用 1.0 0.2  
航空写真(設計
図面等)利用
1.0 (0.2-0.3) 写真画像編集は別途、受領資料に平面線形情報
がなく図面がある場合の参照用図面貼り付け
DXF変換 0.5 (1.0-3.0) 補正=道路直行距離200mを標準(1.0)として
その倍数 X 総延長に占める割合
XML 1.0 (1.0-2.0) ユーザ提供によるRoad標準XMLの利用、
及びLandXMLの利用
線形定義
(工数)  
IP算出作業 1.0 0.15 技術サポートで開発のCalc_IP.exeを使用しIP算出
等。IP算出及びIP抽出、推定作業。
IP入力 1.0 0.3 LandXML提供の場合、IP=0.0、縦断=0.1、
区間設定=0.1で設定
縦断線形(VC)入力 1.0 0.2  
区間設定 1.0 0.05  
断面定義
(工数)
断面定義 1.0 1.5 LandXMLの場合は、0.4として算定
断面テクスチャ設定 1.0 0.2  
3Dモデル・テクスチャ処理
(工数)  
精度レベル-ラフ 1.0 1.0 標準テクスチャのみを使用し、最低限な調整を行う。
精度レベル-ノーマル 1.0 2.0 標準テクスチャを使用し、モデル・断面等の標準的
な調整。
精度レベル-エクセレントB 1.0 3.0 取材や資料に基づく、高度な空間内の調整、
作成を行う。
精度レベル-エクセレントA 1.0 (3.0-5.0) 実写ビデオと走行比較しても遜色のない高精度な
調整、作成。
小計(B) 作業工数kmあたり

▲精度レベルノーマル


▲精度レベルエクセレントA


オプション作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
3Dモデル・テクスチャ作成
(工数) 
3Dモデル 100要素 1.0 下表見積参考資料参照。
POV-Ray設定を行うモデルは、1.2倍。
車両運動モデルの改善、小段端部処理
モデル調整含む。
MD3モデル 1体 3.0 標準レベル1体の人体モデル作成。
標準で直立、服装切り替えなし。
3D樹木 2種 0.8 樹葉、樹皮テクスチャ作成含む
テクスチャ 5テクスチャ 0.5 交差点Texture(ロータリー、L)は、
2倍以上。複雑さも考慮。
オプション作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
シミュレーション各種設定、
調整(工数)    
交通流設定 道路10本 0.5 交通流の設定。交差点内ルート
調整。Tracks連携の場合は、0.1。
信号制御設定 交差点1箇所 0.5 交通信号モデルの配置、停止ポイ
ント、交通コントロール、フェーズ等
の設定一式を行う。Tracks連携の
場合は0.1。信号無しの交差点制御
は0.25。
動作モデル・
WAY-P設定
20P/20PT 1.2 車線変更機能を含む。
飛行ルート設定 20PT 0.3 MD3用のルート設定に関しても
工数入力必須。
Default/Before/
After設定
BFR/AFT 0.5 Before/Afterの設定。または、
災害モデルの配置。
レイク設定 50PT 0.5 テクスチャ作成は別途
ライティング設定 10か所 0.5 ブルーム設定含む
スクリプト設定   0.7 20STEPを0.7工数とする。
シナリオ設定 ノーマル  0.5 1.ノーマル 0.5工数/1イベント
イベントは基本的に順を追って構成
される。
条件判断は行うが、分岐イベントは
含まない。代表的な判断としては、
接触判定があげられる。
このケースでは、繰り返しの
トライアルが必要である。
シナリオ設定 エクセレント 1.0 2.エクセレント 1工数/1イベント
高度な条件判断による分岐イベント
を発生させる。条件により発生イベ
ントが異なる。
シナリオの中のイベントは、繰り返し
処理が含まれる。"
コンテキスト設定 5種類 0.5
点群利用 0.1
車両パフォーマンス
設定
0.5
各種データ連携 0.5
その他、データ調整   1.0 植樹、交差処理、モデル配置、
POV-Ray調整、シミュレーション
パネル設定、コンテキスト設定、
道路マージ等その他データ調整。
POV-Ray調整も含む。
データのボリュームによるが、
見積毎に入力必須。
オプション作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
出力
(工数)            
画面
出力 
A4 1枚   0.07  
A3 1枚   0.1  
AVI
出力
(1分)  
ラフ   1.0 キャプチャのみの処理無し
ノーマル   2.0 簡易な範囲でのシミュレーション
とし、エクセレントは実写との合成
など高度なものとする
エクセレント   4.0 作成シナリオに基づく、
編集、効果の追加
音声    Sound設定   別途見積 UC-win/Road設定
音声入力   別途見積  
BGM   別途見積  
ガイド   別途見積  
AVI
合成 
ノーマル   別途見積  
エクセレント   別途見積  
パース
作成  
ラフ   別途見積 参考:SXGA-1点、30,000、
A3ラミネート
参考:POV-RAY画像ファイル
(1024*768)
ノーマル   別途見積 参考:UXGA-1点、50,000、
A3ラミネート
参考:POV-RAY画像ファイル
(1280*1024)
エクセレント   別途見積 参考:WUXGAクラス-1点、
100,000、A3ラミネート
参考:POV-RAY画像ファイル
(1600*1200)
小計(C) オプション作業工数

フォーラムエイト技術者標準作業内訳表
技術者工数単価(1人) 技師A 10% ¥5,120
技師B 30% ¥12,180
技師C 40% ¥13,120
技術員 20% ¥5,800
工数単価(D) ¥36,220

直接人件費
E
合計 E = (A×B+C)×D ¥0

一般管理費
F
一般管理費(F) 直接人件費の120%
※最低固定管理費として直接人件費¥50,000未満の場合は一律¥60,000とする
   ¥0

経 費
技術経費(現地調査費等)
急行料金(25%割増残業等)
ソフト、ハード購入費用
衛星写真費用
機器レンタル、持ち込み
交通費実費
その他
G
経費小計(G)                                 ¥0

消費税
消費税(H)

合計
見積総合計額(E+F+G+H) ¥0



 保守サポート
1年間の問い合わせサポート、不具合修正に無償対応。1年経過以降は、保守サポート契約を締結することが可能です。
(参照:保守サポート契約

第1地帯
¥10,000
第2地帯
¥20,000
第3地帯
¥30,000
第4地帯
¥40,000
北海道1/秋田県/岩手県/山形県/福島県/
栃木県/茨城県群馬県/山梨県/三重県/
佐賀県/長崎県/熊本県
北海道2/青森県/新潟県/長野県/静岡県/
福井県/岐阜県愛知県/鳥取県/徳島県/
香川県/岡山県/山口県/大分県
富山県/石川県/高知県/島根県/
愛媛県/宮崎県/鹿児島県
沖縄県

 ■概略見積額
  <1Kmあたりの概略見積額>
1.標準断面、精度レベルラフ、地形等細部の処理無し、オプション作業無  = 約 ¥210,000
2.橋梁・オンオフランプ断面、精度レベルノーマル、地形等細部処理無し、オプション無し  = 約 ¥380,000

CGデータ使用権許諾契約書

WEB見積サービス  >>https://www2.forum8.co.jp/road_estimate/


標準見積基準と概略見積例

WEB上で3DVRシミュレーションデータ作成等の見積額を算定できます。

見積価格の構成
直接人件費 〔(見積距離A×作業工数(kmあたり)B)+オプション作業工数C〕×技術者工数単価D
一般管理費 直接人件費×120%
経費 技術経費、急行料金、ソフト/ハード購入費用、機器レンタル/持込、衛星写真費用、交通費実費、作業管理費
 標準見積基準と概略見積例
標準見積基準と概略見積例  1kmあたりの概略見積額(見積Excelシートを公開)
橋梁・オンオフランプ断面

精度レベル:ノーマル

地形等細部の処理無し

オプション作業無し

データ作成費 約38万円

▲精度レベル:ラフ

標準断面

精度レベル:ラフ

地形等細部の処理無し

オプション作業無し

データ作成費 約21万円

▲精度レベル:エクセレントB

橋梁・オンオフランプ断面

精度レベル:エクセレントB

地形等細部の処理無し

オプション作業無し

データ作成費 約55万円

製品購入/お問い合わせ窓口


製品購入/お問い合わせ窓口

UC-win/Road お問い合わせ窓口:road@forum8.co.jp

Order(製品購入)

クレジット利用や、分割払いシステムでの購入も可能です。
ご質問はバージョンアップセンタ(vc@forum8.co.jp)へどうぞ。

お問い合わせ営業窓口

全国の営業所がサポートしています。
ホームページ全般に関するご質問は、forum8@forum8.co.jpへお気軽にお問い合わせ下さい。

LOADING