最新デバイス サングラス型MRデバイス HARDWARE INFORMATION
2021-No.4

 ■ MRデバイス NrealLight(エンリアルライト)

今回は、装着が簡単なサングラス型MRデバイスをご紹介します。 NrealLightはスマートフォンに接続して使うサングラス型のディスプレイデバイスで、MR(Mixed Reality:複合現実)機能を実現できる製品です。目の前の空間に3Dモデルを表示し、自由な場所・角度から見ることにより臨場感のある体験が可能で、KDDIとNreal社が共同開発しました。本体には、バッテリーや演算装置は搭載されておらず、装着者の空間位置や頭の向きなどを検出するためのセンサ、カメラ、表示装置のみで構成され、重量は約106gと従来のMR機器と比較しても圧倒的に軽くなっています。

▲本体 VRカバーの取り外し

 ■Nebula

Nreal社から提供される無料アプリで、任意のスマートフォンアプリをNrealLightで体験できます。Nebulaには2つのモードがあります。

●ミラーリングモード
MR空間内にスマートフォンの画面をサイドスクリーンとして表示可能

●MRモード
アプリやWebページをMR空間内で開くことができ、空間内に任意のサイズ、位置、透明度で表示可能

▲本社ショールームに、ブラウザでバーチャルショールーム、動画2本を表示(イメージ)

 ■開発キット

開発キットNreal Light Developer Kitには、本体の他にコンピューティングユニットとコントローラが付属します。Android用の開発ツールとしてNRSDKが提供されています。iOSには対応していません。

▲NrealLight の開発環境

コアとなる機能は、本体の位置や回転の検出機能、平面の検出機能、画像認識によるターゲットのトラッキング機能です。その他にハンドトラッキングの開発が可能で、これによって、コントローラを使用することなく人間の手の動きをトレースすることができ、さらに自由度の高いMRコンテンツを作成できます。

▲自己位置推定機能:6DOF(前後左右回転)の検出

▲平面検出機能:平面検出し、花瓶の3Dモデルを置く ▲画像認識機能:参照画像の登録&対象認識

Nreal Light (KDDI):https://au5g.jp/smartglasses/
Nreal:https://www.nreal.ai/
Nreal Light Developer Kit:https://developer.nreal.ai/dev-kit
NRSDK : https://nrealsdkdoc.readthedocs.io/

▲NrealLightの仕様

 ■遠隔教育やバーチャルオフィスに活用

2021年7月、経済産業省の令和3年度「産業技術実用化事業費補助金(次世代ソフトウェアプラットフォーム実証事業)」において、フォーラムエイトの「XR技術を用いた次世代コミュニケーションプラットフォーム開発事業」が採択され、現在開発を進めています。遠隔・非対面・非接触を実現するITサービスとして、NrealLightのXR技術を活用した遠隔教育システムを開発中です。詳細はHOT NEWSをご覧ください。

※ 社名・製品名は一般的に各社の登録商標または商標です。


前ページ
  
インデックス
(UpComing '21 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

LOADING