No.1
HOT NEWS

経産省の次世代ソフトウェアプラットフォーム実証事業に採択

経済産業省の令和3年度「産業技術実用化事業費補助金(次世代ソフトウェアプラットフォーム実証事業)」において、株式会社フォーラムエイトの「XR技術を用いた次世代コミュニケーションプラットフォーム開発事業」が採択されました。

「産業技術実用化事業費補助金(次世代ソフトウェアプラットフォーム実証事業)」は、遠隔・非対面・非接触など新たな生活様式に資するITサービス創出のため、大容量・低遅延・同時多接続性を活かしたプラットフォームの設計・実装や共通機能抽出に関する事業を支援するものです。

弊社は、3DVRの低遅延伝送技術である「a3Sクラウド伝送ライブラリ」を開発し、VR-Cloud®として製品化した実績があり、特許536768号を取得しています。本事業では、低遅延を実現した開発実績、経験を活かしてwebサーバー/クライアントベースでの低遅延化を検討します。

さらに、3DVRをクラウド上でインタラクティブに活用できる「フォーラムエイトバーチャルプラットフォームシステム(F8VPS)」を提供しており、本事業ではこれを基本システムとして、MRデバイスを使った低遅延・多拠点リアルタイムシステム対応の開発を行う予定です。

F8VPSはあらゆる3DVR空間を演出するアプリを作成するためのフレームワークであり、クラウド上で現実と同様のリアルタイムコミュニケーションが行えるシステムを構築できます。これまでの適用事例としては、東京工業大学のバーチャルキャンパス、国土交通省 国土技術政策総合研究所の「VR国総研」などがあり、本事業での開発により、遠隔教育やバーチャルオフィスの他にもさらなる展開が期待されます。

本事業は、一般社団法人ソフトウェア協会 SAJをはじめとして、大阪大学、日本大学、アリゾナ州立大学、株式会社LITALICO、一般財団法人最先端表現技術利用推進協会の協力により、実施する予定です。また、開発されたシステムは、製品化および展開を行っていきます。

▲3DVRを活用したコミュニケーションプラットフォームの仕組み

◆関連情報
フォーラムエイト プレスリリース(2021年7月14日)
https://www.forum8.co.jp/forum8/press/press210714.htm

次世代ソフトウェアプラットフォーム実証事業
https://www.next-gen-pf.jp/index.html

FORUM8バーチャルプラットフォームシステム(F8VPS)製品情報
https://www.forum8.co.jp/forum8/f8vps/


No.2
HOT NEWS

「第1回 国土強靱化の加速に資するDX先進・先端技術発表会」でプレゼンを実施

2021年6月28日、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する「第1回 国土強靱化の加速に資するDX先進・先端技術発表会」にて、フォーラムエイト執行役員 新田純子がプレゼンを行いました。

本発表会は、各府省庁や全国地方自治体の国土強靱化担当者、DX担当者、技術実装担当を希望する大企業等の関係者を対象として、中小企業やベンチャー・スタートアップ企業のDX先進・先端技術や製品を紹介するものです。

当日は、平井卓也デジタル改革担当大臣、赤澤亮正内閣府副大臣も参席し、最新の防災技術を高く評価いただきました。

弊社は40社の応募の中から11社として選ばれ、プレゼンでは、VRプラットフォームの構築を支えるVRシミュレーションソフトやインフラデジタルデータベース等の技術と、F8VPSによる展開事例を中心として、国土強靭化とDXを推進する弊社の製品・ソリューションを紹介いたしました。

赤澤副大臣からはこれらの技術の実装推進へとつながるコメントもあり、今後はレジリエンスジャパンおよびプレゼン参加企業と国土強靭化室との連携も検討される予定です。

▲平井卓也デジタル改革担当大臣が参席

▲フォーラムエイト執行役員 新田純子によるプレゼンテーションの様子

◆関連情報
フォーラムエイト プレスリリース(2021年6月29日)
https://www.forum8.co.jp/forum8/news210629.htm

レジリエンスジャパン推進協議会公式HP
https://www.resilience-jp.biz/


No.3
HOT NEWS

WEリーグ開幕、大宮アルディージャVENTUSが表敬訪問

フォーラムエイトは、2021年9月12日に開幕した日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」の大宮アルディージャVENTUSをトップパートナーとして応援しています。

WEリーグの開幕に先立って、2021年8月24日、大宮アルディージャVENTUS 佐々木則夫総監督、鮫島彩選手、松田事業本部長から表敬訪問を受けました。佐々木監督からは、フォーラムエイトとのスポンサー契約について感謝の言葉を、鮫島選手からは開幕に向けてチーム一丸となって頑張って練習している、開幕を楽しみにしてくださいとコメントをいただきました。また、フォーラムエイト社長の伊藤からは、当社は女性活躍を推進しており、選手の皆さんの活躍は社員にとって大きな励みになることをお伝えいたしました。歓談の後、ショールームの見学を行い、鮫島選手がシミュレータを体験。最後にユニフォームにサインをいただき記念撮影を行いました。

エンジニアリング・ソフトウェア・カンパニーである当社は、1987年の創業以来、性別や国籍などの属性を問わず多様な人材が活躍できる環境を早くから整えており、2017年には「女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画」を策定・公開しています。今後も女性の活躍推進に積極的に取り組んでいく方針です。

▲シミュレータを体験する鮫島選手

▲佐々木則夫総監督(左)、フォーラムエイト社長伊藤裕二(中央)、鮫島彩選手(右)

▲ユニフォームにサインをいただき記念撮影

◆関連情報
フォーラムエイト プレスリリース(2021年6月7日)
https://www.forum8.co.jp/forum8/press/press210607.htm

大宮アルディージャ公式HP
https://www.ardija.co.jp/ventus/


No.4
HOT NEWS

公益財団法人 交通遺児育英会へPCを寄付、感謝状を拝受

フォーラムエイトは、2021年9月12日に開幕した日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」の大宮アルディージャVENTUSをトップパートナーとして応援しています。

この度、公益財団法人 交通遺児育英会にノートPC2台を寄付し、感謝証をいただきました。交通遺児育英会は、保護者が交通事故が原因で亡くなられたり、重度の後遺障がいになられたため経済的に修学が困難になった子どもたちの、高校や大学などへの進学を支援することを目的とした団体です。寄付されたPCは、学生の自室や学校での学習に使用されるとのことです。

フォーラムエイトは、SDGsミッションのメインテーマとして「ソフトウェア開発でSDGsに貢献」を掲げ、全17のうち16項目を重点的な目標としてピックアップしています。社内で業務に使用したパソコンのリユースおよび各種団体への寄付を通して、資源循環型社会の推進や、教育環境の向上・平等化などへの貢献を目指しています。社内のリユースPCは弊社開発の「スイートデータ消去®」により、ADEC(データ適正消去実行証明協議会)発行の証明書付きで安全にデータを消去しているため、安心して利用できます。

フォーラムエイトでは今後も引き続き、コンピューター・ソフトウェア業界からの持続的な社会・経済活動を支援し、社会貢献への取り組みを継続していきます。

▲スイートデータ消去®により安全にデータ消去を行い、PCを寄付

▲交通遺児育英会より感謝証が贈られた

◆関連情報
「スイートデータ消去®」製品情報
https://www.forum8.co.jp/product/suite/data.htm

公益財団法人 交通遺児育英会公式HP
https://www.kotsuiji.com/

(Up&Coming '21 秋の号掲載)



前ページ
    
インデックス
    


Up&Coming