Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

製品詳細価格/購入サンプル画面ユーザ紹介/評価・Q&A

Multiframe 製品紹介

  プログラム概要
ライン
格子状構造やキングポストなどの複雑なトラス構造も予め入力済なので、任意に形状を作成できます。大建築物や高層ビルの設計などあらゆる種類の構造作成、解析に対応します。構造を描きながら部材を選択し、節点拘束、荷重もメニューに沿って定義するため、構造が正確で簡単に作成できます。充実したカラー・レンダリング機能を備え、実際の部材のイメージで表示されます。解析結果は応力、たわみ、軸力など動的解析結果のアニメーション表示、動画ファイルの保存ができます。社内/社外のプレゼンテーション、資料作成などでも多くの企業で利用されています。Multiframe Advancedでは、固有値振動モード、刺激係数、時刻歴応答解析が利用できます。
提供 : 鹿島建設株式会社 提供 : Peter Williams(オーストラリア) 提供 : JR Spronken & Assoc(カナダ)
 鍵となるメリット

●共通のデータベース
  • Multiframeソフトウエアのすべてのモジュールは共通データベースを利用することで、一つの3次元モデルで設計作業をよりスムーズに行えます。鋼構造ライブラリーが標準に装備され、各国で使用されている鋼部品、また自己定義した他部材もライブラリーに保存することで利用できます。Multiframe Advancedでは、地震波のライブラリーも装備され、阪神大震災、エルセントロ、トルコなどの地震で解析できます。

●可視化のインターフェイス
  • 複雑な構造物とその振る舞いをよりわかりやすくするためには可視化ツールが不可欠です。Multiframeは登場以来、優れた3次元インターフェースが業界リーダーとして認められています。また、マルチフレームに全面的にサポートされている色分け表示、アニメーション、時刻歴応答表示などのグラフィックツールも他の構造設計解析システムより効果的です。レンダリングに関して業界標準のOpenGLの利用により透明感等の高精度なグラフィック効果及び表示の高速化が得られます。

●業界標準データ交換をサポート
  • 国際的な鋼構造の業界標準ファイル形式であるSDNF(Steel Detailing Neutral File)により、骨組み・断面・部材の定義をデータ交換できます。

  関連情報
Topics
関連製品
ユーザインフォメーションページ
新製品紹介
セミナー参加申込受付中    3次元構造解析セミナー
個別講習のご案内    Multiframeの個別講習
  Ver.21.02 改訂内容 <2016年 9月 14日リリース>
ライン
  1. MultiframeからのBentley クラウドサービスへのアクセスに対応
  2. UCS(ユーザ定義座標系)の追加
  3. DGNインポート/エクスポート対応
  プログラムの機能と特長
ライン
■解析
材料特性 線形
荷重 静的・・・節点/部材荷重、組合せ、面荷重
動的・・・加速度波形
幾何学特性 線形/非線形
要素 梁要素・・・線形、非線型(圧縮材/引張材)
ばね要素/剛床仮定


■断面算定
日本鋼構造規準(AIJ-許容応力度法)


■入力
  1. マウス操作により、画面上にモデルを描くようにしてモデルを作成。連続コピー、部材の押し出しなどの機能を用いることにより素早く、容易に構造解析モデルを作成可能。
  2. 作成したモデルに対して、数値直接編集可能。
  3. 部材をレンダリング表示することにより、部材の方位を直接確認可能。レンダリングのスケールを調整可能。
  4. モデル上で範囲を指定することにより、容易に面荷重を設定可能。面荷重を負担する構造梁を選択することで荷重分担範囲を調整。
  5. 支点、端部拘束、荷重入力など表示されるダイアログ中の矢印方位とモデル上の方位が一致しており直感的な入力が可能。 DXFファイル、SDNFファイルなどからデータ読み込み可能。
  6. VisualBasic等を用いてアドインプログラムを開発し組み込むことができます。(オートメーション機能)

■解析
  1. 非常に高速な解析アルゴリズムを使用することで計算時間を短縮。
  2. 全世界3000ユーザに使用されている実績。
  3. 節点、部材、面荷重を載荷可能。およびそれらの組合せ可能。
  4. Non Linearオプションを使用することで圧縮材/引張材およびP-δ効果を考慮可能。
  5. 平板要素を用いた解析が可能。

■結果表示
  1. 画面上で変形図、断面力図、支点反力図、断面算定結果などの表示可能。
  2. 断面力はレンダリング表示することによりコンター表示可能。
  3. 上記について数値結果表示。
  4. 時刻歴応答解析を行った場合は、変位をアニメーション表示。

■レポート出力
サマリー出力、画面上の結果出力、詳細結果出力可能。図表が入ったリッチテキスト形式で出力可能。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。   画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

 解析事例:プラント-風荷重、橋梁、高層ビル


プラント、風荷重モデリング
 125荷重ケース、部材荷重にして750,000ケースをオートメーション機能で設定
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

鉄筋コンクリートの橋  段階工法  J.R Spronken & Associates(カナダ)
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

高層ビル  50階の高層ビル(シドニー)  Taylor & Herbert Consultants
     画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

製品間連動
Multiframe to Engineer's Studio® コンバーター
Multiframeのデータファイルを、弊社の3次元構造計算プログラムEngineer's Studio®のデータファイル形式に変換が可能です。
  • 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
    ▲Multiframeでの3D断面表示 ▲Engineer's Studio®での3D断面表示

MultiSTEELAdvanceSteelとの連動
国際的な鋼構造の業界標準ファイル形式であるSDNF(Steel Detailing Neutral File)により、骨組み・断面・部材の定義をデータ交換できます。


Engineer's Studio®との連動
材料非線形解析が可能なEngineer's Studio®とはDXFファイルを介して 骨組みデータを交換することができます。

●Microsoft Office製品、特にExcelとMultiframeは優れた連動性を持ち、Excelとデータ交換を双方向でできます。
つまり、解析結果の後処理をExcelで簡単に行えます。

●オートメーション機能が内蔵され、VisualBasic(VBA)等を使ってアドインプログラムを開発し、組み込むことができます。他社ソフトウエア(MS Office、AutoCAD、MathCAD)から簡単なマクロコマンドを実行して、Multiframeの構造作成・解析結果も自動的に処理することが可能になりました。

●VRMLフォーマットのサポートにより、インターネットでモデルのビューイングあるいは転送も可能です。
開発元 : 株式会社ベントレー・システムズ  http://www.bentley.com/
Page Top PageTop

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社デンソー
エレクトロニックコントロール
コンポーネント部

[ お知らせ ]
平成29年道路橋示方書対応製品
価格発表のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.6
弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D Ver.4
Geo Engineer's Studio(Lite)
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.16
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11

キャンペーン実施中
平成29年新道示対応準備
CIM・i-Con技術セミナースタート
レンタルライセンス買い取り
有償セミナー受講料割引

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
8/22  河川シリーズ体験
8/23  Allplan体験
8/24  UC-win/Road・VR(福岡)
8/25  UC-win/Road DS体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション