Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > セミナーフェア > セミナーレポート >EXODUS・SMARTFIRE Asia Seminar
 EXODUS・SMARTFIRE Asia Seminar

●日時:2016年8月20日〜24日 ●会場:台北、上海、 ソウル (Up&Coming 2016年10月号)

2016年6月20日(月)〜24日(金)、避難解析の世界的権威でああるグリニッジ大学 火災安全工学 教授エドウィン・R・ガリア 氏を基調講演にお迎えし、同氏の研究・開発による群集流動・避難解析シミュレーション・モデリングソフトウェアEXODUSと、CFDによる煙と熱の分布シミュレーションソフトSMARTFIREを紹介するセミナーを台北、上海、ソウルの3大都市で開催しました。

ガリア教授は、3都市のセミナーの参加者合計170名に、EXODUSとSMARTFIREの最新機能と応用事例を、EXODUSインタフェース上の避難シミュレーションのシナリオと実験のムービーを交えて紹介しました。非常時の避難における安全性を検証する避難シミュレーションには建物基本輪郭ライン以内のインテリアだけではなく、占有者を外部に避難・誘導する目的を達成するために外部の要因も考える必要があり、例えば1階エントランスの外に設けてある車両自爆テロ防止用のボラードが設置されている場合、避難の結果は変わってくることを強調しました。また、EXODUSシミュレーションと実験両方における複数パターンのシナリオの解析結果から有力な結果を抽出できることを説明しました。

そのほか両ソフトウェアを高品質な複合現実(MR)環境に融合した空港テロ対策の特殊部隊訓練システムを活用した進行中のプロジェクトの最新進捗、EXODUSとUnity 3Dのカスタマイズ開発も紹介しました。セミナーではEXODUSの避難解析結果をインポートし、VRで避難シミュレーションを可視化できる3D VRソフトウェアUC-win/Road Ver.11の最新機能のプレゼンテーションもフォーラムエイトにより製品デモとEXODUSとUC-win/Road連携事例 (VRシミュレーション、防災ソリューション等)のスクリプト、ムービーを活用して紹介されました。

台北セミナーでは空港CCTVカメラのH/Wプロバイダーで現在台北桃園空港のT1とT2を接続するT3の設計を担っている大手建設会社SIEMENS様が参加され、CCTVモニタリングシステムを活用した空港避難解析にUC-win/RoadとEXODUSも取り入れ、空港の3Dモデリングと避難シミュレーションの可能性について語りました。ガリア教授からは「正確な避難解析には空港内の旅客の人数情報が必要」と指摘があり、今後CCTVとEXODUSのコラボレーションが予想されます。

上海セミナーでは中国民航大学をゲスト講演者として招待し、ガリア教授を交えたエスカレータを利用した避難に関する熱い議論がありました。例えばエスカレータの乗る場合、立つより歩いた方が避難群衆の密度が下がるため、避難時間を約30%短縮できるが、避難時間はエスカレータ降り口のスペースにも依存するため、これを含む建物の様々な環境条件を考慮した上で効率的な避難方法を考案するのがベストというアドバイスをガリア教授が説明しました。

ソウルセミナーでは都市規模の避難シミュレーションに対応したUrbanEXODUSについてのディスカッションが行われ、ガリア教授は最短ルートの検討する際は避難距離はもちろん、そのルートの安全性等の要素も考慮することが必要であることを説明しました。またEXODUSではエージェントに "Familiarity"(環境に対する慣れ)というパラメータも設定でき、慣れた環境では避難時間が短くなる等の効果をシミュレーションで確認できることも解説しました。

東アジアでEXODUS/SMART FIREの販売権を持つフォーラムエイトは中国、韓国に豊富な販売実績があり、台湾でも今後避難計画等の高い需要に対応していく予定です。今後もUC-win/RoadとEXODUS/SMART FIREの連携避難解析ソリューションを広く展開し、多くのお客様のニーズに満たします。ぜひご期待ください。

戻る
セミナーレポート

FORUM8
シミュレーション 動的非線形解析 構造解析/断面 橋梁下部工 仮設工 上下水道/河川 CALS/CAD 耐震診断/補強 建築設計 サポート/サービス ASPサービス 橋梁上部工 基礎工 道路土工 地盤解析 維持管理 鋼橋設計 UC−1ツールズ 紹介プログラム


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社デンソー
エレクトロニックコントロール
コンポーネント部

[ お知らせ ]
平成29年道路橋示方書対応製品
価格発表のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.16
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11
開水路の設計・3D配筋 Ver.3
等流・不等流の計算・3DCAD Ver.7
等流の計算 Ver.6

キャンペーン実施中
平成29年新道示対応準備
CIM・i-Con技術セミナースタート
レンタルライセンス買い取り
有償セミナー受講料割引

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
7/25  交通解析・VRシミュレーション
 体験
7/28  バーチャルリアリティによる
 道路設計
8/1  浸水氾濫津波解析
8/4  3D配筋CAD体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション