Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > セミナーフェア > セミナーレポート >CIM・i-Con技術セミナー「フォーラムエイトが広げるBIM/CIMワールド」
CIM・i-Con技術セミナー「フォーラムエイトが広げるBIM/CIMワールド」
(Up&Coming 2017年10月号)
毎年ご好評をいただいているCIM技術セミナーを、今年は新たに「CIM・i-Con技術セミナー」として、全国10か所で開催しています。ここでは開催済みの各所セミナーについてレポートをご紹介します。今後の予定(高松、金沢、沖縄、福岡)は本誌P.97に掲載していますので、併せてご覧ください。


■東京 6月28日(水)
初回となった東京のセミナーでは、CIM導入ガイドラインで策定された示された5つの要領・基準やCIMモデルの考え方、活用にあたっての留意事項、3次元設計データ交換標準モデルのLandXML1.2やIFC対応状況、CIMモデル対応製品などについて解説。UC-win/Roadを中心として各種土木設計、構造設計・構造解析ソフト、クラウドシステムと連携する統合ソリューションの活用事例を、デモンストレーションを交えながら紹介しました。さらに、今年3月改訂のCAD製図基準や、平成29年道路橋示方書改訂内容、対応製品のリリース状況についても説明。受講者の皆様からは、社内でCIM対応ソフトやドローン、点群利活用の検討を行っているというお話もありました。
次期UC-win/Road Ver.13では、土量計算、LandXML対応拡張やUAVプラグイン・オプションの機能強化を予定しており、i-Constructionに関連した機能の開発を進めております。フォーラムエイトの今後の取組みにご期待ください。


■仙台 7月6日(木)
建設コンサルタント様を中心に関東、東北各方面からご参加いただきました。UC-win/RoadとUC-1シリーズ各種設計支援ソフト、Allplanによるシームレスな連携をご覧いただき、CIMガイドラインとCAD製図基準(平成29年3月)についてご紹介しました。また、設計打ち合わせから施工まで、生産性の向上や作業の効率化、安全教育などを支援するi-Constructionの一連の業務のサポート提案を行いました。
配筋の干渉チェックで苦労されている点や、すでに進んでいる業務におけるVRの活用などについてもご相談いただいております。ユーザ様を取り巻く環境がさらに一歩進んだ状況の中であることを理解し、今後の活動につなげていきます。


■大阪 8月2日(水)
豊富なデータ交換や多様な解析ソリューションとの連携により、UC-win/Roadをプラットフォームとした、CIMソリューションおよびi-Construction関連技術について説明いたしました。ICTの活用としては、点群や4D施工シミュレーションの事例などを紹介しました。また、今年は道路橋示方書の改定も実施されるため、開発版のデモンストレーションを交えながら、いち早く対応状況についてご案内いたしました。


■札幌 8月8日(火)
北海道地区では、これまでに河川や道路事業においてCIM施行業務7件、工事4件が実施されており、また今年はCIM導入ガイドラインが公開され、CIM・i-Constructionへの取り組みが一層進められています。セミナーではUC-win/Roadを中心として、各ソフト間のデータ連携によるCIM統合モデルの作成やシミュレーション事例、FEM解析等に加え、新道路橋示方書改訂についてご案内しました。
中でも、UAVプラグイン、点群データ利用についての関心が高く、他には、各設計ソフトからの3Dモデルへの展開、地盤解析、河川の氾濫解析などについてのお問合せをいただきました。具体的な業務についての話題が増えており、CIM・i-Constructionへの取り組みが普及・浸透してきていることが実感されました。


■名古屋 9月1日(金)
名古屋会場では多くのお客様にお越しいただき、UC-win/Roadを中心に据えた弊社のCIMソリューションについてご紹介いたしました。UC-win/Roadで一から作成した場合について、線形、地形、構造物などの順を追って、CIMガイドラインに準じる形でのVR空間の作成をお見せし、弊社UC-1シリーズの設計計算ソフトで出力したモデルや各種解析結果を読み込んでの可視化、それらの統合モデルを利用したさまざまなシミュレーションの紹介に加えて、製品導入についてのご提案をさせていただきました。今後もCIMをリードするソフトおよびソリューションを開発・提供していきます。

戻る
セミナーレポート

FORUM8
シミュレーション 動的非線形解析 構造解析/断面 橋梁下部工 仮設工 上下水道/河川 CALS/CAD 耐震診断/補強 建築設計 サポート/サービス ASPサービス 橋梁上部工 基礎工 道路土工 地盤解析 維持管理 鋼橋設計 UC−1ツールズ 紹介プログラム


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験
10/26  UC-win/Roadクリエイター
 入門(岩手)
10/27  下水道耐震設計体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション