Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Ver. 日付 内  容
1.00.00 '06.03.20 ■主な改訂内容
  1. CAD(作図作成機能)統合版に対応しました。
  2. 平面形状として1堤体、並びに、3堤体タイプに対応しました(ただし、設計計算は1堤体のみ)。
  3. その他の集中荷重、分布荷重に対応しました(それぞれ最大5箇所)。
  4. 壁体天端が中詰天端より高い突出形状に対応しました。
  5. 堤内側・堤外側に直接上載荷重を考慮できるようにしました。

■主な修正内容
  1. Administrator権限以外の一般ユーザー権限での製品使用に対応しました(マルチユーザー対応)。

■ヘルプの修正
  • ヘルプ全般にわたって改訂していますので、新しいヘルプを参照願います。
1.00.01 '06.06.19 ■主な修正内容
  1. 初期入力画面において、引張材の設置位置の標高データを整数3桁で入力できるように修正。
  2. 円弧すべりをするとしていても、円弧すべりの検討はしませんと印刷される不具合を修正。
  3. 設計条件、1.3考え方、(2)設計方法の印刷で、「極限平衡法において引張り材よる上の・・・」は、「引張り材より」の誤りを修正。
  4. 「考え方-設計方法」画面の「残留水位の設定の比率」の値を変更できない不具合を修正。
  5. 旧データ(F8N)読込み時に検討ケースのその他荷重(上載荷重、集中荷重、鉛直力)が反映されない不具合を修正。
  6. 旧データ(F8N)をファイル-開き直すで読み込むと「モジュール違反」になる不具合を修正。
  7. 「液状化の検討を行う」を追加して計算実行を実施すると、「リストのインデックスが範囲を超えています」エラーが発生する場合がある不具合を修正。
  8. 中詰土の自重の計算方法で「Forum8案」を選択して確定すると、次に同画面を開いたとき「設計マニュアルに準ずる」「Forum8案」の何れも選択されていない不具合を修正。
  9. 「地層データのコピー」画面のヘルプボタンからHelpを呼び出せない不具合を修正。
  10. [メイン画面]ファイルを読み直してもツリービュー項目ボタンのチェックマークがクリアされない不具合を修正。
  11. 地層タブにおいて、中詰土の項目は画面下部のガイダンスが機能しない不具合を修正。

■ヘルプの修正
  • 概要−バージョンおよび変更点−Ver1.0.1について
1.01.00 '07.05.22 ■主な改訂内容
(設計計算)
  1. 必要根入れ長計算時の検討ピッチを0.10mから0.01mに改善(精度アップ)しました。
  2. せん断変形破壊時の最小安全率の照査において、計算ピッチ内の値だけでなく、地層境界面も照査対象に含めるように改善しました。
  3. 地層データと矢板長のデータチェックを強化しました。
  4. 鋼矢板、軽量鋼矢板の重量を1.0m当たりではなく1枚当たりの単位重量で算出するように改善しました。これに伴い、「鋼材登録プログラムVer.5」に対応しました。
    ※二重締切工の設計Ver1.01.00〜は、「鋼材登録プログラムVer.5」をご使用下さい。
  5. HtmlHelpに対応しました。
(図面作成)
  1. 生成した図面の「UC-Draw」への連動に対応しました。
    ※本機能は、UC-Draw Ver4.14以降がインストールされている場合に有効となります。
  2. 主要部材数量表の作図形式を変更しました。

■主な修正内容
(設計計算)
  1. 液状化時の安定計算時の支持力計算において、「支持力係数の確認・変更」を行うとした場合に、結果のせん断力の集計表にダブルカウントされてしまう不具合を修正。

■ヘルプの修正
  • 概要−バージョンおよび変更点−Ver1.1.0について
  • 操作方法−標準的な操作の流れ−鋼材データについて
  • 操作方法−各画面の説明−鋼材−[鋼矢板]ダイアログ
1.02.00 '07.09.04 ■主な改訂内容
  1. Web認証方式に対応しました。

■ヘルプの修正
  • 概要−バージョンおよび変更点−Ver1.2.0について
1.02.01 '08.06.18 ■主な改訂内容
(図面作成)
  1. SXF出力 Ver.3.0 に対応しました。

■主な修正内容
(設計計算)
  1. 残留水位より壁体長が短い場合に、『インデックスの範囲を超えています』のエラーメッセージとなる不具合を修正しました。
  2. メニュー項目から「ファイル削除」を選択して表示されるウィンドウの「ファイルの種類」の中に「二重締切工の設計」ファイルが存在せず、「土留め工の設計」ファイルが表示される不具合を修正しました。
(図面作成)
  1. 旧データ(.F8N)読込み時、図面生成が行えない不具合を修正しました。

■ヘルプの修正
  • 概要−バージョンおよび変更点−Ver1.2.1 について
1.02.02 '08.08.28 ■主な修正内容
  1. 計算可能な入力条件であるにもかかわらず、制御用堤体水位の計算に誤りがあり、計算実行時に、エラーメッセージ:「堤体水位位置>中詰め天端になっています。堤体水位位置は、中詰め天端以下でなければなりません。中詰め天端より上に水位がある状態は適用外です。」という不適切な制御が働く不具合を修正しました。
  2. ヘルプの「操作方法」-「各画面の説明」-「オプション」-「出力値の書式設定」を選択すると、「ページを表示できません」となる不具合を修正しました。

■ヘルプの修正
  • [概要−バージョンおよび変更点− Ver1.02.xxについて]
1.03.00 '09.09.30 ■主な改訂内容
  1. Windows7に対応しました。
  2. インストール時に、製品に続いて「問合せ支援ツール」をインストールできるようにしました。

■主な修正内容
  1. 支持力係数を直接入力([考え方-照査項目]画面で、支持力係数の確認・変更を行うとしている)しているにも拘らず、致命的なエラーとなり、計算が進まなくなる不具合を修正しました。

■ヘルプの修正、他
  • [概要]−[バージョン及び改良点]−[Ver.1.03.00〜]−[Ver.1.03.00について]
1.04.00 '09.12.08 ■主な機能追加
  1. Acrobat3D出力(PDF出力)に対応しました(Adobe Systemsの Adobe Acrobat3D Ver8またはAdobe Acrobat 9 Pro Extendedのインストールが必要)。

■主な修正内容
  1. 根入れ長の計算で、その他の集中荷重がタイ材より上にあるにも拘らずアーム長をプラスとして計算している不具合を修正しました。
  2. その他の集中荷重の2つ目以降が正しく断面力計算(弾塑性法、液状化時)にセットされていない不具合を修正しました。

■ヘルプの修正、他
  • [概要]−[バージョン及び改良点]−[Ver.1.04.00〜]−[Ver.1.04.00について]
1.04.01 '12.08.03 ■主な修正内容
  1. 検討ケースの印刷で、堤外側矢板の検討をOFFにした際に、堤外側矢板の長さが正しく描画されない不具合を修正しました。同時に、堤外側矢板の検討を行わない場合に、堤外側矢板の長さが常に堤内側矢板の長さと同じものとしてエラーチェックしていた箇所も個別にチェックするように修正しました。
  2. [基準値-設計用設定値-液状化時の設計の考え方]画面の「液状化判定用震度」の「地震地帯」は「強震地帯」の誤りと判断し、画面並びに印刷箇所を修正しました。
  3. ヘルプのQ&Aで「3.外力の計算関連」が抜けている不具合を修正しました。
    Q3−1.互層地盤における水圧分布形状(地盤タイプ)はどのように決定していますか?
    Q3−2.地震時土圧の水位面直下の扱いは、水位面直上と同じですか、違いますか?
    Q3−3.従来基準と新基準で、粘性土における地震時主働土圧の考え方は、変わっていないように思えるが?
  4. [基準値-鋼材-鋼矢板]では、Wの単位はkg/mですが、計算書では単位が kg/m2 になっている不具合を修正しました。

■ヘルプの修正
  • [概要-バージョンおよび変更点-Ver1.04.xxについて]
  • [Q&A-設計編-3.外力の計算関連]
1.05.00 '12.12.28 ■主な改訂内容
  1. 引張材に「仮設タイブル(F−K型)」が対応可能になりました。

■主な修正内容
  1. 計算書出力において、振動成分強度表、振動成分モーメント表などが1ページ内にきれいに収まらない場合がある不具合を修正しました。

■ヘルプの修正
  • ヘルプ−概要−バージョンおよび改良点−Ver1.5.X〜についてを修正しました。
1.05.01 '13.08.12 ■主な改訂内容
  1. 初期入力項目の印刷に対応しました。
  2. ファイル管理(開く、保存)のダイアログを弊社最新に更新しました。

■主な修正内容
  1. 鋼管矢板にて液状化を検討する際の壁体重量の計算不具合を修正しました。

■ヘルプの修正
  • 「概要-バージョンおよび変更点-Ver1.05.xx〜」
1.05.02 '13.11.27 ■主な改訂内容
  1. ファイルメニューに「サンプルデータを開く」項目を追加しました。
  2. ヘルプメニューに製品サポートQ&Aに直接ジャンプできるコマンドに対応しました。

■主な修正内容
  1. OSによっては、ファイルの読込み時に例外が発生し、プログラムが強制終了される場合がある不具合を修正しました。
  2. 液状化時における堤外の振動成分荷重取り扱いに関する不具合を修正しました。

■ヘルプの修正
  • [概要]−[バージョン及び改良点]−[Ver1.05.xxについて]
Page Top Page Top
 ■ 更新履歴バックナンバー
    ・二重締切工の設計 Ver.3
    ・二重締切工の設計 Ver.2
    ・二重締切工の設計 Ver.1
    ・二重締切工の設計計算 Ver.3
    ・二重締切工の設計計算 Ver.2
    ・二重締切工の設計計算 Ver.1
戻る
バージョン更新情報

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
川崎重工業株式会社
[ お知らせ ]
デザインフェスティバル2018
レポート






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
RC下部工の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.2、
RC下部工の設計計算(部分係数法・H29道示対応) Ver.2
ラーメン橋脚の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.3、ラーメン橋脚の設計計算(部分係数法・H29道示対応) Ver.3
震度算出(支承設計)(部分係数法
・H29道示対応) Ver.3
橋脚の設計・3D配筋
(日本基準/英語版)
基礎の設計・3D配筋
(日本基準/英語版)

キャンペーン実施中
地方創生・国土強靭化
セミナーフェア連動
FORUM8 Shade3D Ver.19
リリース記念
マルチライセンス

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
3/28
-29
 ジュニア・ソフトウェア
4/4  鋼橋自動/限界状態設計
4/5  橋梁下部工設計
  (部分係数法・H29道示対応)
4/5  地方創生・国土強靭化

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション