Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

New Products
配水池の耐震設計計算 Ver.4
「水道施設耐震工法指針・解説(2009年版)」に準拠し、配水池の設計計算を行うプログラム

最新版製品価格 ●リリース 2013年4月
UC-1/水工シリーズ

 配水池・揚排水機場の設計セミナー CPD
●開催日 :2013年4月25日(木)9:30〜16:30
●本会場 : フォーラムエイト東京本社GTタワーセミナールーム
 ※TV会議システムにて 東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・札幌にて同時開催
●参加費 : 1名様 \18,000 (税別)

 はじめに
「配水池の耐震設計計算Ver.4」では、以下の機能追加を行いました。
  • 構造物の固有周期算出に対応
  • 常時の荷重組合せケースに対応
  • 柱構造の柱列帯、柱間帯の配筋データを別々に入力し、RC断面照査に対応
  • 安定計算に関する機能追加
  • 応答変位法時の地盤の水平変位振幅の任意入力
 構造物の固有周期算出に対応
固有周期は、地震時の検討を震度法で行う場合に設計水平深度の算出に用いる重要なファクターです。この固有周期については、水道施設耐震工法指針等の基準類には考え方が提示されているだけで(参照先は道路橋示方書や鉄道構造物等設計標準)、具体の算出方法が示されておらず、これまでは設計者の直接入力、あるいは、類似の設計を参考に決定せざるを得ない入力項目でした。例えば、建物の設計用1次固有周期はRC造の場合、T=0.02h、hは建物高さを示す書籍もありますが、あくまでも参考という立場でした。(「(最新建築学シリーズ9)最新 耐震設計構造解析(柴田 明徳著)」)


■図1 基本データ入力画面の一部

本バージョンでは、骨組構造およびその質量分布を基にして、純粋に固有値解析を行う方法で構造系の振動数を求め、これから固有周期を算定する機能を追加しました。固有値解析そのものは弊社製品Engineer's Studio®による解析部ソルバーを採用しています。


■図2 固有値解のイメージ(1次モード)
 常時の荷重組合せケースに対応
従来は対象となる常時荷重要素をすべて考慮した検討でしたが、本バージョンより、荷重要素を設計者が任意選択し複数ケースを設定可能としました。左右非対称の荷重作用時(例えば、片側空虚時、片側側方掘削時など)の設計がスムーズに検討可能となります。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
■図3 常時の荷重組合せ
 柱構造の柱列帯・柱間帯の配筋データを別々に入力し、RC断面照査に対応
柱を有するフラットスラブ構造において、柱列帯、柱間帯の配筋データを別々の入力に対応しました。断面力の配分において柱間帯は柱列帯よりも小さく評価されるため、柱間帯の配筋データを柱列帯とは別に少なく配筋することで、より経済的な設計が可能となります。


■図4 柱列帯・柱間帯の配筋データ入力
 安定計算に関する機能追加
安定計算に関して機能追加し、さまざまなケースの安定計算を可能としました。

(1)任意荷重を安定計算に考慮可能としました。
(2)底版上に作用する付加荷重を安定計算に考慮可能としました。
(3)常時・地震時の荷重ケースについて安定計算を検討可能としました。
(4)Y方向の安定計算に対応しました。
 応答変位法時の地盤の水平変位振幅の任意入力
応答変位法による地中構造物の設計時において、地盤の水平変位振幅を任意入力可能としました。これまでは、水道施設耐震工法指針に記載される算定式(地表面から基盤までの深さに応じたcos関数)による内部計算値のみでしたが、設計者による地盤の水平変位振幅を直接入力可能としました。さまざまな地盤変位の影響が検討可能となります。


■図5 地盤の水平変位振幅の任意入力
(Up&Coming '13 春の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三井共同建設コンサルタント
[ イベント ]
フォーラムエイト設立30周年記念






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
地盤改良の設計計算Ver.6
UC-1 for SaaS FRAME(面内)
マネージャ Ver.2
電子納品支援ツール Ver.15
UC-win/Road Ver.12
Allplan 2017

キャンペーン実施中
30周年記念スプリング
UC-win/Road Ver.12リリース
記念、64bitネイティブ対応
トレードアップ
セミナー来場者優待

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
5/9  組込システム入門体験
5/10  UC-win/Road DS体験
5/11  擁壁の設計・3D配筋
5/12  UC-win/Road DS体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション