Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > セミナーフェア > セミナーレポート >大阪支社移転記念講演・懇親会レポート
大阪支社移転記念講演・懇親会レポート
●日時:2018年4月18日 ●会場:(講演)大阪支社セミナールーム/(懇親会)帝国ホテル大阪22階 ペガサスの間
主催:株式会社フォーラムエイト
(Up&Coming 2018年7月号)

フォーラムエイト大阪支社は、2018日4月にOAPタワー35Fに拡張移転し、同月18日にはショールームの披露および製品・システム展示と併せて、移転記念講演会・懇親会が開催されました。当日は特別講演の前後に見学時間をご用意し、明るく広々とした快適なショールーム環境で、来場者の皆様にシステム展示をご紹介いたしました。

▲大阪支社新ショールーム

土木の魅力を伝え次世代に継承する
東京都市大学名誉教授 吉川弘道氏による特別講演1「Infrastructure for the Next Generation -フォーラムエイトNaRDAが目指すもの-」では、現在取り組んでいる「土木ウォッチング」を紹介し、土木の魅力の読み取り方、伝え方を解説。HPで広く投稿を募ることで土木に関するさまざまな画像のアーカイブを形成しており、複数の土木構造物の画像を例に、社会インフラとしての意義、工学的な観点、歴史的な文脈といった要素が読み取れることを示しました。

吉川氏は、審査委員長を務める「ナショナル・レジリエンス・デザインアワード(NaRDA)」についても紹介。国土強靭化に関する具体的な作品を発表することが、次世代土木エンジニアへの技術継承となり得る取り組みであることを伝えました。また、標準設計の採用に加え、設計条件の変更によるパラメトリック解析や劣化予測などの要素が入ってくればさらにハイレベルになると語り、技術の変化や社会の方向性に合わせたコンペそのものの進化へも期待を寄せました。

市民を巻き込んだ維持管理システムを
道路・舗装技術研究協会理事長 稲垣竜興氏による特別講演2「VRで学ぶ橋梁工学」/「VRで学ぶ情報工学(建設ICT)」では、自著の既刊『VRで学ぶ橋梁工学』および今年出版予定の『VRで学ぶ情報工学』を紹介。書籍内容を通じて、維持管理やICTといったこれからの社会の課題を身近なレベルで親しみやすく理解できるよう解説しました。

また、市民が橋梁ファンとなり見守ってもらうことが重要であるとし、「勝どき橋」などのVRデータを用いて橋梁がもつ魅力をわかりやすく表現する手法を紹介しました。

新しい資格として2018年の2月27日に認定された「舗装診断士」についてもVRを用いて解説。i-Constructionの推進にあたって注目されているCPS(Cyber Physical Systems)についても、VRシミュレーションの活用でフロントローディングが可能になるとし、今年11月に開催予定のフォーラムエイト・デザイン・フェスティバルに併せて出版予定の『VRで学ぶ情報工学』の内容についても触れました。

▲吉川 弘道 氏(特別講演1) ▲稲垣 竜興 氏(特別講演2)

UC-win/Road新機能紹介
最後に弊社執行役員 松田克巳によるプレゼンを実施。新機能の説明に加えて、VRの強みを活かした「フォーラムエイトCIMクラウドプラットフォーム」のロードマップを発表し、VR 連携システム開発事例と今後の新提案におけるシステム構想を紹介しました。

▲ショールーム内各種展示システムの体験の様子

懇親会(於:帝国ホテル大阪)
講演会終了後はOAPタワーに隣接した帝国ホテルに移動し、ユーザの皆様に感謝の意をお伝えすると共に、情報交換・交流の場としてささやかな懇親会を開催。大阪大学大学院准教授 福田知弘氏による来賓ご挨拶で幕を開け、続いて一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 理事・事務局長 原洋一氏より乾杯の御発声、中締めご挨拶は関西大学教授 田中成典氏に務めていただきました。

また、会の途中には、フォーラムエイト大阪支社のスタッフを紹介させていただく時間を設け、移転にあたってユーザの皆様にいっそう充実した対応をさせていただくことをお伝えいたしました。今後もユーザ様のサポート拠点として、また技術ミーティングや商談などの場として、ぜひともご活用下さいますようお願いいたします。

 
▲帝国ホテル大阪で行われた懇親会
戻る
セミナーレポート

FORUM8
シミュレーション 動的非線形解析 構造解析/断面 橋梁下部工 仮設工 上下水道/河川 CALS/CAD 耐震診断/補強 建築設計 サポート/サービス ASPサービス 橋梁上部工 基礎工 道路土工 地盤解析 維持管理 鋼橋設計 UC−1ツールズ 紹介プログラム


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
いすゞ自動車株式会社
[ お知らせ ]
IT導入補助金対象製品・
サービスのご案内







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
構造解析上部工スイート(部分係数法・H29道示対応) Advanced Suite
Engineer's Studio® Section
配水池の耐震設計計算 Ver.8
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.12
仮設構台の設計・3DCAD Ver.9

キャンペーン実施中
IT導入補助金
CIM・i-Con技術セミナー連動
新道示トレードアップ
グレードアップ

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/26  橋台の設計・3D配筋
 (部分係数法・H29道示対応)
9/27  車両軌跡/駐車場作図
10/2  組込システム入門
10/3  AR・S3D&VR

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション