Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Ver. 日付 内  容
1.00.00 '10.09.15 新規リリース。

■主な機能
  1. 柔軟な走行に対応
    走行方法は、1コーナーだけを旋回する「単一旋回」や設定した走行ルートに合わせて走行する「ルート走行」、そして前進と後退を繰り返す「切り返し走行」に対応しています。各走行方法の設定により、バック走行やUターン、クランクなど、種々の走行を検討することが可能。
  2. 図面出力(申請用軌跡図に対応) 
  3. 3Dシミュレーション(UC-win/Road連携)

■適用基準および参考文献
  • 道路構造令の解説と運用, 平成16年2月, 社団法人日本道路協会
  • セミトレーラ及びフルトレーラの直角旋回軌跡図の様式(JASO Z 006-92), 社団法人自動車技術会
  • 旋回軌跡による隅角部の設計について(土木研究所資料), 昭和54年1月, 旧建設省土木研究所道路部道路研究室
1.00.01 '11.05.27 ■主な改訂内容
  1. 図面の縮尺が指定した縮尺と異なる場合がある点について改善しました。
  2. コース設定画面で、Deleteキーによる線分削除に対応しました。

■主な修正内容
  1. 軌跡情報に車両情報が割り当てられていない場合に図面生成でエラーが発生する点を修正しました。
  2. 車両登録画面で、数値を変更しても軸距の値がすぐに再計算(反映)されない場合がある点を修正しました。
  3. コース設定の線分が多い場合に軌跡図作成の図面出力が出来ない点を修正しました。
  4. コース座標が座標原点(0,0)よりも離れている場合に、切り返し条件(直進)設定時のコース描画のスケールがおかしくなる場合がある点を修正しました。

■ヘルプの修正
  • [概要-バージョン情報及び改良点-Version1.00.xx-Version1.00.01について]
1.01.00 '11.09.21 ■主な改訂内容
  1. 新たな車種としてポールトレーラに対応しました。

■主な修正内容
  1. [ライン(ルート)設定]ウィンドウの[モデル作成]タブにて既存の点を削除し、そのままウィンドウを閉じた場合に、[軌跡設定]ダイアログから次にその軌跡を確認しようとすると「リストのインデックスが範囲を超えています」というエラーが発生する現象について修正しました。
  2. OpemMicroSimファイル保存で、車両モデルの後輪を前輪数で描画している点を修正しました。
  3. [軌跡/車両登録]-[軌跡の基本条件]画面で一旦軌跡条件を確定した後で車種を変更した場合、本来その車種にできない走行条件が選択できてしまう点を修正しました。
  4. 複数の軌跡が登録されている場合に設計条件印刷の車両説明図がおかしくなる点を修正しました。
  5. [軌跡/車両登録]-[車両諸元の設定]画面において、車両テーブルのデータをセットした時、車種(セミトレーラ、フルトレーラ)によって最小回転半径が適切にセットされない点を修正しました。

■ヘルプの修正
  • [概要-バージョン情報及び改良点-Version1.00.xx-Version1.01.00について]
1.01.01 '12.02.29 ■主な改訂内容
  1. SXFファイル Ver.3.1のファイルがインポートできるように対応しました。
  2. ライン走行の旋回半径の上限値を「99.999m」から「999.999m」に広げました。

■主な修正内容
  1. DXF・DWGファイルのインポート時に、インポートに失敗したり、成功した場合でも情報が欠けてしまう場合がある点を改善しました。
  2. SXFファイルのインポート時に、OSがWindows7の際に「ファイルのオープンに失敗しました」というエラーが発生する場合がある点を改善しました。

■ヘルプの修正
  • [概要-バージョン情報及び改良点-Version1.01.xx-Version1.01.01について]
  • [概要−プログラムの機能概要−SXFファイルの入力機能に関する注意事項]
1.02.00 '12.04.05 ■主な改訂内容
  1. 切り返し走行の場合に「据え切り旋回」を選択できるように機能改善しました。
  2. 切り返し走行において旋回を設定する場合、車体が開始位置から固定角(15/30/45度)になる設定が容易にできるように機能追加しました。
  3. 切り返し走行で計算条件のみが変更された場合には、後に続く走行条件には影響がないので削除しないように改善しました。
  4. ヘルプの必要システムの対応OSにWindows7を追加しました。

■主な修正内容
  1. 車両テーブルにフルトレーラを登録する際、名称入力がテーブルに反映されない不具合を修正しました。
  2. 印刷プレビューのスタイル設定の変更が次回起動時に反映されない不具合を修正しました。
  3. コース設定画面のヘルプにモデルビューワーについての記載を追加しました。

■ヘルプの修正
  • [概要-バージョン情報及び改良点-Version1.01.xx-Version1.02.00について]
Page Top Page Top
 ■ 更新履歴バックナンバー
    ・車両軌跡作図システム Ver.2
    ・車両軌跡作図システム Ver.1
戻る
バージョン更新情報

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
ARTC(車両研究測試中心)
(台湾)

[ お知らせ ]
ユーザ要望アンケートご協力の
お願い







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
基礎の設計・3D配筋(部分
係数法・H29道示対応) Ver.3
控え壁式擁壁の設計計算 Ver.7
揚排水機場の設計計算 Ver.4
3DモデルIFC変換ツール
建築杭基礎の設計計算 Ver.5

キャンペーン実施中
IM&VR BIM/CIM関連製品導入
新規ユーザ様ご紹介
会計ソフトお試し0円

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
7/18  UC-win/Road・VR(仙台)
7/19  地すべり対策ソリューション
7/23  UC-win/Road
  Advanced・VR(東京)
7/24  線形最適化OHPASS

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション