Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   
Ver. 日付 内  容
5.00.00 '14.05.13

■主な改訂内容

  1. 側壁の断面変化に対応しました。
  2. 梁-柱構造に対応しました。
  3. M-φモデルに対応しました。
  4. 地盤高の左右非対称に対応しました。
  5. 杭基礎のバネ支点条件で、常時/地震時の個別入力に対応しました。
  6. 地震時の上載荷重を考慮するかしないかを選択可能としました。

■ヘルプの修正

  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良 点-Ver.5.0.xについて]
  • [ヘルプ-操作方法-メニューの操作-オプションメニュー]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-基本データ-基本データダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-地層データ-地層データダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-地層データ-N値データダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-形状-形状(躯体)データダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-形状-形状(柱)データダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-杭配置-杭配置ダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-配筋-配筋ダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-考え方-考え方ダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-オプション-M-φの設定(計算/入力)]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-オプション-M-φの設定(計算/入力)ダイアログ]
  • [ヘルプ-計算理論および照査の方法-モデル化について-側壁の断面変化を考慮する場合]
  • [ヘルプ-計算理論および照査の方法-モデル化について-柱・梁ありの場合]
  • [ヘルプ-計算理論および照査の方法-M-φモデル計算時のチェック処理-M-φモデル計算時のチェック処理について]
  • [ヘルプ-サンプルデータ-サンプルデータ]
5.01.00 '14.05.22

■主な改訂内容

  1. 目地ジョイントに対応しました。

■ヘルプの修正

  • [ヘルプ-概要-バー ジョン及び改良点-Ver.5.1.xについて]
  • [ヘルプ-操 作方法-各画面の説明-目地-目地ダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-考え方-考え方ダイアログ]
  • [ヘルプ-計算理論および照査の方法-モデル化について-目地を考慮する場合]
  • [ヘルプ-サ ンプルデータ-サンプルデータ]
5.01.01 '14.06.20

■主な修正内容

  1. 目地入力ダイアログの座標値の上限値を変更しました。
  2. 一部データで配筋(柱間帯)入力ダイアログが開かない不具合を修正しました。
  3. 目地入力ダイアログで、X方向Y方向の両方の入力欄に数値が入っていないと画面を終了できない不具合を修正しました。
  4. 目地入力ダイアログの概略図で、1池モデルの場合の描画不良を修正しました。
  5. 内水圧の荷重図(下端側)不良を修正しました。
  6. 一部データで地層データの参照に誤りがあり、計算停止してしまう不具合を修正しました。
  7. 形状(柱)入力ダイアログへの入力変更値が反映されない不具合を修正しました。
  8. 荷重および地盤条件がともに左右対称なモデルにおいて、底版の地盤反力が対称にならない不具合を修正しました。
  9. M−φモデルを選択した際の、操作上の注意事項を当該画面ヘルプに追記しました。

■ヘルプの修正

  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良点-Ver.5.1.xについて]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-基本データ-基本データダイアログ]
  • [ヘルプ-操作方法-各画面の説明-地層データ-地層データダイアログ]
5.01.02 '14.07.03

■主な修正内容

  1. 常時の計算結果出力で杭頭反力が出力されないケースを対策しました。本件は、データ条件として地上構造(震度法の計算)、杭基礎モデル、かつ、側壁地盤バネを考慮するの条件下で生じるものですが、他の解析結果そのものには影響がありません。

■ヘルプの修正

  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良点-Ver.5.1.xについて]
5.01.03 '14.07.17

■主な修正内容

  1. 迂流壁のある配水池で、フレーム解析用の格点生成位置が正しく行われないケースを修正しました。
  2. 配水池の左右が対称地盤として地層入力している場合で、非対称な地盤バネがセットされるケースを修正しました。本件は、地層データ画面上で「左右非対称地盤」をチェックOFF状態(=左右対称地盤の扱い)としてデータ入力変更した場合に生じます。
  3. PC環境によってはWeb認証が通らない不具合を修正しました。

■ヘルプの修正

  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良点-Ver.5.1.xについて]
5.01.04 '14.08.22

■主な修正内容

  1. 側壁断面変化のある構造モデルにおいて、計算実行時にエラーが発生しWindowsに戻るケースがありましたので修正しました。側壁断面変化の割合が(底版側の側壁厚さ−頂版側の側壁厚さ)/水槽高さ<5% の場合には、部材厚さの変化率が小さすぎる旨のメッセージが表示されます。計算結果が得られる場合はOKですが、計算結果が得られない場合は部材厚さの変化率を大きくする、あるいは、一定幅にモデル化する、等行ってください。
  2. 迂流壁がある構造モデルにおいて、迂流壁と頂版の交差部の骨組モデルが正しく生成されないケースが希にあり、異常な断面力図や変位図となりましたので修正しました。
  3. 迂流壁がある構造モデルにおいて、迂流壁に作用する地震時動水圧の開始端と終了端の載荷位置が1格点分ズレが生じていましたので修正しました。
  4. 頂版の無い一部のモデル(頂 版天端が地表面以下にある構造モデル)において、計算書の出力時にエラーが発生し出力できないケースを修正しました。
  5. 設計条件−形状データの出力頁で、参考図とコメント行の間隔が狭く表示がわかりにくい状況がありましたので、間隔を広く改善しました。

■ヘルプの修正

  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良点-Ver.5.1.xについて]
5.01.05 '14.10.30

■主な修正内容

  1. Ver5.1.4にてWeb認証ライセンス時に計算実行できませんでしたので修正しました。
  2. 特定の条件下で固有値解析の計算実行時に (迂流壁のある構造での固有値解析時に)、エラーメッセージ表示となりましたので対策しました。
  3. 検討方向Y方向の地層条件が非対称の場 合、計算実行時にエラーメッセージが表示されるケースがありましたので対策しました。
  4. 結果確認−断面照査結果の一覧表で、右側 支間部の照査位置−座標(m)欄 が、複数個所すべて同値表示され ることがありましたので修正しました。
  5. 検討方向X方向のみのケースでもY方向の データチェックも同時に行っていたため、エラーメッセージ表示されることがありましたので対策しました。
  6. Viewer版モードのとき計算実行ボタンを押して表 示されるメッセージの意味が不明でしたので、「ライセンスがありません。」の表示としました。
  7. 考え方−地震時主働土圧係数−近似式−直 接入力時で、設定内容が正しく処理されず若干異なった土圧係数値が算出されてしまいましたので、修正しました。
  8. 保存データファイルを読込んだ場合、基本 データ−構造物の固有周期のX方向の採用値欄の数値がY方向の値に替わってしまう不具合がありましたので、修正しまし た。

ヘルプの修正
  • [ヘルプ-概要-バー ジョン及び改良点-Ver.5.1.xに ついて]
5.01.06 '15.02.19

■主な改訂内容

  1. 断面力値の図化について、部材端・Mmax位置の 数値表示、または、全格点位置の数値表示のいずれかから選択できるようにしました。

■主な修正内容
  1. 柱-梁モデルにて頂版および梁部の目地が計算できない不具合を修正しま した。
  2. 入力データ出力にて、考え方の「柱列帯・柱間帯の断面力の配分方法」の出力に誤りがありましたので、修正しました(計 算結果に問題はありません)。
  3. Y方向に迂流 壁がある場合、頂版の1番目の迂流壁部の断面照査値に誤りが ありましたので、修正しました。
  4. 地 盤の高さを0.0mにして相対高さでの入力とした場合、安定 計算において土圧の値に誤りがありましたので、修正しました。
  5. せん断耐力Vcd算出時のパラメータβnの評価式をコンクリート標準示方書2012年版に対応しました。

■ヘルプの修正
  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良点-Ver.5.1.xに ついて]
  • [ヘルプ-操 作方法-各画面の説明-結 果確認-常時フレーム結果ダイアログ]
  • [ヘルプ-操 作方法-各画面の説明-結 果確認-地震時フレーム結果ダイアログ]
5.01.07 '15.05.08

■主な修正内容

  1. 震度法で、レベル1が耐震性能2以上、かつ、側壁の地盤バネ特性として単方向剛性を考慮 としている場合に、エラーが発生する不具合を修正しました。

■ヘルプの修正
  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良点-Ver.5.1.xについて]
5.01.08 '15.06.02

■主な修正内容

  1. 2009年版の耐震性能3で迂流壁や柱があ る場合において、レベル2の曲げ損傷に対する照査の頂版と底版の 右部屋の照査部が一部抜けて出力されている不具合を修正しました。(計算結果には影響がありません。)

■ヘルプの修正
  • [ヘルプ-概要-バージョン及び改良点-Ver.5.1.xについて]
Page Top Page Top

■ 更新履歴バックナンバー

戻る
バージョン更新情報

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
東日本旅客鉄道株式会社
[ お知らせ ]
地方創生・国土強靭化
FORUM8セミナーフェア






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
建築杭基礎の設計計算 Ver.5
Engineer's Studio® Ver.9
二柱式橋脚の設計計算(部分係数法・H29道示対応) Ver.2
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.18
スイート給与計算-出面管理-

キャンペーン実施中
地方創生・国土強靭化
セミナーフェア連動
好評につき延長!
FORUM8 Shade3D
トレードアップ

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
5/23  車両軌跡/駐車場作図
5/24  3DCAD Studio®・VR
5/28
-29
 UC-win/Road・エキスパート・
  トレーニング(東京)
5/30  建築基礎,地下車庫の設計

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション