Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Ver. 日付 内  容
1.00.00 '08.11.26 新規リリース
1.01.00 '09.04.15 ■機能拡張
(計算部)
  • レベル2地震時照査において、基礎の降伏点を設計者の判断として定義できるようにしました。立体骨組解析後の降伏判定画面にて指定して下さい。
(その他)
  • 本プログラムの立体骨組解析の計算モデルを「Engineer's Studio」用のデータファイルとしてエクスポートできるようにしました。メニューの「オプション」−「動作環境の設定」画面の「エクスポートを行う」をチェックし、計算を行ってください。計算実行後、エクスポート可能となります。

■ヘルプの追加
  • 「概要」−「バージョン及び改良点」−「Ver.1.01.00」(追加)
  • 「操作方法」−「メニューの操作」−「入力」−「レベル2地震時基本条件」
  • 「操作方法」−「メニューの操作」−「入力」−「計算・結果確認」−「降伏判定」
  • 「操作方法」−「メニューの操作」−「計算実行」
  • 「操作方法」−「メニューの操作」−「オプション」
  • 「操作方法」−「「Engineer's Studio」用データファイルエクスポート」
  • 「計算理論及び照査の方法」−「基礎本体の設計」−「レベル2地震時」
1.02.00 '09.07.07 ■機能拡張
  • Web認証方式に対応しました。

■不具合対策
  • 連結鋼管矢板でH-H継手を採用しているとき、H鋼とH鋼との隙間(継手あき)が考慮されていない不具合の対策を行いました。旧データは「形状」画面にて鋼管矢板の再配置を行ってください。標準の継手あきは20(mm)としています。(※「基準値」−「設計条件」画面で変更可能です。)

■ヘルプの追加
  • 「概要」−「バージョン及び改良点」−「Ver.1.02.00」(追加)
  • 「操作方法」−「メニューの操作」−「入力」−「基準値」
1.03.00 '09.09.30 ■追加機能および修正(変更)内容
  • Windows7に対応しました。

■ヘルプの追加
  • 「概要」−「バージョン及び改良点」−「Ver.1.03.00」(追加)
  • 「概要」−「必要システム及びプロテクト」−「必要システム」
  • 「操作方法」−「メニューの操作」−「ヘルプ」
  • 「操作方法」−「スピードボタンの操作」−「ヘルプ」
  • 「サポート」−「技術的なお問合せ」−「製品版をご利用の方」−「お問い合せの方法」−「問合せ様式−2」
1.03.01 '09.12.24 ■追加機能および修正(変更)内容
(計算部)
  • 鋼管矢板100本以上,連結鋼管矢板100セット(200本)以上の大規模モデルにおける計算に対応しました。
  • L1,L2地震時および基礎バネ計算時の立体骨組解析において、井筒の上部,中間部,底面付近等の範囲ごとに計算ピッチ(部材長)を指定できるようにしました。

■ヘルプの追加
  • 「概要」−「バージョン及び改良点」−「Ver.1.03.00〜Ver.1.03.01」
  • 「概要」−「必要システム及びプロテクト」−「必要システム」
  • 「操作方法」−「メニューの操作」−「計算実行」
  • 「Q&A」−「鋼管矢板基礎」−「Q9−10」
Page Top Page Top
 ■ 更新履歴バックナンバー
    ・3次元鋼管矢板基礎の設計計算(連結鋼管矢板対応) Ver.4
    ・3次元鋼管矢板基礎の設計計算(連結鋼管矢板対応) Ver.3(Ver.3は欠番です)
    ・3次元鋼管矢板基礎の設計計算(連結鋼管矢板対応) Ver.2
    ・3次元鋼管矢板基礎の設計計算(連結鋼管矢板対応)
戻る
バージョン更新情報

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
東日本旅客鉄道株式会社
[ お知らせ ]
地方創生・国土強靭化
FORUM8セミナーフェア






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
建築杭基礎の設計計算 Ver.5
Engineer's Studio® Ver.9
二柱式橋脚の設計計算(部分係数法・H29道示対応) Ver.2
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.18
スイート給与計算-出面管理-

キャンペーン実施中
地方創生・国土強靭化
セミナーフェア連動
好評につき延長!
FORUM8 Shade3D
トレードアップ

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
5/23  車両軌跡/駐車場作図
5/24  3DCAD Studio®・VR
5/28
-29
 UC-win/Road・エキスパート・
  トレーニング(東京)
5/30  建築基礎,地下車庫の設計

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション