Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

便利ソフト情報 ソフトウェアによるリソースの最適化 APPLICATION
INFORMATION
2013-No.1

 ■ レジストリとは

レジストリとは、Windows OSで用いられている設定情報のデータベースのことです。システムに関する基本情報やインストールされているアプリケーションの設定情報などのほか、ファイル拡張子とアプリケーションの関連付け、ユーザーパスワードなどが保存されています。Windowsシステムでは、数多くのアプリケーションをインストールまたは実行を繰り返すうちにレジストリが肥大化して行きます。これはシステムパフォーマンス低下や、アプリケーションインストール情報に支障をきたすことがあります。
 Windows 95以前はこのような各種設定情報は個々のiniファイルに保存していました。大量のiniファイルを管理するのは効率が悪く無駄も多いためレジストリで管理するようになりました。しかしながら現在でも一部のソフトウェアではこのiniファイルや独自の設定ファイルを用いて設定情報を管理しているものもあります。

 ■ OS標準のレジストリエディタ

Windowsにはレジストリを編集するアプリケーション「レジストリエディタ」が付属しています。起動すると左側にツリー構造のレジストリパイプが表示され、右側には選択しているパイプに保存されているレジストリキーが表示されます。レジストリの編集はこのキーのデータを変更することです。Windowsシステムまたはアプリケーションは起動時に自分に該当するパイプのレジストリデータを読み込んで初期値や動作を制御します。従って編集して直ぐに適用されません。アプリケーションの場合は実行しなおせば結果がどうなるか確認できますが、これがシステムに関わる部分のレジストリならOS再起動が必要です。
しかしここに大きな落とし穴があります。キーの値に異常な入力があった場合、システム起動ができなくなる危険があります。このためレジストリ操作は大きなリスクがあることに注意しなければなりません。

▲レジストリエディタ

 ■ サードパーティのレジストリ編集ツール

レジストリを編集するツールはOS標準のもの以外にソフトウェアメーカーが販売しているもの、フリーソフトでWebに公開されているもの等多くあります。これらはレジストリ編集機能の他に、不要レジストリを安全に削除するレジストリ・ディスクのクリーニング、不要ファイル削除、レジストリ・ハードディスクのデフラグ、レジストリ修復、システム安定と高速化、インターネットの最適化など、それぞれ特有の機能を搭載しています。

サードパーティによるレジストリ編集ツールの例
Advanced SystemCare Free
  製作元: IObit Information Technology(http://jp.iobit.com/free/ascf.html
IObit Toolbox
  製作元: IObit Information Technology(http://jp.iobit.com/free/iot.html
CCleaner
  製作元: Piriform Ltd(http://www.piriform.com/ccleaner
Comodo System Utilities
  製作元: Comodo Security Solutions(http://system-utilities.comodo.com
Wise Registry Cleaner
  製作元: WiseCleaner.com(http://www.wisecleaner.com


 ■ 注意事項

これらのツールの使用にあたっては、レジストリの構造を十分に理解して使用することが重要です。不用意な編集でシステムが起動しなくなることや、アプリケーションが正常に動作しなくなる恐れがあります。このような状況に陥ってもOSメーカーや各種ソフトウェア製作者は責任を追わないことに注意して下さい。これらの対策のためにレジストリのバックアップをとってから操作を行い、いつでも元に戻せるように備えておきましょう。


※社名・製品名は一般的に各社の登録商標または商標です。

     
前ページ    インデックス    次ページ
(Up&Coming '13 新年号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社オリエンタルコンサル
タンツ 関東支社 交通政策部

[ お知らせ ]
第13回フォーラムエイトデザイン
フェスティバル開催のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
3次元鋼管矢板基礎の設計計算
(部分係数法・H29道示対応) Ver.2
RC断面計算(部分係数法・H29
道示対応) Ver.3
橋台の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.3
Geo Engineer's Studio Ver.2
Shade3D Ver.20

キャンペーン実施中
新製品 UC-1 Cloud 自動設計
シリーズ BOXカルバートリリース
グレードアップ
プログラミング教育ツール
リリース記念 Shade3Dバンドル

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/17  バーチャルリアリティによる
  道路設計(東京)
10/23  橋梁下部工設計(H29道示)
10/24  2D・3D浸透流解析
10/25  UC-win/Road
  Advanced・VR(名古屋)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション