Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

新製品紹介

●電子納品支援ツール Ver.5.02 土木設計業務/工事完成図書 電子納品支援ツール

●はじめに
 「電子納品支援ツール Ver.5」は、国土交通省 / 農林水産省 / NEXCO(旧日本道路公団)の土木設計業務及び工事完成図書についての電子納品業務を支援する統合環境支援ツールです。1製品で土木設計業務、工事完成図書、地質調査業務、測量業務などに対応し、電子納品媒体作成を支援します。

 電子納品支援ツールVer.5は、XMLチェック機能の強化、CAD朱書きツールのSXFVer3.0への対応、などの改訂を行い、2006年3月にリリースし、今回Ver.5.02では、下記の改訂を行いました。

 1.工事記録写真等撮影要領(工事編) 平成18年7月東日本/中日本/西日本高速道路株式会社 に対応
 2.「Boring_JrIII/CALS16」(応用リソースマネージメント社)との連携
 3.Web認証に対応(新規購入は、Web認証での提供に変更)
 4.HTML形式(*.chm)HELPに変更(Vista対応)


●対応基準
 電子納品支援ツール Ver.5では、国土交通省(業務/工事、道路工事完成図、港湾)、農林水産省(業務/工事)、NEXCO(旧日本道路公団)の電子納品に必要な各基準・要領(案)に対応しています。
 Ver.5.02では、工事記録写真等撮影要領(工事編) 東日本/中日本/西日本高速道路株式会社(平成18年7月改訂)に対応しました。


●「Boring_JrIII/CALS16」(応用リソースマネージメント株式会社)との連携機能
 「Borringフォルダ」対応強化として、応用リソースマネージメント社の建設CALS電子納品対応シリーズ「Boring_JrIII/CALS16(ボーリング柱状図作成ソフト)」とのデータ連携機能に対応しました。
 これにより、地質情報管理ファイルの作成だけでなく、地質・土質調査成果電子納品要領(案)に対応した、ボーリング交換データファイル、簡略柱状図、電子柱状図の作成と電子納品媒体の作成/編集が一連で行えるようになります。(※GeoProSRTIII/CALSは、Ver.6にて対応予定)

     
  ▲電子納品支援ツールとの連携図   ▲データベース読み込み
  ▲ボーリング柱状図編集画面   ▲ボーリング柱状図編集画面


●Web認証(プロテクト)に対応
 プロテクトの種別を従来のハードウェアプロテクトに変わる提供形式として、Web認証によるWebアクティベートでの提供を開始しました。
 Webアクティベートは、現在、ローカル/ネットワーク用プロテクトキーで提供している製品ライセンスを、Web経由で提供するもので、従来のハードウェアキーの管理が不要、ライセンス発行の待ち時間がなくなる、などの利点があります。

     
  ▲Web認証登録画面   ▲プロテクトモードの確認


●今後の予定
 電子納品支援ツール Ver.6は、2007年6月にリリースを予定しています。Ver.6では主に以下の機能に対応いたします。

 1.各種ツールのVista対応
   自在眼10、BGOLDLIB(CDライティング)Ver.9
 2.LogicalImage(写真/画像ファイル差分比較)実装
 3.「GeoProSRTIII/CALS」(応用リソースマネージメント社)との連携
 4.地籍要領案など対応基準拡張
 5.Web認証(ネットワーク版)への対応


■電子納品支援ツール Ver5.02 リリース日:2007年3月29日



●電子納品支援ツール
  (機械設備工事対応)Ver.3.02 / (電気通信設備対応)Ver.4
土木設計業務/工事完成図書
電子納品支援ツール

 電子納品支援ツール(機械設備工事対応)Ver.3.02および、電子納品支援ツール(電気通信設備対応)Ver.4は、国土交通省および農林水産省の土木設計業務、工事完成図書についての電子納品業務を支援する統合環境支援ツールです。
 電子納品支援ツールVer.5と同等の機能を実装しており、機械設備工事および電気通信設備それぞれの電子納品媒体作成を支援するツールです。

●電子納品支援ツール(機械設備工事対応) Ver.3.02
 電子納品支援ツールVer.5.02と同様の、以下の機能に対応しました。
 1.「Boring_JrIII/CALS16」(応用リソースマネージメント社)との連携
 2.Web認証に対応(新規購入は、Web認証での提供に変更)
 3.HTML形式(*.chm)HELPに変更(Vista対応)

■電子納品支援ツール(機械設備工事対応) Ver.3 リリース日:2007年3月23日


●電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.4
 電子納品支援ツールVer.5機能拡張にあわせ、以下の機能に対応しました。
 1.XMLチェックおよび検索機能強化
   従来のチェック機能に加え、データの範囲、日付・時間文字列、固定文字列、文字列パターンのチェックに対応しました。
 2.CAD朱書きツールをVer.2.01(SXF Ver.3に対応)に更新
 3.「Boring_JrIII/CALS16」(応用リソースマネージメント社)との連携
 4.Web認証に対応(新規購入は、Web認証での提供に変更)
 5.HTML形式(*.chm)HELPに変更(Vista対応)

■電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.4 リリース日:2007年4月20日




(Up&Coming '07 新緑の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三井共同建設コンサルタント
[ イベント ]
フォーラムエイト設立30周年記念






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
擁壁の設計・3D配筋 Ver.17
電子納品支援ツール(電気通信設備対応) Ver.11
UC-1 for SaaS FRAME(面内)
マネージャ Ver.2
電子納品支援ツール Ver.15
UC-win/Road Ver.12

キャンペーン実施中
30周年記念スプリング
UC-win/Road Ver.12リリース
記念、64bitネイティブ対応
トレードアップ
セミナー来場者優待

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
6/23  Arcbazar・環境アセスVR体験
6/27  UC-win/Road Advanced・
 VR(東京)
7/4  UC-win/Road DS体験
 (名古屋)
7/5  鋼橋自動/限界状態設計
 体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション