Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

English Korean Chinese Francais Home Back
サポート/サービス
 UC-win/Roadサポートシステム Roadサポートシステム Web見積サービス
Roadサポートシステム Web見積サービス
UC-win/RoadによるVR・CGデータ作成、技術支援サービス
サポート開始日 : '01.10.01
システム開発/データサービス・保守サポート契約 
UC-win/Road 製品情報
UC-win/Road 製品情報
UC-win/Road for Civil3D
UC-win/Road for Civil3D 製品情報
UC-win/Road Trial Version
UC-win/Road Trial Version
建物エネルギーシミュレーション支援サービス
建物エネルギー
シミュレーション支援サービス

3Dレーザスキャン・モデリングサービス
3Dレーザスキャン・
モデリングサービス

3D模型サービス
3D模型サービス
Products Guide
製品カタログ(PDF)
Roadカタログ
ダウンロード(PDF)
サポート概要価格/購入

UC-win/Road標準工程見積表     Web見積サービス

  UC-win/Road標準工程見積表   (価格は税別表示です)
ライン


 ■UC-win/Roadサポートシステム標準見積基準

   ▼見積価格の構成
見積価格
直接人件費 〔 (見積距離A×作業工数(kmあたり)B)+オプション作業工数C 〕 × 技術者工数単価D
一般管理費 直接人件費 x 120%
※最低固定管理費として直接人件費¥50,000未満の場合は一律¥60,000とする。
経 費 技術経費(現地調査費等)、急行料金(25%割増残業等)、ソフト/ハード購入費用、
機器レンタル/持ち込み、衛星写真費用、交通費実費、作業管理費



 ▼標準見積の詳細

見積距離
算定
  補正
係数
備考
総延長距離
(km)
標準断面 1.0 片側2車線(4車線)、中央・歩車道分離ガードレール、端部処理無し
断面変化/ONOFF-Ramp 1.4 すりつけ、非常駐車帯、片勾配、オンオフランプ
平面交差 1.5 交差点の規模による(無処理除く)
IC・JCT 1.7 総展開延長距離/外部空間兼用前提
トンネル部・UP 1.0 坑口特殊処理除く
橋梁部 1.4 断面変化と同じ扱い
土工区間(小段処理) 1.2 小段設定(ラウンディング含む)
その他 0.5 別途協議
小計(A) 見積延長距離


作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
地形情報
(工数)    
標準50mメッシュ利用 1.0 (0.1-0.3) 地形処理無し、メッシュ1区画(10km角)0.1、
2区画0.3、4区画0.4
標準地形編集 1.0 (0.1-1.5) 道路周辺、10mメッシュ相当、総延長距離に対する編集割合。トンネル坑口、アンダーパス処理
空間基盤利用 1.0 0.2  
航空写真(設計
図面等)利用
1.0 (0.2-0.3) 写真画像編集は別途、受領資料に平面線形情報がなく図面がある場合の参照用図面貼り付け
DXF変換 0.5 (1.0-3.0) 補正=道路直行距離200mを標準(1.0)として
その倍数 X 総延長に占める割合
XML 1.0 (1.0-2.0) ユーザ提供によるRoad標準XMLの利用、
及びLandXMLの利用
線形定義
(工数)  
IP算出作業 1.0 0.3 技術サポートで開発のCalc_IP.exeを使用しIP算出等。IP算出及びIP抽出、推定作業。
IP入力 1.0 0.15 LandXML提供の場合、IP=0.0、縦断=0.1、
区間設定=0.1で設定
縦断線形(VC)入力 1.0 0.2  
区間設定 1.0 0.2  
断面定義
(工数)
断面定義 1.0 0.8 LandXMLの場合は、0.4として算定
断面テクスチャ設定 1.0 0.2  
3Dモデル・テクスチャ処理
(工数)  
精度レベル-ラフ 1.0 1.0 標準テクスチャのみを使用し、最低限な調整を行う。
精度レベル-ノーマル 1.0 2.0 標準テクスチャを使用し、モデル・断面等の標準的な調整。
精度レベル-エクセレントB 1.0 3.0 取材や資料に基づく、高度な空間内の調整、
作成を行う。
精度レベル-エクセレントA 1.0 (3.0-5.0) 実写ビデオと走行比較しても遜色のない高精度な調整、作成。
小計(B) 作業工数kmあたり

精度レベルノーマル

精度レベルエクセレントA


オプション作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
3Dモデル・テクスチャ作成
(工数) 
3Dモデル 100要素 1.0 下表見積参考資料参照。POV-Ray設定を行うモデルは、1.2倍。車両運動モデルの改善、小段端部処理モデル調整含む。
MD3モデル 1体 3.0 標準レベル1体の人体モデル作成。標準で直立、服装切り替えなし。
3D樹木 2種 0.8 樹葉、樹皮テクスチャ作成含む
テクスチャ 5テクスチャ 0.5 交差点Texture(ロータリー、L)は、2倍以上。複雑さも考慮。
オプション作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
シミュレーション各種設定、
調整(工数)    
交通流設定 道路10本 0.5 交通流の設定。交差点内ルート調整。Tracks連携の場合は、0.1。
信号制御設定 交差点1箇所 0.5 交通信号モデルの配置、停止ポイント、交通コントロール、フェーズ等の設定一式を行う。Tracks連携の場合は0.1。信号無しの交差点制御は0.25。
動作モデル・WAY-P設定 20P/20PT 1.2 車線変更機能を含む。
飛行ルート設定 20PT 0.3 MD3用のルート設定に関しても工数入力必須。
Default/Before/After設定 BFR/AFT 0.5 Before/Afterの設定。または、災害モデルの配置。
レイク設定 50PT 0.5 テクスチャ作成は別途
ライティング設定 10か所 0.5 ブルーム設定含む
スクリプト設定   0.7 20STEPを0.7工数とする。
シナリオ設定 ノーマル  0.5 1.ノーマル 0.5工数/1イベント
イベントは基本的に順を追って構成される。
条件判断は行うが、分岐イベントは含まない。代表的な判断としては、接触判定があげられる。
このケースでは、繰り返しのトライアルが必要である。
シナリオ設定 エクセレント 1.0 2.エクセレント 1工数/1イベント
高度な条件判断による分岐イベントを発生させる。条件により発生イベントが異なる。
シナリオの中のイベントは、繰り返し処理が含まれる。"
コンテキスト設定 5種類 0.5
点群利用 0.1
車両パフォーマンス設定 0.5
各種データ連携 0.5
その他、データ調整   1.0 植樹、交差処理、モデル配置、POV-Ray調整、シミュレーションパネル設定、コンテキスト設定、道路マージ等その他データ調整。POV-Ray調整も含む。データのボリュームによるが、見積毎に入力必須。
オプション作業分類 作業項目 補正係数 工数 備考
出力
(工数)            
画面出力  A4 1枚   0.07  
A3 1枚   0.1  
AVI出力(1分)   ラフ   1.0 キャプチャのみの処理無し
ノーマル   2.0 簡易な範囲でのシミュレーションとし、エクセレントは実写との合成など高度なものとする
エクセレント   4.0 作成シナリオに基づく、編集、効果の追加
音声    Sound設定   別途見積 UC-win/Road設定
音声入力   別途見積  
BGM   別途見積  
ガイド   別途見積  
AVI合成  ノーマル   別途見積  
エクセレント   別途見積  
パース作成   ラフ   別途見積 参考:SXGA-1点、30,000、A3ラミネート
参考:POV-RAY画像ファイル
(1024*768)
ノーマル   別途見積 参考:UXGA-1点、50,000、A3ラミネート
参考:POV-RAY画像ファイル
(1280*1024)
エクセレント   別途見積 参考:WUXGAクラス-1点、
100,000、A3ラミネート
参考:POV-RAY画像ファイル
(1600*1200)
小計(C) オプション作業工数


フォーラムエイト技術者標準作業内訳表
技術者工数単価(1人) 技師A 10% ¥4,630
技師B 30% ¥11,370
技師C 40% ¥12,320
技術員 20% ¥5,240
工数単価(D) ¥33,560


直接人件費
E
合計 E = (A×B+C)×D ¥0


一般管理費
F
一般管理費(F) 直接人件費の120%
※最低固定管理費として直接人件費¥50,000未満の場合は一律¥60,000とする
   ¥0


経 費
技術経費(現地調査費等)
急行料金(25%割増残業等)
ソフト、ハード購入費用
衛星写真費用
機器レンタル、持ち込み
交通費実費
その他
G
経費小計(G)                                 ¥0


合計
見積総合計額(E+F+G) ¥0


 保守サポート
1年間の問い合わせサポート、不具合修正に無償対応。1年経過以降は、保守サポート契約を締結することが可能です。
(参照:保守サポート契約

  ▼交通費実費例
  UC-win/Road講習、プレゼンテーション支援等
  (札幌・仙台・東京・大阪・広島・福岡各市内・都内は、一部地域を除いて無料)

第1地帯
¥10,000
第2地帯
¥20,000
第3地帯
¥30,000
第4地帯
¥40,000
北海道1/秋田県/岩手県/山形県/福島県/栃木県/茨城県群馬県/山梨県/三重県/佐賀県/長崎県/熊本県 北海道2/青森県/新潟県/長野県/静岡県/福井県/岐阜県愛知県/鳥取県/徳島県/香川県/岡山県/山口県/大分県 富山県/石川県/高知県/島根県/愛媛県/宮崎県/鹿児島県 沖縄県


 ■概略見積額
  <1Kmあたりの概略見積額>
1.標準断面、精度レベルラフ、地形等細部の処理無し、オプション作業無  = 約 ¥200,000
2.橋梁・オンオフランプ断面、精度レベルノーマル、地形等細部処理無し、オプション無し  = 約 ¥380,000

  CGデータ使用権許諾契約書

Page Top Page Top
  WEB見積サービス  >>https://www2.forum8.co.jp/road_estimate/ (価格は税別表示です)
ライン
WEB上で3DVRシミュレーションデータ作成等の見積額を算定できます。

 標準見積基準と概略見積例
標準見積基準と概略見積例  1kmあたりの概略見積額(見積Excelシートを公開)
橋梁・オンオフランプ断面

精度レベル:ノーマル

地形等細部の処理無し

オプション作業無し

データ作成費 約38万円

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

見積価格の構成
直接人件費 〔(見積距離A×作業工数(kmあたり)B)+オプション作業工数C〕×技術者工数単価D
一般管理費 直接人件費×120%
経費 技術経費、急行料金、ソフト/ハード購入費用、機器レンタル/持込、衛星写真費用、交通費実費、作業管理費
標準断面

精度レベル:ラフ

地形等細部の処理無し

オプション作業無し

データ作成費 約21万円

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
精度レベル:ラフ
橋梁・オンオフランプ断面

精度レベル:エクセレントB

地形等細部の処理無し

オプション作業無し

データ作成費 約55万円

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
精度レベル:エクセレントB

  製品購入/お問い合わせ窓口
ライン
UC-win/Road お問い合わせ窓口: road@forum8.co.jp
Order(製品購入)
クレジット利用や、分割払いシステムでの購入も可能です。
ご質問はバージョンアップセンタ(vc@forum8.co.jp)へどうぞ。
お問い合わせ営業窓口 全国の営業所がサポートしています。
ホームページ全般に関するご質問は、forum8@forum8.co.jpへお気軽にお問い合わせ下さい。
Page Top Page Top

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
医療法人知邑舎 岩倉病院
リハビリテーションセンター

[ お知らせ ]
デザインフェスティバル 2018
-3Days+Eveのご案内







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
Engineer's Studio® Ver.8
UC-1 Engineer's Suite 積算
Ver.5
矢板式係船岸の設計計算 Ver.4
調節池・調整池の計算 Ver.8
たて込み簡易土留めの設計
計算Ver.3

キャンペーン実施中
IT導入補助金
技術サービス早割
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/14  Arcbazar・
  環境アセスVR
12/18  擁壁の設計・3D配筋
12/20  橋脚の設計・3D配筋
  (部分係数法・H29道示対応)
  /橋脚の復元設計
12/21  土留め工の性能設計

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション