フォーラムエイトの製品は、Windows7に対応し始めています。どの製品がWindows7に対応しているのか、ご確認ください。不明な点がございましたら、お問合せください。
Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

 Windows7 Ultimate 動作確認リスト  (09/09/03 現在 )


 ●環境1
  • プロテクトがUSBの場合、ドライバはALADIN HASP 5.70, HASP-API 8.01 の組み合わせで実施
  • CPU Intel Pen4 3.06GHz 4GB RAM
  • Video NVIDIA GeForce FX 5900 Ultra
●環境2
  • PentiumIII 996Mhz(x2) 698MB RAM
  • 標準VGAグラフィックアダプタ
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
シミュレーション UC-win/Road 3.04.05 - - 3.04.04 Sample JPN.rd 道路走行:○   4.00.00 2009年9月
シナリオ実行:○
UC-win/Roadデータ変換ツール 1.04.04                     2009年10月
3Dモデル変換ツール 1.01.06     Sample1.rm - - インポート:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため)   2009年10月
エクスポート:○
DXFデータ変換ツール 1.02.02       Sample.dxf - XMLファイルにエクスポート:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため)   2009年10月
GeoMap3Dデータ変換ツール 1.00.01     Sample 1 - 編集:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため)   2009年10月
出力:○
RoadDataViewer 1.04.02     テストデータ(maibotu.rd) - 表示:○ ・Windows7+Excelの環境がないため、報告書作成テスト未実施   2009年10月
報告書作成:-
SIMAデータ変換ツール 1.02.00     Sample(Route and Plot).sim - 編集:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため)   2009年10月
エクスポート:○
トンネル断面算出ツール 1.02.01     Sample.tn8 計算実行:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため)   2009年10月
エクスポート:○
盛り土端3Dモデル作成ツール 1.00.00     model1.txt 編集:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため)   2009年10月
エクスポート:○
土木3Dモデル作成ツール(パラメトリック) 1.00.00   Abutment_Gravity_Type.F7V 3Dモデル変換ツール呼び出し:× ・HELP表示不可(HLP形式のため)
・環境1,2において、3Dモデル変換ツール呼び出し中に「ファイルの読み込み中にエラーが発生しました」
  2009年10月
3DS形式保存:○
土木3Dモデル作成ツール(フレーム) 1.00.00     Arch bridge.f7g 3Dモデル変換ツール呼び出し:× ・HELP表示不可(HLP形式のため)
・環境1,2において、3Dモデル変換ツール呼び出し中に「ファイルの読み込み中にエラーが発生しました」
  2009年10月
3DS形式保存:○
平面線形IP算出ツール 1.00.04       Sample.ln8 計算実行:○     2009年10月
エクスポート:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
動的非線形解析 Engineer's StudioTM 1.00.01 Bluebook_SteelBridge_
Longitudinal.es
モデルチェック:○ ・名前を付けて保存時に「上書き保存」Dialogが出現する(OS関係無し。XPでも同じ) 1.01.00 2009年9月
固有値解析:○
FEM解析:○
レポート出力:○
モデルチェック:○
固有値解析:○
FEM解析:○
レポート出力:○
UC-win/FRAME(3D) 3.01.00 - - L01__Bridge
{StaticEarthquake}.f3d
計算:○   未定 2009年10月
照査一覧:○
照査一覧-計算書作成:○
レポート出力:○
s01_1MenshinBridge_L1.f3d 計算:○
照査一覧:○
照査一覧-計算書作成:○
レポート出力:○
UC-win/Section 3.01.00 - - LimitStateDesign.rc2 計算:○   未定 2009年10月
断面照査での計算書作成:○
レポート出力:○
SamplesJ001.rc2 計算:○
断面照査での計算書作成:○
レポート出力:○
UC-win/WCOMD 2.00.02 - - BeamV2.ucw
Beam.dsd
    UC-win/Meshに.ucwをインポート:○ ・環境1、2においてWCOMD起動時にUC-win/Meshの裏側にまわってしまう。 未定 2009年10月
UC-win/MeshよりWCOMDを起動:△
WCOMDで.dsdファイルを開く:○
解析:○
レポート出力:○
結果保存:○
CylinderV2.ucw
Cylinder.dsd
    UC-win/Meshに.ucwをインポート:○
WCOMDを起動:○
WCOMDで.dsdファイルを開く:○
解析:○
レポート出力:○
結果保存:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
構造解析/断面 Engineer's StudioTM 面内 1.02.00 ArchSI.e2d ○  ○  モデルチェック:○ ・名前を付けて保存時に「上書き保存」Dialogが出現する(OS関係無し。XPでも同じ)
・環境2においてプリプロエラーが発生(PENTIUM4以上でないと計算できない仕様。OSは関係無い)
未定 2009年10月
FEM解析:△
レポート出力:○
TunnnelSI.e2D モデルチェック:○
FEM解析:△
レポート出力:○
FRAME(面内) 2.02.07 - - (s1)ArchSI.FSD 計算実行:○   未定 2009年10月
図化機能
データ出力
(s9)TunnelNr.FSD 計算実行:○
図化機能
データ出力
RC断面計算 4.01.01 - - Sample1_fromVer3.rc4 結果確認:○   未定 2009年10月
計算書作成:○
Sample.rcd 結果確認:○
計算書作成:○
Sample2_CheckData.rc4 結果確認:○
計算書作成:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
橋梁上部工 UC-BRIDGE 7.03.02   - - CurvedBridge_R=200.f7q 結果確認:○   8.00.00 2009年9月
計算書作成:○
WT_3_CreepForceDirect.f8q 結果確認:○
計算書作成:○
任意形格子桁の計算 5.03.00 - - 3Span_2Girder_
MetalGousei_2ji.F8G
計算実行:○   未定 2009年10月
入力/結果データ出力:○
PC1BOX.F8G 計算実行:○
入力/結果データ出力:○
PC単純桁の設計 3.00.01 - - Sample3_Horo.f8p 計算確認:○   未定 2009年10月
Yoko_Hoko.f8p 計算書作成:○
図面作成:○
計算確認:○
計算書作成:○
イージースラブ・ラーメン橋の設計 2.00.03 - - sample1_tanjyun.ESB 計算:○   2.01.00 2009年10月
計算書作成:○
図面作成:○
sample_2_kyoudai_kui-1.ESB 計算:○
計算書作成:○
図面作成:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
橋梁下部工 橋脚の設計 7.00.01
備考参照
FootOnly.F8Z 計算確認:○ ・環境1、環境2において起動時間が他OS(同程度のCPU)に比べ極端に長い(数倍)図面作成時間も同様 7.01.00 2009年9月末
計算書作成:○
図面作成:△ 備考参照
設計調書:○
RnfRCV1.F8Z 計算確認:○
計算書作成:○
図面作成:△ 備考参照
設計調書:○
PCウェル式橋脚の設計計算 1.04.00 - - Sample.FPW 計算確認:○   1.05.00 2009年9月末
計算書作成:○
PC橋脚の設計計算 1.02.00 - - Sample01.F7Z 結果確認:○   1.03.00 2009年9月末
計算書作成:○
箱式橋台の設計計算 4.00.00 ×
備考参照
BOX_CH01.f8h 計算実行:○ 環境1において起動時スプラッシュ画面表示直後、エラー発生。「システムエラー。コード:87 パラメーターが間違っています。」 4.02.00 2009年9月末
計算書作成:○
調表出力:○
BOX_KUI01.f8h 計算実行:○
計算書作成:○
調表出力:○
橋台の設計 7.02.02 ×
備考参照
AUTOCHO1.f8a 計算実行:○ 環境1において起動時スプラッシュ画面表示直後、エラー発生。「システムエラー。コード:87 パラメーターが間違っています。」 8.01.00 2009年9月末
図面作成:○
調表出力:○
計算実行:○
計算書作成:○
図面作成:○
調表出力:○
MANUKUI1.f8a 計算書作成:○  
図面作成:○
調表出力:○
計算実行:○
計算書作成:○
図面作成:○
調表出力:○
RC下部工の設計計算 7.01.00 - - Abutment_sample.F8U 結果確認:○   7.02.00 2009年9月末
レポート出力:○
調表出力:○
RahmenHokyou_sample.F8U 結果確認:○
計算書作成:○
調表出力:○
ラーメン橋脚の設計計算 7.01.00 - - Rahmen_1.F9U 計算実行:○   7.02.00 2009年9月末
計算書作成:○
調表出力:○
Rahmen_K3.F9U 計算実行:○
計算書作成:○
調表出力:○
震度算出(支承設計) 4.08.01 - Sample01.F8W 計算:○   5.00.00 2009年9月末
FRAME解析:○
計算書作成:○
調表出力:○
SampleDesign.F8W 計算:○
FRAME解析:○
計算書作成:○
調表出力:○
ラーメン式橋台の設計計算 4.01.00
備考参照
RMN_CHO1.f7r 計算実行:○ 環境1において起動時スプラッシュ画面表示直後、エラー発生。「システムエラー。コード:87 パラメーターが間違っています。」 4.01.00 2009年9月末
RMNKUI02.f7r 計算書作成:○
調表出力:○
計算実行:○
計算書作成:○
調表出力:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
基礎工 基礎の設計計算
杭基礎の設計
8.01.02
備考参照
Kui_2.F8F 計算実行:○ ・環境1において起動時間が他OS(同程度のCPU)に比べ極端に長い(数倍)図面作成時間も同様 8.03.00 2009年9月末
計算書作成:○
設計調書:○
Kui_5.F8F 計算実行:○
計算書作成:○
図面作成:△ 備考参照
設計調書:○
Kentiku_1.F8F 計算実行:○
計算書作成:○
設計調書:○
深礎フレーム 5.00.01 - - 1-2Pile.f8o 計算実行:○   5.01.00 2009年10月
計算書作成:○
設計調書:○
Reidai-jz.f8o 計算実行:○
計算書作成:○
設計調書:○
3次元鋼管矢板基礎の設計計算(連結鋼管矢板対応) 1.02.00 - - Sample_1(Binran).F9H 計算:○   1.03.00 2009年9月末
計算書作成:○
Sample_2(Aohon).F9H 計算:○
計算書作成:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
仮設工 土留め工の設計 7.01.01
備考参照
AIJ-H14.f8L 計算実行:○ ・環境1において起動時間が他OS(同程度のCPU)に比べ極端に長い(数倍)図面作成時間も同様
・環境2においては1.5〜2倍程度
・環境1においてF8編集ツールがメイン画面の裏に回ってしまう
7.02.00 2009年10月
計算書作成:△
FEM解析:○
図面作成:△ 備考参照
調表出力:○
Sample-1.f8L     計算実行:○
計算書作成:○
図面作成:△ 備考参照
調表出力:○
たて込み簡易土留めの設計計算 1.00.02 - - Sample_1.F6L 計算実行:○   1.01.00 2009年10月
計算書作成:○
Sample_6.F6L 計算実行:○
計算書作成:○
型枠支保工の設計計算 1.01.01 - - Sample1.F6F 計算実行:○   1.02.00 2009年10月
計算書作成:○
sample5.F6F 計算実行:○
計算書作成:○
仮設構台の設計 4.00.03
備考参照
Sample1(構台Type1+支持杭+期限付きS61).F8K 計算確認:○ ・環境1において起動時間が他OS(同程度のCPU)に比べ極端に長い(数倍)図面作成時間も同様 4.01.00 2009年10月
計算書作成:○
図面作成:○
調表出力:○
Sample6(路面覆工+コンクリート基礎+仮設指針).F8K 計算確認:○
計算書作成:○
図面作成:○
調表出力:○
切梁式二重締切工の設計 1.00.00 - - 計算例p166(NEXCO)2堤体.f6W 計算:○   1.01.00 2009年10月
計算書作成:○
図面作成:○
計算例p166(仮設指針).f6W 計算:○
計算書作成:○
図面作成:○
二重締切工の設計 1.02.02 - - sample-3堤体.f7n 計算:○   1.03.00 2009年10月
計算書作成:○
図面作成:○
調表出力:○
sample-p134.f7n 計算:○
計算書作成:○
図面作成:○
調表出力:○
ライナープレートの設計計算 2.03.00 - - Sample-1(D3500).f7L 計算:○   2.05.00 2009年10月
計算書作成:○
Sample-2(D5000).f7L 計算:○
計算書作成:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
道路土工 圧密沈下の計算 6.00.01 - - sample1.f8t 計算:○   6.01.00 2009年10月
計算書作成:○
調表出力:○
sample2.f8t 計算:○
計算書作成:○
調表出力:○
斜面の安定計算 7.01.01 - - Anchor-01.f8m 計算:○   8.00.00 2009年10月
計算書作成:○
図面作成:○
Geotextile-1-1.f8m 計算:○
計算書作成:○
図面作成:○
BOXカルバートの設計 8.01.02
備考参照
Sample_1.F8B 計算確認:○ ・環境1、環境2において起動時間が他OS(同程度のCPU)に比べ極端に長い(数倍)図面作成時間も同様 8.02.00 2009年9月末
計算書作成:○
図面作成:△ 備考参照
設計調書:○
Sample_16.F8B 計算確認:○
計算書作成:○
設計調書:○
擁壁の設計 9.00.02 MANUCHO1.f8r 計算実行:○ 環境1において起動時間が他OS(同程度のCPU)に比べ若干長い(2倍程度) 9.01.00 2009年9月末
計算書作成:○
図面作成:○
調表出力:○
MANUDAN1.f8r 計算実行:○
計算書作成:○
調表出力:○
ロックシェッドの設計計算 1.01.00 - - Sample-Box.f7S 計算:○   1.02.00 2009年10月
計算書作成:○
Sample-L.f7S 計算:○
計算書作成:○
遮音壁の設計計算 1.03.01 - SAMPLE1(p45支柱).F7G 計算実行:○   1.04.00 2009年10月
計算書作成:○
SAMPLE6(直接基礎).F7G 計算実行:○
計算書作成:○
管の断面計算 1.00.00 - - Sample_1.F9K 計算実行:○   1.01.00 2009年9月末
計算書作成:○
Sample_4.F9K 計算実行:○
計算書作成:○
港湾 矢板式係船岸の設計計算 1.02.03 - - Sample-FishP331.F7B 計算:○   1.03.00 2009年10月
計算書作成:○
Sample-FishP349.F7B 計算:○
計算書作成:○
重力式係船岸の設計計算 1.00.00 - - Sample-Fish-
Block-P282.F7I
計算:○   1.01.00 2009年10月
計算書作成:○
Sample-Port-Caisson.F7I 計算:○
計算書作成:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
水工 BOXカルバートの設計(下水道耐震) 4.01.01 - - Sample_1.F8D 計算確認:○   5.00.00 2009年9月末
計算書作成:○
計算確認:○
計算書作成:○
マンホールの設計 1.00.02 - - 円形-平板.f9m 計算:○   1.01.00 2009年9月末
計算書作成:○
調表出力:○
円形-平板.f9m 計算:○
計算書作成:○
調表出力:○
柔構造樋門の設計 4.01.01 - - sample1.F7H 計算実行:○   4.03.00 2009年9月末
計算書作成:○
図面作成:○
sample5.F7H 計算実行:○
計算書作成:○
図面作成:○
縦方向レベル2計算実行:○
配水池の耐震設計計算 2.00.03 - - SampleColumn.f7y 計算:○   2.01.00 2009年10月
計算書作成:○
SampleNone.f7y 計算:○
計算書作成:○
調節池・調整池の計算 2.00.00 - - Sample合理式(ポンプ).f7a 計算確認:○   2.01.00 2009年9月末
計算書作成:○
Sample合理式(台形せき).f7a 計算確認:○
計算書作成:○
水門の設計計算 1.00.01 - - Sample1.F9S 計算実行:○   1.01.00 2009年9月
計算書作成:○
管網の設計 1.01.00 - - Sample-ABC地区.f7q 計算:○   1.02.00 2009年10月
計算書作成:○
図面作成:○
Sample-A区.f7q 計算:○
計算書作成:○
図面作成:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
地盤解析 3次元弾塑性地盤解析(GeoFEAS) 3D 1.01.00 体験用ライセンスコード Pile.GF3 結果表示:○   1.02.00 2009年10月
レポート生成:○
体験用ライセンスコード slope.GF3 計算書生成:○
図面生成:○
弾塑性地盤解析(GeoFEAS) 2D 2.01.00 - dodome.GF2 モデル作成:○   2.02.00 2009年10月
解析実行:○
解析データ出力:○
円形基礎.GF2 モデル作成:○
解析実行:○
解析データ出力:○
地盤の動的有効応力解析(UWLC) 1.03.00 - - sample.FUD 解析実行:○   1.04.00 2009年10月
解析後、自動でポストプロセッサ起動:○
PI_RO.FUD 解析実行:○
解析後、自動でポストプロセッサ起動:○
3次元地すべり斜面安定解析(LEM) 1.05.00 - - Sample(21).LEM 計算:○   1.06.00 2009年10月
解析:○
計算書作成:○
Sample(くさび形50×50).LEM 計算:○
解析:○
計算書作成:○
3次元地すべり斜面安定解析(LEM)(中国語版)                       1.01.00 2009年10月
3次元浸透流解析(VGFlow) 1.00.03 - - Rainfall.mtr Solve:○   1.00.03 2009年10月
Save As Text:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
CALS/CAD 電子納品支援ツール 9.00.00 - - 国交省工事完成図書sample.DND プレビュー表示:○   9.01.01 2009年9月末
XMLチェック:○
出力実行:○
農林水産省測量業務sample.dad プレビュー表示:○
XMLチェック:○
出力実行:○
電子納品支援ツール(電気通信設備対応) 6.02.00 - - 土木設計Sample.end プレビュー表示:○ 添付自在眼のバージョンは10 6.03.00 2009年10月
XMLチェック:○
出力実行:○
工事完成Sample.end プレビュー表示:○
XMLチェック:○
出力実行:○
電子納品支援ツール(機械設備工事対応) 6.02.00 - - 国交省機械設備工事Sample.mnd プレビュー表示:○ 添付自在眼のバージョンは10 5.03.00 2009年10月
XMLチェック:○
出力実行:○
国交省工事完成図書Sample.mnd プレビュー表示:○
XMLチェック:○
出力実行:○
電子納品支援ツール(建築対応) 6.02.00 - - 建築sample.bnd プレビュー表示:○ 添付自在眼のバージョンは10 3.01.00 2009年10月
XMLチェック:○
出力実行:○
工事sample.bnd プレビュー表示:○
XMLチェック:○
出力実行:○
UC-Draw 6.00.00 - - ABUT_SAM.PSX 表示:○   6.01.00 2009年10月
出力:○
SyugakiSMP.PSX 表示:○
出力:○
UC-Drawツールズ(Abutment) 1.07.00 - -   鉄筋生成:○   1.08.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Box culvert)  1.10.00 - -   鉄筋生成:○   1.11.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Double-wall cofferdam) 1.02.00 - -   計算書生成:○   1.03.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Earth retaining) 1.06.00 - -   計算書生成:○   1.07.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Retaining wall elevation) 1.04.00 - -   図面生成:○   1.05.00 2009年9月末
UC-Drawツールズ(Flexible Sluiceway) 1.07.00 - -   鉄筋生成:○   1.08.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Manhole) 1.00.01 - -   鉄筋生成:○   1.01.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Pier) 1.11.00 - -   鉄筋生成:○   1.12.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Pile) 1.06.00 - -   鉄筋生成:○   1.07.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Retaining wall) 1.07.00 - -   鉄筋生成:○   1.08.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Slab bridge) 1.04.00 - -   鉄筋生成:○   1.05.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Strut Double-wall cofferdam) 1.00.00 - -   計算書生成:○   1.01.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(Temporary bridge) 1.03.00 - -   計算書生成:○   1.04.00 2009年9月末
図面生成:○
UC-Drawツールズ(U-type wall) 1.06.00 - -   鉄筋生成:○   1.07.00 2009年9月末
図面生成:○
分類 製品名 Ver インストール 起動 通 常 備考 対応予定
プロテクトチェック サンプルデータ 読込 保存 実行チェック Ver リリース
予定日
LPT
(環境1)
USB
(環境1)
LPT
(環境2)
維持管理・
地震リスク
コンクリートの維持管理支援ツール(ひび割れ調査編)
(ひび割れ調査編)
1.03.00 - - サンプルデータ(事例18). 結果確認:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため) 1.04.00 2009年10月
計算書作成:○
サンプルデータ(事例34). 結果確認:○
計算書作成:○
コンクリートの維持管理支援ツール(ひび割れ調査編)
(施工編)
1.03.00 - - 照査パターン2(エポキシ).CCD 結果確認:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため) 1.04.00 2009年10月
計算書作成:○
照査パターン2(エポキシ).CCD 結果確認:○
計算書作成:○
コンクリートの維持管理支援ツール(維持管理編) 1.01.01 - - はりの疲労既設.C3D 結果確認:○ ・HELP表示不可(HLP形式のため) 1.02.00 2009年10月
計算書作成:○
中性化新設.C3D 結果確認:○
計算書作成:○
地震リスク解析 FrameRisk 1.01.01 - - Sample01.rsk 全て適用:○   2.00.00 2009年10月
レポート出力:○
Sample04.rsk 全て適用:○
レポート出力:○
橋梁点検支援システム 1.00.08 - - 081029体験セミナー用データ(5)
-1-1-下_損傷図
図面出力:○     2009年10月
081029体験セミナー用データ(5)
-1-3-下_損傷図
    図面出力:○
統合環境支援 NetUPDATE - - - - - - インストール済製品の表示:○   3.01.00 2009年10月
ダウンロード可能製品の表示:○
起動中の製品の表示:○
圧縮ファイルのままダウンロード:○
アップデート:○



Page Top Page Top


FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
ARTC(車両研究測試中心)
(台湾)

[ お知らせ ]
サブスクリプション契約の消費税の扱いについて






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
橋台の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.3
Geo Engineer's Studio Ver.2
Shade3D Ver.20
柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.13
矢板式係船岸の設計計算 Ver.5

キャンペーン実施中
IM&VR BIM/CIM関連製品導入
新規ユーザ様ご紹介
会計ソフトお試し0円

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
9/25  斜面の安定計算
9/26  SPU特別講演(愛知)
10/3  弾塑性地盤解析
10/4  UC-win/Road・VR(福岡)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション