FORUM8(フォーラムエイト)では、土木設計支援ソフトだけでなく、シミュレーションソフト、建築設計ソフト、構造解析ソフト、避難解析、建物エネルギーシミュレーション、BIMなどの様々な土木、建築、道路といった生活環境を整える業務をされているユーザ様により良いソフトを提供をしていきます。ここでは、フォーラムエイトの任意形RC構造物配筋図のQ&Aを掲載しております。
Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

任意形RC構造物配筋図 Q&A ('00.07.17)

目  次

Q1.以下の形状の加工図は作図可能か?

Q2.下記の加工図を生成するにはどうしたらよいか?

Q3.下記の加工図を生成するにはどうしたらよいですか?

Q4.配筋生成するための元絵(外形線)は、どのように作成するのか?


上記以外のQ&Aはすべて製品ヘルプのQ&Aに取り込んでおります。最新バージョンの製品を取得の上、Q&Aをご覧下さい。

Q&A履歴

Q1 以下の形状の加工図は作図可能か?

※矢印(↑・↓・←)の部分は半円
A1 @については、ななめのスターラップは直接生成できませんので、鉄筋入力のシンボルパターングループ選択を「組立筋」にし、その中の鉄筋形状「2」で生成し、UC−Drawに貼り付けた後、回転してください。
Aについては、鉄筋入力のシンボルパターングループ選択を「組立筋」にし、その中の鉄筋形状「5」で生成してください。
Bについては、鉄筋入力のシンボルパターングループ選択を「5・6・7本折れ鉄筋」にし、その中の鉄筋形状「17」で生成してください。 なお、半円フックを付ける場合は、「記号・径・寸法」の入力で「先端曲げ入力」を「半円」に設定してください。
なお、その際のフック半径は、作図設定情報の材料基準値を使用します。
(@・Aの場合は「曲げ半径3」、Bの場合は「曲げ半径2」を使います。)
 
Q2. 下記の加工図を生成するにはどうしたらよいか?
A2. 現状、サポートしている形状では直接作図できませんので、「3・4本折れ鉄筋」にある以下の形状で作図し、UC−Drawで編集(回転)してください。

また、寸法線は以下の左図のように作図されますので、右図のように作図する場合は、UC−Drawで修正してください。
 
Q3. 下記の加工図を生成するにはどうしたらよいですか?
A3. 「1・2本折れ鉄筋」の「鉄筋形状28」を使用してください。
※継ぎ手数に「1」を入力し、L1〜L5を入力してください。なお、記号・径を 2つ入力すれば、それぞれの鉄筋の記号・径を表記し、1つだけ入力すれば継ぎ手があっても記号・径1つで作図します。
 
Q4. 配筋生成するための元絵(外形線)は、どのように作成するのか?
A4. 任意形RC構造物配筋図では、シンボルデータファイル(*.DSDF)に登録された図形を「作図対象→配筋図連動→新規図形取込」で読み込み、元絵(外形線)データとして使用します。
従って、元絵を作成するということはシンボルデータファイルを準備することになり、以下の方法で行えます。
@UC−Drawにて図形を作図し、「部品登録」にてシンボルデータファイルに保存する。
Aシンボル集で作成したシンボルをシンボルデータファイルに保存する。

UC−1 INDEX


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三菱地所パークス株式会社
[ お知らせ ]
Up&Coming129号デジタルブック版公開中







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
開水路の設計・3D配筋 Ver.6
UC-1 Cloud 自動設計 BOXカルバート Ver.2
建築杭基礎の設計計算 Ver.6
管網の設計・CAD Ver.2
スイート千鳥エンジン

キャンペーン実施中
【テレワーク支援 第3弾】
シミュレーションサービスディスカウント
【テレワーク支援 第2弾】
クラウド製品ディスカウント
【テレワーク支援 第1弾】
フローティングオプションディスカウント
トレードアップ
同時購入
新製品 UC-1 Cloud 自動設計
シリーズ 擁壁リリース
スイートデータ消去リリース
SNS いいね!
地方創生・国土強靭化FORUM8セミナーフェア開催

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
6/2  スイート建設会計体験
6/3  Shade3D-VR活用体験
6/5  ボックスカルバートの
  設計・3D配筋
6/9  配水池・揚排水機場の設計

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション