Civil Engineer's Forum-FORUM8 このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Google

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > 最新情報 > 新着情報 > 新着情報バックナンバー 2003年
 新着情報バックナンバー 2003年


開発情報  Up&Coming

03/12/29 新製品「箱式橋台の設計計算Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

新製品「UC−Drawツールズ (Slab bridge)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

新製品「UC−Drawツールズ (Retaining wall)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。

橋脚の設計 Ver.3 Ver.3.01.00リリース。
■機能追加:
 ・PCコンファインド補強工法に対応(Ver.3ライセンスが必要です。)
■機能改良:
 ・安定計算の鉛直支持力照査の有無に対応

基礎の設計計算 Ver.3杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.04.00リリース。
■追加機能および変更:
 ・マイクロパイルの下記2工法に対応(Ver.3のライセンスが必要です)
  1.高耐力マイクロパイル
  2.STマイクロパイル(タイプT,タイプU)
 ・杭基礎の増し杭工法の機能を拡張
  1.杭列数の制限緩和:既設杭+増し杭≦30列
  2.斜杭対応(Ver.3のライセンスが必要です。)
 ・杭基礎の予備計算一括計算機能を追加
 ・「基礎の設計計算Ver.3」、「杭基礎の設計Ver.3」の製品を統合

BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角BOX対応) Ver.3.03.00リリース。
■機能追加:
 ・JH設計要領の「サイロ効果の影響を考慮した土圧計算」(Ver.3)に対応
 ・「斜角付きBOXの設計に、支間部照査、主鉄筋定着位置計算機能を追加
 ・JH対応の「主鉄筋かぶりの自動計算機能」を追加
 ・検討対象が通常設計およびサイロ土圧(JH)の場合に、最小鉄筋量照査機能を追加

UC−Draw Ver.3 Ver.3.40リリース。
■機能追加・拡張:
 ・印刷プレビュー
 ・朱書きデータのSXF出力
 ・SXF Ver.3.0の入出力
 ・回転したラスター要素の表示
 ・プロポーショナルフォントの表示
 ・ハッチング要素の表示非表示の切り替え機能
 ・「電子化図面データの作成要領(案)平成15年4月版」に対応。
 ・機能改善
 ・パラメトリックシンボル生成、帯表生成、柱状図生成機能

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品 電子納品支援ツール(電気通信設備対応)(128ページ)、UC−Drawツールズ (Slab bridge)(142ページ)
UC−Drawツールズ (Retaining wall)(170ページ)
03/12/26
各種イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
CALS/EC MESSE 2004
 (2004年1月22日(木)〜23日(金)、TFTホール[東京・有明])
 ベンダーフォーラム:「3次元バーチャル・リアリティ UC−win/Roadの活動事例」
              -フォーラムエイトのCALS/ECソリューション-

RC下部工の設計計算 Ver.2、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.2.03.00リリース。
■拡張機能:
 ・ラーメン橋脚フーチング柱間レベル2地震時照査に対応(Ver.2のライセンスが必要です。)
 ・地震動タイプI,、II一括計算に対応
 ・鋼管ソイルセメント杭に対応

震度算出(支承設計) Ver.1.04.00リリース。
■追加機能、機能改善:
 (1)「構造物の追加読込」機能
 (2)バネ支承(ゴム支承・免震支承)の地震時変位の算定
 (3)計算結果の出力形式を大幅に改善

コンクリートの維持管理支援ツール Ver.1.01.00リリース。
■機能追加:
 「コンクリート標準示方書 施工編」に準じた、コンクリートの耐久性(2章)、性能(6.4)を照査する機能を追加

製品更新: PC上部工の設計計算 Ver.1.01.00
03/12/25 Q&A更新: UC−win/Road橋脚の設計RC下部工の設計計算
03/12/23 有償セミナー2004年1月〜4月日程を掲載しました。
 UC−win/Road・VRセミナー電子納品・CADセミナー動的非線形解析セミナーネットワークセミナー
03/12/22 建設技術展2003近畿 注目技術賞受賞!
UC-win/Roadは、このたび2003年11月27日〜28日に実施された「建設技術展2003近畿」(国土交通省等が主催)にて、
「注目技術賞」を受賞しました。
受賞分野は、「IT・ロボット部門技術」です。
03/12/19 調表出力ライブラリ Ver.2 Ver.2.02.00リリース。
■機能拡張:
 ・EXCEL(xls)ファイル出力に対応
03/12/17 製品更新: 土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.01.01、土留め工の設計 Ver.1.03.09

フォーラムリンク集更新
03/12/16 UC−win/Road、UC−win/FRAME(3D)、CALS/CAD体験プレゼント当選者発表
 けんせつフェア in 北陸 2003(9月19日〜9月20日)
 I建設ITフォーラム in 松本(10月14日〜10月15日)
 九州建設技術フェア2003 in 熊本(10月16日〜10月17日)
 建設技術フェア名古屋(11月12日〜11月13日)
 マルチメディア & VRメッセぎふ(11月13日〜11月14日)
 みらいこくど新技術フェア'03 in 関東(11月13日〜11月15日)
 くらしと技術の建設フェア in 松山(11月21日〜11月22日)
 建設技術展2003近畿(11月27日〜11月28日)
 で、実施された体験プレゼントでのフォーラムエイトロゴ入りOptical Mouse当選者を発表します。
03/12/15 新製品「電子納品支援ツール(電気通信設備対応)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 Viewer版ダウンロード製品購入ページ

製品更新:FRAME(面内) Ver.2.02.03、FRAMEマネージャ Ver.2.02.03、FRAME(2D) Ver.1.00.08

有償セミナー2004年1月〜3月日程を掲載しました。
 動的非線形解析セミナー
03/12/10 斜面の安定計算 Ver.3(対策工対応) Ver.3.01.02(無償改訂版)リリース。
 ・設計条件入力画面ヘルプからQ&Aの「設計基準類に対応した設定方法」を参照する機能を追加

製品更新: RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.03、UC−Draw Ver.3 Ver.3.34
03/12/09 製品更新: 擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.01

製品電子マニュアル
を新規掲載しました。
 提供製品:PC単純桁の設計(294ページ)、橋脚の設計 Ver.3(537ページ)
03/12/08 製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.02.03
03/12/05 製品「PC単純桁の設計」(Ver.1.00.00)の出荷を開始しました。
 ・PC単純桁の設計計算 Ver.2PC・RC中空床版橋配筋図をCAD統合の設計シリーズとして統合化
 ・円孔ホロー、床版桁の設計計算から図面作成までを一貫して行う機能を搭載

土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.01.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 ・首都高速道路「仮設構造物設計要領」平成15年5月に対応
 ・アンカー長の計算において、背面傾斜地層形状の考慮に対応
 ・アンカー自由長、定着長の必要長の判定を追加
03/12/03 圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.01.01(無償改訂版)リリース。
■機能拡張:
 ・即時沈下量及び側方変位量の計算に関して、圧密沈下量の「ブーシネクス式」、「無限長帯荷重」での計算を拡張

■機能改善:
 ・水位線入力時の「湿潤重量」、「飽和重量」の初期値を改善
 ・即時沈下量、側方変位量の計算において、台形荷重を入力分割数での矩形荷重に変換し計算するよう改善

製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.02.02
03/12/02
VIEWER版、差分ファイルダウンロードについて
諸般の事情により、VIEWER版(製品版)の無償ダウンロード提供を停止いたします。
また、保守・サポート契約の提供開始に伴い、差分ファイルのダウンロードを原則停止iいたしました。
なお、重要な修正を行った製品については、Tech-サポートページ無償ダウンロードが可能です。

Page Top Page Top

03/11/28 新製品「橋脚の設計 Ver.3」(Ver.3.00.00)の出荷を開始しました。
■機能追加:
 1.インターロッキング式橋脚の設計および図面作成に対応
 2.柱とフーチング同時補強に対応
 3.水位指定方法を拡張(水位2ケース計算)
 4.柱の橋軸方向偏心に対応

製品更新:UC−win/Road Ver.1.06.02、F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.03
03/11/27 製品更新:杭基礎の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.03.02、基礎の設計計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.03.02

Q&A更新: 電子納品支援ツール Ver.2
03/11/25
各種イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
電子納品に使えるCAD講習会
  (2003年12月4日(木)〜5日(金)、JACIC東北地方センター)

電子メールサービスFORUM8 News vol.76」を実施しました。
03/11/20 Q&A更新: 電子納品支援ツール Ver.2BOXカルバートの設計斜面の安定計算
03/11/17
各種イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
建設技術展2003近畿
  (2003年11月27日(木)〜28日(金)、マイドームおおさか)
  プレゼンテーション:「3次元リアルタイムVRソフトウェア『UC−win/Road』」

擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.04.00
■機能追加(Ver.3のライセンスが必要):
 ・段差フーチング及び置き換え基礎の設計に対応、適用形状は逆T式擁壁の場合に適用可能
 ・段差フーチングは3段,置き換え基礎は1段が可能
■機能拡張:
 ・U型擁壁において、共同溝設計指針の浮き上がりの検討に対応

製品更新: PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.03、橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.03.02
       BOXカルバートの設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.02
03/11/14
各種イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
C-PAS TOKYO 2003
  (2003年11月18日(火)、トレードピアお台場 23階 展示会場)
くらしと技術の建設フェア in 松山
  (2003年11月21日(金)〜22日(土)、アイテムえひめ 大展示場/FAZプラザ)
  プレゼンテーション:「3次元バーチャル・リアリティUC−win/Roadによるシミュレーション事例」
03/11/13 フォーラムリンク集更新
03/11/12 会社概要に「歩み」(フォーラムエイト社史、設立2×8への歩み)を掲載しました。

電子メールサービスFORUM8 News vol.75」を実施しました。
03/11/07 Up&Coming '03 秋の号情報(2003年 10月 31日発行)を掲載しました。
 ●ユーザ紹介
   韓国農業基盤公社
 ●ちょっと教えたいお話
   維持管理の話し
 ●新製品紹介
   UC-1シリーズ新製品、新バージョン
   GSS グループウェアサポートシステム/電子納品支援ツール(Web対応)
  ●製品情報
   新製品開発中製品情報
    保守・サポートサービスに関するお知らせ
 ●セミナーレポート
   UC−win/FRAME(3D)協議会
 ●フェア・セミナー情報
   有償セミナーイベント出展案内
03/11/06
各種イベント出展案内をセミナーフェア情報に掲載しました。
建設技術フェア2003 in 中部
  (2003年11月12日(水)〜13日(木)、ナゴヤドーム)
マルチメディアVRメッセぎふ2003
  (2003年11月13日(木)〜14日(金)、ソフトピアジャパンセンタービル 3Fソピアホール)
  発表:「3次元バーチャル・リアリティUC−win/Roadによるシミュレーション事例」
みらいこくど新技術フェア'03 in 関東
  (2003年11月13日(木)〜15日(土)、さいたま新都心「コンコース」、「けやきひろば」ほか)
03/11/05 統合CD−ROM 2003 No.6(Vol.35)の出荷を開始しました。
統合CDサービス申込ユーザへは発送しました。

製品更新:  FRAME(面内) Ver.2.02.02、FRAMEマネージャ Ver.2.02.02、橋脚の設計 Ver.2.02.02
震度算出(支承設計) Ver.1.03.02
03/11/04 社長新任のご挨拶、代表取締役社長 伊藤裕二 を掲載しました。

第二回「3D・VRシミュレーションコンテスト by UC−win/Road」の本選結果速報を掲載しました。

ユーザ情報ページ、ダウンロードサービスページを新設しました。
 ライセンスユーザ個別の保守・サポート対象製品ダウンロード(一部は差分対応)が可能です。
 アクセスにはユーザID,パスワードが必要です。
 なお、本ページ運用状況を見て11/4以降Viewer版ダウンロードを停止する予定です。

Page Top Page Top

03/10/29 Q&A更新: FRAME(面内)&FRAMEマネージャ(フルセット版)橋脚の設計震度算出(支承設計)擁壁の設計
03/10/27 第二回「3D・VRシミュレーションコンテスト by UC−win/Road」の予選結果を掲載しました。
03/10/24 製品更新: 土留め工の設計 Ver.2 Ver.2.00.01
03/10/23 製品更新: UC−Draw Ver.3 Ver.3.33
03/10/22 ユーザ情報ページ評価要望投票の特別キャンペーンを実施します。
   キャンペーン期間: 2003年 10月 22日〜 12月 15日
  =もれなくフォーラムエイトオリジナル図書カード、さらに抽選で特別景品多数をプレゼント!=
03/10/21 RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.02(無償改訂版)リリース。
 弊社製品「PC単純桁の設計計算 Ver.2」で作成された登録断面ファイルを本製品で取り扱えるようにしました。

PC上部工の設計計算 Ver.1.00.01(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
・道路橋示方書(H14)に準拠した、次の計算に対応しました。
 1.ウェブコンクリートの圧壊に対する耐力(せん断)
 2.ウェブコンクリートの圧壊に対する耐力(ねじり)
 3.部材の斜引張破壊に対する耐力
 4.死荷重時の斜引張応力度の許容値の取り扱いの変更

■機能改善:
 ・支間長,桁高スパン比,鋼材配置等の入力制限を緩和しました。

深礎フレーム Ver.3 Ver.3.01.02(無償改訂版)リリース。
■主な改訂内容:
 ・3D描画図に対応しました。

電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.52.02(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
・ 国土交通省港湾局「CAD図面作成要領(案)」対応の図面ファイル名を設定可能に改良
・ 国土交通省「測量成果電子納品要領(案)」対応の測量成果ファイル名設定可能に改良
・ 「REPORT」フォルダに報告書ファイルを挿入する際に、ファイル名を自動的にリネームする機能を追加
・ TECRIS入力システムVer.4.0.2の読み込みに対応
・ 国土交通省各種基準案の正誤表対応
 (「CAD製図基準(案)」H15.7及び「地質調査資料整理要領(案)」H14.7の正誤表)
・ 工事完成図書において、打合せ簿・施工計画書・その他資料を作成し、オリジナルファイルを追加した際に、
 オリジナルファイルのリネーム後とリネーム前のファイル名をツリービューに併記するように改良
・ Web対応機能(『電子納品支援ツール(Web対応)』へのアップロード機能)を追加


電子納品支援ツール(建築対応) Ver.1.00.01(無償改訂版)リリース。
■主な機能追加・拡張:
 ・Web対応機能(『電子納品支援ツール(Web対応)』へのアップロード機能)を追加しました。
 ・工事写真フォルダのサムネイル表示に対応しました。

製品更新: UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.03.02、UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.03.02
PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.02、 橋脚の設計 Ver.2.02.01、杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.03.01
基礎の設計計算 Ver.3 Ver.3.03.01、土留め工の設計 Ver.1.03.08
二重締切工の設計計算 Ver.3 Ver.3.01.01、 擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.03.02
F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.02
03/10/20 製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.02.01
03/10/14 フォーラムリンク集更新
03/10/09 有償セミナー2003年11月〜12月日程を掲載しました。
 UC−win/Road・VRセミナー電子納品・CADセミナー動的非線形解析セミナーネットワークセミナー

Q&A更新: 橋台の設計RC下部工の設計計算
03/10/08 製品更新: UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.03.01、UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.03.01
03/10/06 製品更新: 斜面の安定計算 Ver3・Ver.2 Ver.3.01.01

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:電子納品支援ツール(建築対応)(91ページ)
03/10/03 UC−win/Section Ver.1.02.00をリリースしました。
■機能追加:
 1.「横拘束材料」タブを追加。横拘束材料に、鉄筋またはFRP材料の指定が可能
 2.矩形の配筋パターンに2段配筋を追加
 3.組合せ荷重ケースに荷重割増係数の入力を追加
 4.抵抗曲げモーメントの計算機能を追加
 5.「検討部材」のリスト表示にyp-zp軸表示を追加
03/10/02 製品カタログ電子納品支援ツール(建築対応)を掲載しました。

BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角BOX対応) Ver.3.02.01リリースしました。
■機能拡張:
 1.断面方向の設計条件に「ファイル名」、「タイトル」、「コメント」を出力できるように対応
 2.杭基礎の場合「支点バネ」の出力に鉛直方向支点バネ値の算出過程を出力するよう対応
 3.安定計算結果に、検討ケースの安定計算結果を出力できるように対応
 4.「主鉄筋定着位置」の表に、隅角部格点から外側鉄筋までの距離及び、外側鉄筋位置から定着位置までの長さを出    力

製品更新: 橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション)Ver.3.03.01

Q&A更新: 橋脚の設計
03/10/01 新製品「電子納品支援ツール(建築対応)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 Viewer版ダウンロード製品購入ページ

製品カタログ電子納品支援ツール(Web対応)を掲載しました。

製品更新: UC−Draw Ver.3 Ver.3.32

建設ITフォーラムin松本」開催のご案内を掲載しました。
 2003年10月14日(火)〜10月15日(水)、於:ウェルサンピア松本

Page Top Page Top

03/09/30 フォーラムエイト・ポイント・バンクを好評につき、1ヶ月延長します。
 ・キャンペーン期間:2003年6月18日(水)〜10月31日(金)

新製品:電子納品支援ツール(Web対応) 1.00.00の出荷を開始しました。
 電子納品成果をWeb上で一括管理し、電子納品成果の登録・閲覧・検索を行うプログラム
 WEB体験ASPサービスはこちらへ → http://219.163.4.37/f8dnweb.dll/
■主な機能:
 ・ID/パスワードによるサーバ管理機能
 ・電子納品成果全体の登録機能
 ・電子納品成果媒体の保管場所登録/検索機能
 ・Web,LANからの電子納品成果閲覧機能(管理情報、電子納品成果)
 ・管理者権限による修正・削除が可能(クライアントでは電子納品支援ツール等で修正)
 ・ファイルバージョン管理機能
 ・ファイルの閲覧、プレビュー、表示ソートが可能
 ・ファイルの詳細表示が可能
 ・ファイル内全文検索機能
 ・ユーザ登録及び情報管理機能
 ・ユーザー管理機能として、ユーザーの登録・編集・削除・アクセス権の設定が可能

土留め工の設計 Ver 2(フル機能版) Ver 2.00.00土留め工の設計 Ver 2 Ver 2.00.00リリースしました。
 Viewer版ダウンロード製品購入ページ
■設計計算:
 1.多重(平面形状)隅火打ち、多重切ばり火打ちに対応
 2.多段(側面形状)腹起し、多段切ばり、多段火打ちに対応
 3.一連設計時も支保工設計用スパンなどの設計条件の変更可能に改善
 4.平面形状の入力として「壁体内々距離」に加え「壁体芯々距離」を追加
 5.弾塑性解析結果図の印刷で「全ケース出力」に対応
 6.調書出力ライブラリVer.2に対応
 7.UC−1標準XML入出力対応

■図面作成:
 1.多段の腹起し・切ばり・切ばり火打ち・隅火打ちの作図に対応
 2.多重の切ばり火打ち・隅火打ちの作図に対応
 3.各平面で指定された配置位置を使用したアンカー支保工の作図に対応

UC−win/FRAME(3D) Ver1.02.00(無償改訂版)リリース。
■オプション機能(ご利用にはUC-win/Sectionのライセンスが必要です)
  UC-win/Sectionの機能を全面的に統合、UC-win/FRAME(3D)の解析結果(断面力)を用いた以下の断面計算が可能
   ・許容応力度照査
   ・曲げ耐力照査
   ・M−φ特性の計算
   ・抵抗曲げモーメントの計算
   ・材料データのデータベースからの材料データ選択

■機能追加
  ・ヒステリシスエディタにおいて、鋼材の損傷基準(ひずみ)の任意入力機能追加
  ・「材料エディタ」「断面エディタ」において材料データベースからの材料選択機能を追加
   コンクリート、鉄筋、鋼板、炭素繊維、アラミド繊維、PC鋼材、PC棒鋼、非構造材料の各データベースより、強度と
      許容応力度等のデータをセット
  ・計算結果データの保存機能を追加
  ・「荷重の編集」において、「基本荷重ケース」のコピー機能を追加
  ・シンプルエディタにおいて、節点・要素の並べ替え機能を追加
  ・シーケンス載荷において、断面力および支点反力の「最大・最小値」を抽出する機能を追加
  ・モデルジェネレータからのモデル作成機能を追加。作成したモデルを、作成中のモデルに追加が可能
  ・「材料エディタ」にて、鉄筋とコンクリートの線膨張係数をコンクリート構造物用、鋼構造物・合成桁用に分類
  ・メイン画面で、視点位置の数値指定および保存機能を追加
   ・変形図、節点サイズ等の倍率の数値指定機能を追加
   ・ファイバー要素の計算精度を改善。あわせて収束計算オプションを追加
   ・ポストプロセスにおけるメモリ消費量を大幅削減

FRAME(面内) Ver.2.02.01、FRAMEマネージャ Ver.2.02.01(無償改訂版)リリース。
■機能改善:
   特殊ケース(多数プロジェクト、多数モデル)における、FSDファイル形式での保存処理速度改善

製品更新:CAD朱書きツール Ver.1.03

セミナーフェア情報を更新しました。
 第2回 3D・VRシミュレーションコンテスト
03/09/29 UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.03.00UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.03.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1.UC−1標準XML入出力対応
 2.温度荷重の入力上限値を拡張
03/09/26 製品更新: 擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.03.01、深礎フレーム Ver.3 Ver.3.01.01

製品電子マニュアルを新規掲載しました。
 提供製品:コンクリートの維持管理支援ツール(60ページ)
03/09/25 フォーラムリンク集更新
03/09/22 新製品「コンクリートの維持管理支援ツールVer.1.00.00の出荷を開始しました。
  ひび割れの原因推定と補修・補強の要否の判定、推定されたひび割れの原因に応じた補修工法を選定するプログラム
 製品カタログ製品購入ページ

統合CD−ROM 2003 No.5(Vol.34)の出荷を開始しました。
統合CDサービス申込ユーザへは発送しました。
03/09/19 製品更新: PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.01
03/09/17 製品更新: 震度算出(支承設計) Ver.1.03.01
03/09/16 新製品「ラーメン橋脚の設計計算Ver.2.02.00の出荷を開始しました。
  ラーメン橋脚の設計計算、補強設計に対応した「RC下部工の設計計算 Ver.2」機能限定バージョン
 製品カタログViewer版ダウンロード)、製品購入ページ

震度算出(支承設計) Ver.1.03.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
  1.UC−1標準XML入出力対応
  2.入力データ保存時のファイル情報(会社名、部署名、作成者名、コメント等)設定に対応

■機能改善:
  1.入力項目のツリー表示化、橋梁配置処理の表入力化に対応
  2.1基下部構造の単独計算に対応
  3.等価線形化法の単独計算に対応、入出力データの一覧出力に対応
  4.上部工質点数の指定に対応
  5.解析データ出力の橋脚の降伏剛性時断面2次モーメントの算定式出力に対応
  6.レベル2地震動における、橋台の設計水平震度算定機能を追加

擁壁の設計 Ver.3(混合擁壁の設計対応) Ver.3.03.00(無償改訂版)リリース。
■機能拡張、改善:
 1.UC−1標準XML入出力対応
 2.U型擁壁での弾性床上梁の設計に対応
 3.U型擁壁での試行くさび法による土圧算出に対応
 4.「土木製図基準[平成15年小改訂版]」に対応
 5.「CAD製図基準(案)」配筋図の鉄筋線と鉄筋加工図のレイヤ名称を変更

斜面の安定計算 Ver.3(対策工対応) Ver.3.01.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1.UC−1標準XML入出力対応
 2.3D描画に対応
  3.杭工設計での地すべり鋼管杭設計要領2003年版に対応
 4.地震時慣性力の作用位置に「すべり面」を追加対応

杭基礎の設計 Ver.3(水平変位制限緩和対応) Ver.3.03.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
  1.UC−1標準XML入出力対応
  2.「土木製図基準[平成15年小改訂版]」の作図対応
  3.「CAD製図基準(案)」配筋図の鉄筋線、鉄筋加工図のレイヤ名称を変更

橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション) Ver.3.03.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
  1.UC−1標準XML入出力対応
  2.「土木製図基準[平成15年小改訂版]」の作図対応
  3.「CAD製図基準(案)」配筋図の鉄筋線と鉄筋加工図のレイヤ名称を変更

橋脚の設計 Ver.2.02.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
  1.UC−1標準XML入出力対応
  2.「土木製図基準[平成15年小改訂版]」の作図対応
  3.「CAD製図基準(案)」配筋図の鉄筋線と鉄筋加工図のレイヤ名称を変更

二重締切工の設計計算 Ver.3 Ver.3.01.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
  1.UC−1標準XML入出力対応
  2.3D描画に対応

深礎フレーム Ver.3 Ver.3.01.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1.UC−1標準XML入出力対応
 2.連動時の基礎バネ算出において、常時・地震時の計算に対応

UC−1標準XML入出力対応。
RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.02.00(無償改訂版)、基礎の設計計算 Ver.3 Ver.3.03.00(無償改訂版)

製品更新: RC断面計算 Ver.2.37
03/09/11 使って覚える  電子納品・CAD説明会」のご案内を掲載しました。
 2003年10月14日(火)、JACIC中国地方センターにて開催されます。
  ・国土交通省の取り組みについて
  ・CALS、SXF(Ver.2.0)対応とフォーラムエイト製品の取り組みについて
    ・UC−Draw Ver.3のCALS対応と操作体験

電子メールサービスFORUM8 News vol.74」を実施しました。
03/09/10 GSSグループウェアサポートシステム発表セミナー開催のご案内を掲載しました。
 製品情報:GSS グループウェア・サポート・システム

Q&A更新: 基礎の設計計算
03/09/09 PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.03.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加、拡張
  1.入力・結果項目のツリー表示対応、設計の流れや照査状況を容易に理解できるインターフェースを採用
  2.ジェネレート機能強化による入力の簡素化。橋面荷重の形状入力に対応
  3.詳細データ編集機能。枝桁・非対称形状・施工段階を考慮した任意荷重の設定に対応
  4.プレストレスによるたわみ計算に対応
  5.結果確認に総括結果を追加、クリティカルケース表示に対応
  6.計算書の整理に対応。内容理解と設計段階の項目使い分けが容易
  7.荷重描画の追加、断面力図描画を強化

■機能拡張
  1.主桁部材と横桁部材の一括照査対応
  2.主桁,横桁,床板毎にコンクリート種別指定に対応
  3.等分布荷重を段階的に変化させ、舗装及び調整コンクリート等の層厚変化が考慮可能
  4.ダイヤフラム等の集中荷重指定に対応
  5.ボンドコントロール間のPC鋼材の扱いで、断面諸量の直接指定による調整に対応
  6.部材端で異なるせん断補強筋設定に対応
  7.UC−1標準XML入出力対応

BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角BOX対応) Ver.3.02.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1.UC−1標準XML入出力対応
  2.「土木製図基準[平成15年小改訂版]」の作図対応

UC−1標準XML入出力対応。
任意形格子桁の計算 Ver.4 Ver.4.01.00(無償改訂版)、BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.1.01.00(無償改訂版)
圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.01.00(無償改訂版)、仮設構台の設計 Ver.1.03.00(無償改訂版)
03/09/05 FRAME(面内) Ver.2.02.00、FRAMEマネージャ Ver.2.02.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
  ・新入力データフォーマット(*.FSD)に対応(UC-win/FRAME(3D)読込み対応予定)

製品更新: FRAME(2D) Ver.1.00.07

UC−win/Road、UC−win/FRAME(3D)体験プレゼント当選者発表
測量・設計システム展 2003(6月11日〜6月13日)IT CITY MESSE in GIFU 2003(7月24日〜7月25日)
実施された体験プレゼントでのフォーラムエイトロゴ入りOptical Mouse当選者を発表します。
03/09/04 CAD朱書きツール Ver.1.02(無償改訂版)リリース。
■機能追加、改善:
 1.「UC−Draw Ver.3.30」のオリジナルファイル形式(PSX)の読み込み対応
  2.「CAD製図基準(案)平成15年7月版」の図面チェック対応
  3.「CAD図面作成要領(案)平成15年3月版」の図面チェック対応
  4.円弧上の2点間の距離計測対応
  5.DXF・DWGファイルの入力機能改善

製品更新:杭基礎の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.01、基礎の設計計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.01
              UC−Draw Ver.3 Ver.3.31.00、RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.01
              調表出力ライブラリ Ver.2 Ver.2.01.02
03/09/03 UC−win/Road Ver.1.06.00リリース。購入申込受付中
■機能追加【無償】:
・メイン画面と連動する、上空(真上)からの視点画面(2D View)を追加
・2D Viewの追加に伴って、マルチモニタをサポートする機能を追加
・ルート飛行設定画面で定義した飛行順序と設定内容を保存する機能を追加
・Transition(擦り付け)区間のカーブ形状を指定する機能を追加
・Before、Afterモデル設定がBefore、Afterボタンの押下状態でそれぞれ設定できる機能を追加
・走行時に動的に視点の高さを変更する機能
・走行時に他の走行車へ視点を移動する機能機能を追加
・描画速度の向上を図る「パフォーマンス」オプションを追加
・道路標識の編集画面にテクスチャ選択機能を追加
・バックドロップ配置で高さ、ピクチャのストリームを指定できる機能を追加
・車道テクスチャのサイズ設定を追加
・断面をグループ化する機能を追加
・影表示の不具合を軽減させる機能を追加

■機能拡張【無償】:
・飛行ルート複数表示時の選択ルート強調表示に対応
・飛行体のバンク角を飛行速度にあわせて変更するように対応
・走行車が擦り付けにあわせて方向を変更する機能に対応
・道路の描画速度を約20%向上させるよう拡張
・道路平面図でのモデル矩形の描画においてメッシュ表示に対応
・テクスチャの大きさ指定を0.01m単位で変更できるように対応
・車道テクスチャのサイズ設定に対応
・全てのコンボボックス及びリストボックスにテクスチャ名称を表示するように対応

■機能改善【無償】:
・走行中の視点の高さをメイン画面のステータスバーへ表示するように改良
・メイン画面においてスペースバーでオブジェクト・地形の選択解除可能となるように改良
・起動に要する時間を短縮するように改良
・ファイル追加読み込み時に同一線形(河川、飛行ルート、湖沼、背景)名称の自動変更機能を追加
・動作制御点編集画面において*RESET*後の速度を指定できるよう変更
03/09/01 オーダーページを更新しました。
保守・サポートサービス」の申込みに対応しました。

Page Top Page Top

03/08/29 9月1日から実施する「保守・サポートサービス」の製品情報を掲載しました。

最新情報
開発中製品情報を更新しました。

製品更新: 橋脚の設計 Ver.2.01.03
03/08/28 フォーラムリンク集更新
03/08/27 Q&A更新: 橋台の設計震度算出(支承設計)
03/08/26 RC断面計算 Ver.3 Ver.3.04.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1.「設計要領第二集」の炭素繊維シートを巻立てたコンクリートの応力度〜ひずみ曲線をサポート
  2.「コンクリート部材の補修・補強に関する共同研究報告書(V) −炭素繊維シート接着工法による道路橋コンクリート            部材の補修・補強に関する設計・施工指針(案)」のせん断関係の計算をサポート
03/08/25 統合CD−ROM 2003の出荷予定を変更しました。
統合CD−ROM 2003 No.5(Vol.34)は、9月18日出荷予定です。

製品更新: 土留め工の設計 Ver.1.03.07
03/08/22 製品更新:UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.02.06、UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.02.06
             橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.04、擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.04
03/08/19 UC−Draw Ver.3 Ver.3.30.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加・拡張:
 1.SIMAデータの読み込み対応
 2.求積図作成のための計算機能(三斜、ヘロン、座標)
 3.製図基準類対応(ファイル名称、レイヤ、図面チェック)※以下の基準類への対応
   ・国土交通省「CAD製図基準(案)平成15年7月版」
   ・国土交通省港湾局「CAD図面作成要領(案)平成15年3月版」
 4.配筋関連
   ・UC−Draw上で加工図・鉄筋表を作図・編集・管理する機能をサポート
   ・土木製図基準[平成15年小改訂版]に対応した加工図を作図可能
   ・縦・横の鉄筋を1つの作図操作で配筋できる機能をサポート
 5.オプション機能連携対応
   ・オプションで生成された図形を図面貼付後にオプション機能で再編集できるような機能に対応
 6.円弧上の2点間の距離計測対応

製品更新: 圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.00.05

電子メールサービスFORUM8 News vol.73」を実施しました。
03/08/15 Up&Coming '03 残暑お見舞い特別号情報(2003年 8月 7日発行)を掲載しました。
 ●設立2×8周年記念行事のご案内
   新執行体制紹介
 ●ユーザ紹介
   財団法人 道路保全技術センター
 ●ちょっと教えたいお話
   IT減税/TAS(FORUM8全社会計システム)
 ●新製品紹介T
   UC−win/Section、UC−win/FRAME(3D) Ver.1.02
   UC−win/FRAME(3D)協議会開催案内
  ●新製品紹介U
   UC−win/Road Ver.1.05/UC-1シリーズのXML対応
 ●新製品紹介V
   GSS グループウェア・サポート・システム
 ●製品情報
   新製品開発中製品情報
 ●新サービスのご案内
   「フォーラムエイト 保守・サポート契約」
 ●セミナーレポート/セミナー案内
   第4回、UC−win/Road協議会レポート
 ●フェア・セミナー情報
   UC−win/FRAME(3D)協議会
   GSSグループウェアサポートシステム発表セミナー
   有償セミナー新製品セミナーイベント出展案内
03/08/13 Q&A更新: BOXカルバートの設計
03/08/12 製品更新: F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.01
03/08/08 九州建設技術フェア」開催のご案内を掲載しました。
 2003年10月16日(木)〜10月17日(金)、於:グランメッセ熊本(熊本県上益城郡)
03/08/07 橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション) Ver.3.02.03(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1.地盤種別の判定を追加
 2.クーロン土圧算出時の粘着力を考慮
 3.土地改良(農道)基準の突起滑動照査に対応
03/08/06 製品更新: 圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.00.04

Page Top Page Top

03/07/31 RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.01.00(無償改訂版)リリース。
■拡張機能:
 ・ラーメン橋脚の耐震補強設計の補強工法を追加
  (柱:鉄筋コンクリート巻立て工法+はり:鉄筋コンクリート増厚工法)

電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.52.01(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1. 国土交通省『CAD製図基準(案)』 平成15年7月改訂版に対応。
 2. 写真リサイズツール『Resize for デジカメ写真』(プレステージ社製)を同梱。

製品更新: BOXカルバートの設計 Ver.2・Ver.3 Ver.3.01.02、BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.1.00.05
03/07/30 杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.02.00基礎の設計計算 Ver.3 Ver.3.02.00(無償改訂版)リリース。
■共通追加機能:(Ver.3 無償機能)
 1.杭基礎のレベル2地震時照査の斜杭考慮(特殊条件時除く)
 2.杭基礎のレベル2地震時照査時の橋脚基礎の作用力を直接指定(動的解析結果の入力が可能)

製品更新: 橋脚の設計 Ver.2.01.02、土留め工の設計 Ver.1.03.06

コアミ ソリューションフェア2003」開催のご案内を掲載しました。
 2003年8月27日(水)〜8月28日(木)、於:マロニエプラザ(栃木県宇都宮市)
03/07/29 「土木設計見積プログラム'03版」を紹介プログラムとして販売を開始しました。 
設計業務等標準積算基準書(平成15年度版)に準拠し、設計業務等の見積書作成を支援するプログラム
(有限会社 プレステージ開発)

セミナーフェア情報を更新しました。
 「けんせつフェアin北陸2003
  2003年9月19日(金)〜9月20日(土)、於:朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)
 「ネットワークセミナー」11月日程

製品情報ページを更新しました。
 ・UC−win/Road ビデオギャラリーAuto Demo 2003を掲載しました。
 ・UC−win/Roadサポートシステム

UC−win/Road Ver.1.05 操作ガイダンス(PDFファイル圧縮)を更新しました。
03/07/16 製品更新: 土留め工の設計 Ver.1.03.05
03/07/14 橋脚の設計 Ver.2.01.01(無償改訂版)リリース。
■機能拡張:
 1.はりをコーベルとして設計する場合の機能を拡張
  ・せん断照査位置の選択
  ・通常のはりとしての同時照査
 2.はりの主鉄筋を3段まで指定可能に拡張(計算対応、図面のぞく)

製品更新: 杭基礎の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.05

電子メールサービスFORUM8 News vol.72」を実施しました。
03/07/11 UC−win/Road Ver.1.06開発情報」を掲載しました。

製品更新: 斜面の安定計算 Ver3・Ver.2 Ver.3.00.05、仮設構台の設計 Ver.1.02.02

フォーラムリンク集更新
03/07/10 CALS/EC CAD実務操作講習会」のご案内を掲載しました。
 2003年8月7日(木)〜8日(金)、JACIC北陸地方センターにて開催されます。
  ・CALS、SXF(Ver.2.0)対応とフォーラムエイト製品の取り組みについて
  ・UC−Draw Ver.3のCALS対応と操作体験

製品更新: UC−BRIEDGE Ver.3 Ver.3.02.05、UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.02.05
03/07/09 Q&A更新: 擁壁の設計
03/07/07 電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.52.00
■機能追加:
 1.国土交通省『測量成果電子納品要領(案)』平成15年3月改訂版(平成15年4月正誤表対応版)に対応。
 2.プレビューからの『写真朱書きツール』を連動。
03/07/03 擁壁の設計 Ver.3(混合擁壁の設計対応) Ver.3.02.03(無償改訂版)リリース。
■機能拡張、改善:
 1.混合擁壁(下部擁壁がもたれ式形状)に追加対応。
 2.重力式擁壁の底版を有する形状に対応。
 3.浮力を揚圧力として扱う場合、壁面の傾斜を考慮した水圧を算出に対応。
 4.U型擁壁の内部水位による地震時の慣性力の影響を考慮。

第4回UC−win/Road協議会スライド製品情報ページに掲載しました。
03/07/02 製品更新: 深礎フレーム Ver.3 Ver.3.00.04
03/07/01 電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.51.01(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 ・Windows2000、XPの環境にて、「Dr.e-printer」のPDF変換機能を使用できるようにしました。

電子納品支援ツール、2003年下半期開発予定」を更新。
無償バージョンアップと建築版、Web対応版の2製品をリリースする予定です。

RC下部工の設計計算 Ver.2(ラーメン橋脚補強設計対応) Ver.2.00.03(無償改訂版)リリース。
■拡張機能:
 1.杭基礎のレベル2地震時照査の「フーチング」の曲げ照査を行うか否かの選択肢を設定
 2.摩擦杭のときの杭基礎レベル2地震時照査に対応

UC−win/FRAME(3D)UC−win/COM3(Fiber)ユーザ特別価格を設定しました。

製品更新: 杭基礎の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.04、基礎の設計計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.05
       BOXカルバートの設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.01

Q&A更新: UC−win/Road電子納品支援ツール

Page Top Page Top

03/06/27 製品更新: 斜面の安定計算 Ver3・Ver.2 Ver.3.00.04
03/06/25 UC−win/FRAME(3D) Ver1.01.02(無償改訂版)リリース。
■拡張機能、新機能:
 1.3次元ソリッドモデルの3DSファイルエクスポート機能
 2.複数の要素にばね要素を一括して定義できる機能
 3.鋼材の圧縮降伏応力点を自動計算する機能
 4.サムネイル表示のオプション(最大寸法など)機能
 5.ファイバー要素の結果に損傷ステップ、要素番号を表示確認できる機能
 6.全グラフに最大・最小値およびその発生ステップの表示を追加
 7.全ファイバー要素の各ヒステリシス下記結果を一括出力する機能
  ・各損傷が最初に発生したステップ
  ・累積(=最大)損傷、その時のひずみ、その発生ステップ
03/06/24 フォーラムリンク集更新:
 建設技術展2002近畿(国土交通省近畿技術事務所主催)の舞台PR「UC-win/Road」が紹介されました。

特別キャンペーン当選者発表
4月1日〜5月31日実施された評価要望投票の特別キャンペーン(ユーザ情報ページ)の当選者を発表いたします。

中国語サイト Chineseページを開設しました。

Q&A更新: 震度算出(支承設計)
03/06/20 有償セミナー日程を掲載しました。
 ・電子納品・CADセミナー(当社営業所所在都市でも開催)
 ・動的非線形解析セミナー(UC−win/FRAME(3D)を中心に解説)
 ・VRセミナー(UC−win/Road高度利活用を推進)

UC−win/FRAME(3D)製品情報ページに関連情報を追加掲載しました。
 ・解析サンプルモデルAVIファイル
 ・新製品セミナースライド
03/06/19 橋脚の設計 Ver.2.01.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加:
 1.はりのコーベルとしての設計に対応。
 2.橋座の設計(橋座部の耐力照査)に対応。
 3.はりの配筋断面図の表示と各断面の配筋図印刷、ファイル保存に対応。

二重締切工の設計計算 Ver.3 Ver.3.00.00(バージョンアップ版)リリース。
Viewer版ダウンロード購入申込(オーダーページ)
■主な改訂内容:
 1.円形すべり計算に対応
 2.当社「斜面の安定計算Ver.3」へのデータ連携
 3.支持力係数の算出範囲を内部摩擦角40°→45°までに拡張
 4.常時、地震時の部材力計算結果印刷内容の一部改善

統合CD−ROM 2003 No.4(Vol.33)の出荷を開始しました。
統合CDサービス申込ユーザへは、同日発送しました。
03/06/18 フォーラムエイト・ポイント・バンク新製品セミナー2003と同時にスタートします。
 ・UC−win/RoadUC−win/FRAME(3D):8%相当のポイントを加算。
  上記以外の製品:5%相当のポイントを加算。
 ・ポイントを集めて特別割引!オリジナル特別景品と交換できます。
 ・キャンペーン期間:2003年6月18日(水)〜9月30日(火)

BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角BOX対応) Ver.3.01.00(無償改訂版)リリースしました。
■機能追加:
 1.土留壁の計算に対応。土留壁のみ(翼壁長=0)の場合も計算可能。
 2.「配筋」のスターラップに対応。また、図面に連動し、作画が可能。
 3.「任意活荷重」に「活荷重生成」ボタンを設け、定型1活荷重を自動作成機能を追加。
 4.斜角付きBOX設計を機能強化、など。

韓国語サイト Koreanページを開設しました。
03/06/17 電子メールサービスFORUM8 News vol.71」を実施しました。
03/06/16 Q&A更新: 橋台の設計
03/06/12 製品更新: RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.02
03/06/11 UC−win/Road Ver.1.05.00リリース。購入申込受付中
■機能追加【有償】:
・プラグイン
 プラグインとして、次の機能を追加しました。各プラグインとも別途ライセンスが必要になります。
1)3D−tree Option<3D樹木の作成>:\150,000
 ・一般樹木、ヤシ類を選択し、幹・枝・葉・花を編集可能。
 ・樹木を配置後、樹齢による成長、葉・花の表示/非表示,風による枝葉の揺れのシミュレーションが可能。
2)AVI−tool Option<AVIファイル作成>:\80,000
 ・走行、飛行時にAVI動画ファイルを作成することが可能。
 ・指定したフレームレートによりデータを忠実に作成。
 ・各種CODEC等の作成オプションの指定が可能。
■機能追加【無償】:
・任意地形で、10×10〜20×20の区画選択に拡張。座標原点の指定追加。
・複数データを合成するマージ機能を追加。
・道路中心位置によるスプライン道路の入力を追加。平面線形データのXML形式での追加/保存が可能。
・湖沼の作成機能を追加。水面のミラー機能(ビデオカードがOpenGLVer.1.4に対応要)で風景を反射。風による水面の
 さざなみをシミュレーション。
・断面のテクスチャが設定した速度で移動し、河川の流れ等が表現できるストリーム機能を追加。
・切り土・盛り土の法面上に小段を生成する機能を追加。
・モデルのマウスによる移動機能を追加。
・モデルを中心としたカメラ位置の機能を追加。
・モデル間の距離計測機能を追加。
・アンチエリアス及び異方性フィルターをサポート。
・画角の設定を追加。
・UNDO機能の追加。
■機能拡張【無償】:
・「3Dモデルの編集」で、テクスチャのサイズを縦横設定できるように対応。
・「走行車設定」で、走行開始初期位置の選択を可能に。
・閉じた飛行ルートを定義できるように対応。
・右ランプを擬似的に作成できるように対応。
・走行・飛行時の視点を上下・左右に方向変化するコマンドを「動作制御点」に追加。
・整形交差点用のテクスチャを回転した交差点で使用できるように拡張。
・「道路側面モデルの編集」で、鉛直オフセットの指定に対応。
・「走行設定」で、道路名称の表示順を変更できるように対応。
・飛行範囲(起点・終点)を設定できるように対応。
・飛行時に、テンキーの「5」を押し、下側の方向を確認できるにように対応。
・道路端部、ストリートマップ枠の色設定を追加。
・ポジションマップのダブルクリックによるカメラ位置の変更に対応。
・旗を黒色で透過できるように対応。
■機能改善【無償】:
・日本地図上に「×」マークを表示し、現在の選択区画がわかるように改良。
・編集できる地形の標高点数の制限を撤廃。
・未使用モデルの削除機能を追加。
・3Dモデルの部品の透過率を数値で指定できるように変更。
・地形の透過をチェックした際はストリートマップもあわせて透過するように変更。
03/06/10 F8出力編集ツール(PDF対応) Ver.1.01.00(無償改訂版)リリース。
■機能拡張:
 一太郎形式ファイル(*.jtd)への出力に対応

製品更新: FRAME(2D) Ver.1.00.06、RC断面計算 Ver.3 Ver.3.03.03、UC−BRIEDGE Ver.3 Ver.3.02.04
UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.02.04、PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.02.01
橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.02、基礎の設計計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.04、基礎の設計計算 Ver.1.01.17
杭基礎の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.03、杭基礎の設計 Ver.1.02.10、深礎フレーム Ver.3 Ver.3.00.03
深礎フレーム Ver.2 Ver.2.01.06、土留め工の設計 Ver.1.03.04、圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.00.03
斜面の安定計算 Ver3・Ver.2 Ver.3.00.03、擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.02、UC−Draw Ver.3 Ver.3.23
CAD朱書きツール Ver.1.01
03/06/06 新製品「UC−win/SectionVer.1.00.00の出荷を開始しました。
 二軸曲げを考慮した任意形断面計算プログラム(日本語英語切替版)
 製品カタログViewer版ダウンロード)、製品購入ページ

セミナーフェア情報に、新製品セミナー広島会場を掲載しました。
03/06/03 製品更新: 橋脚の設計 Ver.2.00.05

Page Top Page Top

03/05/28 英語サイト Englishページをリニューアルしました。
  新規掲載製品: UC−win/FRAME(3D)
03/05/27 UC−win 動的非線形解析シリーズ製品情報UC−win/Sectionの製品カタログを掲載しました。
03/05/26 電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.51.00(無償改訂版)リリース。購入申し込み受付中
■機能追加:
  農林水産省電子納品要領・基準類、平成15年4月改訂に対応。

製品更新: UC−Draw Ver.2.87
03/05/22 製品更新: 圧密沈下の計算 Ver.2 Ver.2.01.05
03/05/21 製品更新: 杭基礎の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.02、基礎の設計計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.03、土留め工の設計 Ver.1.03.03
       圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.00.02

Q&A更新:橋台の設計RC下部工の設計計算震度算出(支承設計)擁壁の設計

電子メールサービスFORUM8 News vol.70」を実施しました。
03/05/20 製品更新: 橋脚の設計 Ver.2.00.04
03/05/19 製品更新: 深礎フレーム Ver.3 Ver.3.00.02、仮設構台の設計 Ver.1.02.01、UC−Draw Ver.3 Ver.3.22
03/05/15 製品更新: 斜面の安定計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.00.02

Q&A更新: FRAME(面内)&マネージャ橋脚の設計
03/05/13 UC−win/Road・VRセミナーを東京本社、大阪支社にて開催いたします。
 UC−win/RoadによるVRデータ作成実務及び関連アプリケーションの活用セミナーです。申込フォーム
03/05/09 製品更新: 橋台の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.01

フォーラムリンク集更新
03/05/07 電子納品支援ツール Ver.22003年下半期開発予定を掲載しました。
電子納品支援ツール(Web対応)、電子納品支援ツール(建築対応)をリリースする予定です。

製品更新: 基礎の設計計算 Ver.3・Ver.2 Ver.3.01.02、基礎の設計計算 Ver.1.01.16、擁壁の設計 Ver.3・Ver.2 Ver.3.02.01

Q&A更新: BOXカルバートの設計
03/05/06 製品更新: 橋脚の設計 Ver.2.00.03、RC下部工の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.01
03/05/01 UC−1シリーズのCAD及び電子納品関係ソフトウェアのセット販売キャンペーンを実施します。
対象: CALS/CADシリーズ4製品=キャンペーン案内ページ
UC−Draw Ver.3CAD朱書きツールF8出力編集ツール(PDF対応)電子納品支援ツール Ver.2
価格: CALS/CADフルセット(キャンペーン価格:\120,000)
電子納品ツールセット(キャンペーン価格:\58,000)

製品更新: 仮設構台の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.07

Page Top Page Top

03/04/30 製品更新: 仮設構台の設計計算 Ver.1.28
03/04/28 Up&Coming '03 春の号情報(2003年 4月 20日発行)を掲載しました。
 ●ユーザ紹介
   東京都港湾局
 ●ちょっと教えたいお話
   ソフトウェア・プロダクトのテストについて
 ●新製品紹介
   新製品とバージョンアップ
 ●製品情報
   新製品開発中製品情報
 ●セミナーレポート
   RC構造物設計支援特別セミナー
 ●フェア・セミナー情報
   UC−win/Road協議会
   有償セミナー
   新製品セミナー
   イベント出展案内
03/04/24 製品更新: 震度算出(支承設計) Ver.1.02.02、土留め工の設計 Ver.1.03.02
03/04/23 仮設構台の設計 Ver.1.02.00(無償改訂版)リリース。
■機能拡張・要望対応:
 1.杭の許容支持力係数(安全率)の直接入力
 2.入力値の制限緩和(N値、トラッククレーン車輪数、張り出し長)
 3.サンプルデータを追加、F8ファイルヘッダ(情報管理)に対応
 4.「F8出力編集ツール」、「調表出力ライブラリ Ver.2」に対応

製品更新: UC−win/FRAME(3D) Ver.1.01.01

統合CD−ROM 2003 No.3(Vol.32)の出荷を開始しました。
統合CDサービス申込ユーザへは、同日発送しました。
03/04/21 杭基礎の設計 Ver.3(水平変位制限緩和対応) Ver.3.01.01、リビジョンアップ版の無償改訂を実施。改訂申し込み受付中
■主な機能追加:
 1.フーチング上の過載荷重の考慮
 2.杭基礎同様、直接基礎でも「橋脚の設計 Ver.2」のXMLファイル読み込みに対応
 3.使用メモリ量の軽減などによる動作時間の改善
 4.「調表出力ライブラリ Ver.2」に対応(別途インストールが必要)
 5.杭基礎の最大荷重ケース数を15ケースを30ケースに拡張
 6.フーチングの最大配筋段数を2段から3段に拡張

基礎の設計計算 Ver.3(水平変位制限緩和対応) Ver.3.01.01、リビジョンアップ版の無償改訂を実施。改訂申し込み受付中
■主な機能追加:
 1.フーチング上の過載荷重の考慮
 2.杭基礎同様、直接基礎、鋼管矢板基礎、ケーソン基礎、地中連続壁基礎でも「橋脚の設計 Ver.2」のXMLファイル読み
   込みに対応
 3.使用メモリ量の軽減などによる動作時間の改善
 4.「調表出力ライブラリ Ver.2」に対応(別途インストールが必要)
 5.杭基礎の最大荷重ケース数を15ケースを30ケースに拡張
 6.フーチングの最大配筋段数を2段から3段に拡張

製品更新: 橋脚の設計 Ver.2.00.02

会社概要会社案内ページを更新。
COMPANY INFORMATION/RECRUIT 2003年版(PDF形式)を掲載しました。
03/04/18 UC−win/Road協議会を東京本社、大阪支社にて開催いたします。
 5月リリース予定のUC−win/Road Ver.1.05の新機能、サンプルデータ及びユーザ事例7社のVRデータをご紹介
 いたします。
 ご案内(PDF形式)申込フォーム

製品更新: RC断面計算 Ver.3 Ver.3.03.02

フォーラムリンク集更新
03/04/14 Q&A更新: 震度算出(支承設計)
03/04/11 斜面の安定計算 Ver.3(対策工対応) Ver.3.00.01(無償改訂版)リリース。
■拡張・追加機能:
 1.ジオテキスタイルの設計で全体安定の検討機能
 2.弊社「圧密沈下の計算Ver.3」とのデータ連動機能
 3.のり枠工の設計で「のり枠平面図」「のり枠側面図」表示機能

製品更新:橋脚の設計 Ver.2.00.01
03/04/10 CALS/EC CADツールのTAIKEN 2003」開催のご案内を掲載しました。
2003年6月17日(火)〜18日(水)、JACIC近畿地方センター ・ CALSコーナー/近畿で開催されます。
「SXF(Ver.2.0)、朱書き対応、2次元汎用CAD「UC−Draw Ver.3」の活用とCALSへの取り組み」について講習を行います。

製品更新:橋台の設計 Ver.1.02.09、深礎フレーム Ver.2 Ver.2.01.05、深礎フレーム Ver.3 Ver.3.00.01
       土留め工の設計 Ver.1.03.01、二重締切工の設計計算 Ver.2 Ver.2.01.04
       BOXカルバートの設計 Ver.1.04.11、BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.1.00.04
       擁壁の設計 Ver.1.03.08、電子納品支援ツール Ver.2 Ver.2.50.01
03/04/09 製品更新:圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.00.01、UC−Draw Ver.3 Ver.3.21、F8出力編集ツール Ver.1.00.02
03/04/04 製品更新:調表出力ライブラリ Ver.2 Ver.2.01.01

Q&A更新:FRAME(面内)&マネージャ橋台の設計
03/04/01 RC下部工の設計計算 Ver.2(ラーメン橋脚補強設計対応) Ver.2.00.00 (バージョンアップ版)をリリースしました。
Viewer版ダウンロード購入申し込み(オーダページ)
■機能拡張内容(Ver.2 有償改訂内容):
 ・ラーメン橋脚の耐震補強設計に対応
  柱:曲げ耐力制御式鋼板巻立て工法,はり:鋼板巻立て工法

深礎フレーム Ver.3 Ver.3.00.00(バージョンアップ版)リリースしました。
Viewer版ダウンロード購入申し込み(オーダページ)
■機能拡張内容(Ver.3有償改訂内容):
 1.折れ線地層線に対応。地層数を最大10層までに増加
 2.下部工製品(橋脚、橋台)−深礎フレーム間のデータ連動に対応
   (震度算出とのデータ連動は、橋脚、橋台を介して基礎バネ値を連動)
 3.橋軸方向、橋軸直角方向の2ケース及びレベル2地震時の荷重について4ケース一括入力に対応
   (計算時は1ケースずつ実行)
 4.常時・レベル1地震時の荷重ケース数を最大30ケース(データ数最大100個)までに増加
 5.フレーム部材の断面データ数を最大100個までに増加
 6.地盤条件として動的変形係数EDの入力を追加
 7. 杭体のM〜φ算出用軸力をレベル2地震時の死荷重データから内部算出に対応

BOXカルバートの設計 Ver.3(斜角BOX対応)Ver.3.00.00(バージョンアップ版)リリースしました。
Viewer版ダウンロード購入申し込み(オーダページ)
 ・斜角付きボックスカルバートの設計計算に対応

橋脚の設計 Ver.2.00.00(無償改訂版)リリースしました。
■主な機能追加・拡張機能:
 1.入力機能
  (1)計算項目毎に照査有無の指定
  (2)矩形柱およびフーチングの配筋において、本数およびピッチで設定
  (3)補強データを作成する場合に既設データを読み込まなければならない仕様を改善
  (4)補強設計時において既設データ編集に対応
  (5)「初期入力」でかぶりを設定できるように対応
  (6)フーチングの配筋入力時に断面図を表示
  (7)「部材−柱保有耐力法高さ方向分割」において、簡易入力(基本分割数とテーパ部の分割精度を指定)モードに対応
  (8)「荷重−橋脚天端に作用するその他死荷重(分布)」の入力仕様を改善
 2.計算機能
  (1)はりの水平方向保有耐力法照査において、設計水平震度の直接入力に対応
  (2)道示X7.4.1(耐震性能)の照査に対応
  (3)フーチングの設計(新設・既設)において、スターラップがない場合の照査、図面作成に対応
  (4)フーチングの設計において、スターラップの千鳥配置の指定、図面作成に対応
  (5)RC巻立て工法および鋼板併用
巻立て工法において、補強部主鉄筋が無い区間の終局ひずみの位置および補強
    コンクリートの扱いを選択できるように対応
  (6)鋼板巻立て補強工法において、アンカー筋を設置しないときでも鋼板を軸方向鋼材として考慮できる区間を設定でき
    るように対応
  (7)鋼板併用RC巻立て補強工法において、中間貫通鋼材の指定に対応
  (8)連続繊維巻立て補強設計において、「アラミド繊維補強」に対応
 3.連動機能
  (1)弊社「深礎フレームVer.3.00.00」との連動に対応
  (2)「杭基礎」プログラム側で読み込み可能なXMLファイル形式に保存に対応
 4.出力関連機能
  (1)図面作成において、小判形柱の橋軸直角方向中間帯鉄筋の入力本数に2本以上指定に対応
  (2)弊社「F8出力編集ツール(PDF対応)」に対応
  (3)他:弊社「調表出力ライブラリ Ver.2」に対応(Ver.1.20以前には非対応)

橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション) Ver.3.02.00、リビジョンアップ版の無償改訂を実施。改訂申し込み受付中
■主な機能追加:
 1.「形状」の入力項目とガイド図のリンク
 2.農道基準に対応
   ・荷重ケース,規模によるパラメータ設定
   ・鉛直支持力の照査
   ・せん断応力度照査
 3.「深礎フレーム Ver.3」との連動に対応
 4.杭連動の場合、「杭基礎の設計」と「基礎の設計計算」との切り替えに対応

杭基礎の設計 Ver.3(水平変位制限緩和対応) Ver.3.01.00、リビジョンアップ版の無償改訂を実施。改訂申し込み受付中
■主な機能追加:
 1.上杭SC杭+下杭PHC杭の杭種に対応
 2.「橋脚の設計 Ver.2」のXMLファイルを読み込みに対応(杭基礎単独で設計に対応)

基礎の設計計算 Ver.3(水平変位制限緩和対応) Ver.3.01.00、リビジョンアップ版の無償改訂を実施。改訂申し込み受付中
■主な機能追加:
 1.上杭SC杭+下杭PHC杭の杭種に対応
 2.「橋脚の設計 Ver.2」のXMLファイルを読み込みに対応(杭基礎単独で設計に対応)
 3.(Ver.2共通)鋼管矢板基礎、ケーソン基礎、地中連続壁基礎の橋脚基礎のレベル2地震時照査の一括計算対応

擁壁の設計 Ver.3(混合擁壁の設計対応) Ver.3.02.00、リビジョンアップ版の無償改訂を実施。改訂申し込み受付中
■主な機能追加:
 1.「形状」の入力項目とガイド図のリンク
 2.逆L型,重力式擁壁の背面土砂の重量を考慮
 3.つま先版設計時の前面土砂の取り扱いを追加
 4.もたれ式,ブロック積擁壁の場合の転倒判定を追加
 5.竪壁設計時の土圧の鉛直成分の取り扱いを追加
 6.杭連動の場合、「杭基礎の設計」と「基礎の設計計算」との切り替えに対応
 7.「材料(土砂)」の設定を拡張

製品更新:震度算出(支承設計) Ver.1.02.01、調表出力ライブラリ Ver.2.01.00 

ユーザ情報ページ評価要望投票の特別キャンペーンを実施します。
   キャンペーン期間:2003年 4月1日〜 5月31日
  =もれなくフォーラムエイトオリジナル図書カード、さらに抽選で特別景品多数をプレゼント!=

Page Top Page Top

03/03/31 電子納品支援ツール Ver.2.5 Ver.2.50.00(無償改訂版)リリース。購入申し込み受付中
■主な機能追加・拡張:
 1.発注者仕様関連機能
  (1)XMLチェッカーのエラーデータCSV出力、エラーデータ送信機能対応
  (2)写真、図面ファイルの朱書き機能対応
    (図面朱書きには「CAD朱書きツール」のライセンスが必要)
 2.基準類への追加対応
  (1)農林水産省電子納品要領・基準類 平成14年11月改訂に対応。
 3.地方自治体関連機能
  (1)納品ラベル、納品書の自治体仕様対応(三重県、熊本県、岐阜県追加対応)
 4.その他
  (1)EXCEL(CSV)データの管理項目インポート対応
  (2)管理項目コピー、初期値設定(地質調査資料、測量成果、工事完成図書)
  (3)AGRIS Ver.2データのインポートに対応
  (4)フォルダサムネイルの対応画像追加(TIFF、PNG、WPG形式に対応)
  (5)「F8出力編集ツール」対応(PDF出力はライセンスが必要)

電子メールサービスFORUM8 News vol.69」を実施しました。
03/03/27 新製品「CAD朱書きツール」Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 CADファイル(SXF、DWG、DXF、JWC、UC-Draw-PSX形式)の朱書き作図、
 図面管理をバックアップするツールです。
 製品カタログViewer版ダウンロード)、製品購入ページ
03/03/26 製品総合カタログ「Products Guide 2003 No.1」(Vol.10、A4カラー、46ページ)の製品カタログ(PDF)ダウンロードを開始しました。
資料請求申込フォームでは、郵送も承っています。
 特集1 UC−win/Road最新情報(PDF表示 812KB)
 特集2 UC−win/FRAME(3D)リリースバージョン(PDF表示 1,050KB)
 特集3 耐震診断・補強設計で使えるソフト(PDF表示 486KB)

Q&A更新:プロテクト関係
03/03/25 製品更新:F8出力編集ツール Ver.1.00.01
03/03/24 斜面の安定計算 Ver.3(対策工対応) Ver.3.00.00(バージョンアップ版)をリリースしました。
Viewer版ダウンロード購入申し込み(オーダページ)
■機能拡張内容(Ver.3有償改訂内容):
 1.対策工の設計計算に対応
  (1)ジオテキスタイル工の設計計算
  (2)グラウンドアンカーの設計計算
  (3)のり枠工の設計計算
  (4)杭工の設計計算
 2.補強斜面の安定計算に対応
  (1)ジオテキスタイル補強盛土工法
  (2)グラウンドアンカー抑止工法
■主な無償改訂内容:
 1.検討モデルの明確化
 2.修正Fellenius法に対応
 3.「単位重量γ・間隙水圧uの取扱い」の基準値テーブル化
 4.農水基準での水位急低下時の計算
 5.ヘルプの全面修正
03/03/20 有償セミナー2003年5月〜6月日程を掲載しました。
電子納品セミナー動的非線形解析セミナー
03/03/14 Q&A更新:土留め工の設計
03/03/13 製品更新:圧密沈下の計算 Ver.2 Ver.2.01.04
03/03/11 杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.00.03基礎の設計計算 Ver.3 Ver.3.00.03(無償改訂版)リリース。
■共通追加機能:
 杭基礎のレベル2地震時照査の一括計算対応
  ・橋台基礎のとき浮力無視/考慮(水位2ケース)
  ・橋脚基礎のとき液状化無視/考慮,地震動タイプI/II,浮力無視/考慮
03/03/10 圧密沈下の計算 Ver.3 Ver.3.00.00(バージョンアップ版)をリリースしました。
Viewer版ダウンロード購入申し込み(オーダページ)
■機能拡張内容:
 1.粘性土の即時沈下の計算に対応。
 2.粘性土の側方変位量の計算に対応。
 3.e〜logpの曲線の標準比重での計算に対応。
 4.オスターバーグ法による地中応力の計算に対応。
 5.泥炭層を考慮した計算に対応。
 6.時間-圧密度曲線の出力に対応。
 7.F8 出力編集ツールに対応。

UC−Draw Ver.3 Ver.3.20 リビジョンアップ版の無償改訂を実施。改訂申し込み受付中
■主な機能追加・拡張:
 1.朱書き機能(朱書き作図、情報管理、メール送信支援)に対応。
 2.JWCファイルの入出力に対応。
 3.ポリライン作図をサポート。
 4.配筋図コマンドをサポート。
 5.円弧沿い文字列の作図、文字列検索/置換を強化。
 6.閉じた単要素の面積計測、加減計算に対応。

製品更新:擁壁の設計 Ver.3 Ver.3.01.03

Q&A更新:橋脚の設計擁壁の設計
03/03/07 オーダーページを更新しました。
バージョンアップ(ライセンスユーザ対象)、新規製品、各種サービスの特別価格による御見積作成、申込、決済ができます。
インターネットだけの特別価格を設定。クレジットカード・分割払いシステムなどによる製品購入が可能です。
ライセンスユーザ様は、ユーザ情報ページ(パスワード・ID必要)からご利用下さい。
03/03/06 フォーラムリンク集更新
03/03/05 製品更新:F8−PPF Ver.1.03.00
03/03/03 新製品「F8出力編集ツール(PDF対応)Ver.1.00.00の出荷を開始しました。
 フォーラムエイト標準出力PPFの編集、電子納品対応のPDFネイティブ出力ツールです。
 製品カタログViewer版ダウンロード)、製品購入ページ

製品更新:調表出力ライブラリ Ver.2.00.00

Page Top Page Top

03/02/28
製品更新: UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.02.03、UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.02.03
仮設構台の設計 Ver.1.01.01
03/02/26 Q&A更新:深礎フレーム仮設構台の設計BOXカルバートの設計
03/02/25 RC構造物設計支援 特別セミナー(東京)」の開催情報を掲載しました。
特別講演1 (講師:東京大学大学院工学系研究科 専任講師 石田 哲也 氏)
特別講演2 (講師:(株)コムスエンジニアリング 取締役 土屋 智史 氏)
ソフトウェアインフォメーション(UC−win/WCOMDUC−win/FRAME(3D)

コムスエンジニアリング社開発の「DuCOM」を紹介プログラムとして販売を開始しました。 
DuCOM 土木学会コンクリート標準示方書(2002年)における耐久性能照査に求められる材料情報を算定する数値解析プログラム

中途採用情報を更新しました。2004年度新卒者採用情報も掲載しています。

製品更新:仮設構台の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.06
03/02/24 製品更新:擁壁の設計 Ver.3・擁壁の設計 Ver.2 Ver.3.01.02
03/02/21 最新情報開発中製品情報を更新しました。

統合CD−ROM 2003 No.2(Vol.31)の出荷を開始しました。
統合CDサービス申込ユーザへは、同日発送しました。
03/02/20 「耐震診断・補強設計」を支援するUC−win/UC−1シリーズ製品を紹介するページを掲載しました。
耐震診断/補強シリーズのページ
UC−win/FRAME(3D)UC−win/WCOMD震度算出(支承設計)BOXカルバートの設計(下水道耐震)
RC断面計算 Ver.3杭基礎の設計 Ver.3・基礎の設計計算 Ver.3橋脚の設計斜面の安定計算 Ver.3(対策工対応)

サポート/サービスシリーズ製品情報を更新しました。
UC−win/Roadサポートシステム自治体ソリューション

統合環境支援ツールシリーズ製品情報を更新しました。
Net PRONet PROライセンスパック調表出力ライブラリF8−PPF問い合わせ支援ツールNet UPDATE
統合CD−ROM

紹介プログラムシリーズ製品情報を更新しました。
ISO文書管理サポートシステムROAD VIEWEzy Bridge1 非合成鈑桁箱桁の概略自動設計
Ezy Bridge2 連続合成桁の概略自動設計Ezy Bridge3 鋼床版桁の概略自動設計護岸・物揚場安定計算
防波堤安定計算自立矢板式けい船岸の設計計算普通矢板式けい船岸の設計計算桟橋設計
連続合成鈑桁の設計計算(C−FOX)

Q&A更新:FRAME(面内)&マネージャRC下部工の設計計算

フォーラムリンク集更新
03/02/18
製品更新: 杭基礎の設計 Ver.3・杭基礎の設計 Ver.2 Ver.3.00.02
基礎の設計計算 Ver.3・基礎の設計計算 Ver.2 Ver.3.00.02、杭基礎の設計 Ver.1.02.09
基礎の設計計算 Ver.1.01.15
03/02/17 UC−1 橋梁上部工シリーズ製品情報を更新しました。
PC上部工の設計計算UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3・UC−BRIDGE Ver.3任意形格子桁の計算 Ver.4
PC単純桁の設計計算 Ver.2PC・RC中空床版橋配筋図

UC−1 基礎工シリーズ製品情報を更新しました。
杭基礎の設計 Ver.3・杭基礎の設計 Ver.2基礎の設計計算 Ver.3・基礎の設計計算 Ver.2深礎フレーム Ver.2

UC−1 CALS/CADシリーズ製品情報を更新しました。
UC−Draw Ver.3電子納品支援ツール Ver.2

Q&A更新:震度算出(支承設計)
03/02/13 製品評価要望ページを更新しました。
総合評価に加えて、「入力・操作性」、「計算機能」、「出力機能」、「CAD機能」、「Help/サンプル」の評価が行えます。
投票された方から毎月50名様にオリジナル図書カードが当たります。(ユーザ情報ページ、パスワードが必要)

UC−1 仮設工シリーズ製品情報を更新しました。
土留め工の設計仮設構台の設計二重締切工の設計計算 Ver.2

UC−1 道路土工/下水道シリーズ製品情報を更新しました。
圧密沈下の計算 Ver.2斜面の安定計算 Ver.2BOXカルバートの設計 Ver.2BOXカルバートの設計(下水道耐震)
擁壁の設計 Ver.3・擁壁の設計 Ver.2
03/02/12 UC−1 構造解析/断面シリーズ製品情報を更新しました。
FRAME(2D)FRAME(面内)RC断面計算 Ver.3

製品更新: RC断面計算 Ver.3 Ver.3.03.01、RC断面計算 Ver.2.36、UC−BRIDGE(分割施工対応) Ver.3 Ver.3.02.02
UC−BRIDGE Ver.3 Ver.3.02.02、任意形格子桁の計算 Ver.4 Ver.4.00.05
任意形格子桁の計算 Ver.3 Ver.3.00.04、任意形格子桁の計算 Ver.2.24、橋脚の設計 Ver.1.04.01
橋脚の設計(旧道示対応) Ver.1.00.17、橋台の設計 Ver.3 Ver.3.01.01、深礎フレーム Ver.2 Ver.2.01.04
深礎フレーム Ver.1.63、BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.1.00.03、擁壁の設計 Ver.3 Ver.3.01.01
03/02/07 UC−win 動的非線形解析シリーズ製品情報を更新しました。
UC−win/FRAME(3D)UC−win/WCOMDUC−win/COM3(Fiber)
03/02/06 UC−1 橋梁下部工シリーズ製品情報を更新しました。
橋脚の設計橋台の設計 Ver.3・橋台の設計 Ver.2RC下部工の設計計算震度算出(支承設計)

製品更新:FRAME(面内) Ver.2.01.04、FRAMEマネージャ Ver.2.01.04
03/02/05 橋台の設計 Ver.3(任意形状オプション) Ver.3.01.00(無償改訂版)リリース。
■機能追加・改善:
 1.OCF検定(P21)合格版の図面確認を実装。
 2.「杭基礎の設計計算」との連動データの読み込みに対応。
03/02/04 震度算出(支承設計) Ver.1.02.00(無償改訂版)リリース。
■主な拡張機能:
 1.2点支承の連結桁をサポート
 2.上部工「合成桁」のテーパ−を設けない形状に対応

製品更新:FRAME(2D) Ver.1.00.05、UC−Draw Ver.3 Ver.3.12

Q&A更新:電子納品支援ツール
03/02/03 PC単純桁の設計計算 Ver.2 Ver.2.02.00(無償改訂版)リリース。
■「横桁・床版の設計」の機能追加・改善:
 1.対応断面拡張
 2.格子結果連動以外に、横桁・横方向新規解析機能追加
 3.新規で横桁・横方向解析を行うための荷重、スケルトンのウィザード(オートモデリング)機能搭載
 4.汎用詳細入力により、荷重の組合せデータの編集など、データの自由度、柔軟性を拡張
 5.結果総括(表示・印刷)機能追加

杭基礎の設計 Ver.3 Ver.3.00.01基礎の設計計算 Ver.3 Ver.3.00.01(無償改訂版)リリース。
■共通追加機能:
 1.表入力のコピー&ペーストに対応
 2.斜角による補正を考慮した計算に対応(k値,Kv値,支持力・引抜力算出用の層厚および杭長)

BOXカルバートの設計 Ver.2 Ver.2.01.01(無償改訂版)リリース。
■主な追加機能:
 1.許容支持力度の判定、許容支持力、許容引抜力の入力に対応
 2.入力:表入力のコピー&ペーストに対応。

擁壁の設計 Ver.3(混合擁壁の設計対応) Ver.3.01.00(無償改訂版)リリース。
■主な拡張機能:
 1.U型擁壁の設計に対応
 2.H14年道示改訂に対応
  a)鉛直支持力照査時の寸法効果
  b)修正物部・岡部式の土圧算出
  c)せん断スパンの扱い方の変更
 3.OCF検定(P21)合格版の図面確認を実装

製品更新:二重締切工の設計計算 Ver.2 Ver.2.01.03、BOXカルバートの設計 Ver.1.04.10

Page Top Page Top

03/01/31 製品更新:RC下部工の設計計算 Ver.1.02.01、仮設構台の設計計算 Ver.2 Ver.2.00.05
03/01/30 製品カテゴリページを更新しました。

アカデミーライセンスページ(統合環境支援ツールのページ)を新たに掲載しました。
UC−1/UC−winシリーズ全製品にアカデミー価格が設定されています。
03/01/28 Q&A更新:電子納品支援ツール
03/01/27 電子メールサービスFORUM8 News vol.68」を実施しました。
03/01/24 Q&A更新:土留め工の設計
03/01/22 フォーラムリンク集更新
03/01/20 製品更新:土留め工の設計 Ver.1.03.00
03/01/17 製品更新:仮設構台の設計 Ver.1.01.00

Q&A更新:BOXカルバートの設計
03/01/15 UC−win/FRAME(3D)の新製品紹介記事を掲載しました。
1.Up&Coming '03 新年の号 新製品紹介
2.日経コンストラクション(2002年12/27新年号)広告(PDF形式)
3.橋梁と都市プロジェクト(2002年7月号)掲載記事(PDF形式)

有償サポート「電話サポートサービス」を開始しました。

VIEWER版ASPサービスのメンテナンスを行いました。アクセス時のエラーの回避、対策を掲載しました。
03/01/14 製品更新:FRAME(面内) Ver.2.01.03、FRAMEマネージャ Ver.2.01.03、UC−Draw Ver.2.86

差分ファイルの最低バージョンを更新。
2003保守ディスク」の発送に伴い、サポート→差分ファイルダウンロードの差分ファイル最低バージョンが保守ディスクの製品バージョンとなっています。保守ディスクは、2002年取引有ライセンスユーザ様へ発送しています。
03/01/10 UC−1/UC−winシリーズの動作環境一覧表を更新しました。

セキュリティーポリシー」(製品購入ページ)を更新しました。
03/01/07 UC-win/FRAME(3D) Ver.1.01.00(無償改訂版)リリース。
・インターフェース・出力の日本語化(日英切替)に対応。
03/01/01 新年のご挨拶」(フォーラムエイト代表取締役社長 和田 忠治)を掲載しました。
Page Top PageTop

新着情報バックナンバー
  2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年
  2001年 2000年 1999年 1998年 1997年 1996年

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
中国船級社
[ お知らせ ]
FORUM8デザインフェスティバル2017-3Days+Eveのご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
UC-win/Road (Simulink連携
プラグイン・オプション)
FEMLEEG Ver.8
洪水吐の設計計算 Ver.3
H29道示対応
UC-BRIDGE橋台橋脚
ラーメン橋脚設計ラーメン橋脚
設計計算
震度フーチング
基礎深礎フレーム
UC-win/Road(ログデータUDP
受信オプション)

キャンペーン実施中
H29道路橋示方書対応リリース
記念、複数同時購入割引
UC-win/Road Ver.12 PSQ
認証取得
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/20  Engineer's Studio(R)活用
10/24  レジリエンスデザイン・ 
 CIM系解析支援体験
10/26  UC-win/Roadクリエイター
 入門(岩手)
10/27  下水道耐震設計体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CALS/CAD
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション